ハワイファイブオーシーズン10-7話のあらすじ・感想・ネタバレ!シェルバーン奪還作戦でメキシコに

ハワイファイブオーはシーズン10でファイナルシーズン!

第7話『DNA』はシェルバーン(スティーブ母)が久々に再登場しますよ~

AXNでは2020年9月~シーズン10(ファイナルシーズン)の放送が字幕・吹き替えで初放送されています。

 

この記事ではハワイファイブオーシーズン10の第7話『DNA』について、

  • あらすじ
  • ネタバレ
  • 声優情報
  • 個人的な感想/みどころ

を記事にしているので参考にしてみてくださいね(^_-)-☆

 

前回のハワイファイブオーシーズン10-6話『ドラッグ・オンデマンド』では、

無人の遠隔操作されている車がハワイを暴走!薬の売買用に使われていて…

警察官のPR動画のため、ユーチューバー2人を任されたタニとクインはペース乱されまくり(笑)

 

 

ハワイファイブオーシーズン10(ファイナルシーズン)7話のあらすじ

スティーブのところにコーエンと名乗るCIAの捜査官が接触。

ある組織のボスカルメン・ルシア・ベレスという女を追っていて、スパイがシェルバーンによって殺害されたらしい。

「母が同僚を殺すはずがない」とスティーブ。

CIAからは、スティーブ1人でコロンビア→メキシコに潜入し、ルシアを始末してシェルバーンを連れ帰れと脅し交じりで言われる。

「ドリスを捜す」とスティーブは言い、ファイブ・オーのメンバーが心配する中、独りでコロンビアへ!

何かあればジュニアに連絡し、応援依頼をするとだけ言って…

<スポンサーリンク>



ハワイファイブオーシーズン10(ファイナルシーズン)7話のネタバレ!

メンバー全員が心配しつつも、母親のことだし、行かなくてはスティーブが後悔することになるとわかっているので送り出すしかないダニーやルー。

ハワイファイブオーシーズン10(ファイナルシーズン)第7話『DNA』のネタバレはこちらから↓

スティーブはコロンビアからメキシコへ

コロンビアで待つ連絡係はDEAのマテオ・ディアスという男。

パナマ国境を越えさせてくれるという。

ダニーは心配で苛立つレベル。しかしスティーブの母親のことなので、全力で止めることまでは出来ない。

 

さっそくスティーブはコロンビアへ行き、道中警察に身元確認を求められる。

そこで逃走してしまったためディアスは撃たれ、スティーブは独りでパナマまで行き、メキシコへ。

 

2週間後。

ジュニアは衛星画像からスティーブを発見!

自分とシールズを派遣させてもらうよう要請すると。

 

スティーブはすでにドリスを発見していて接触。

「あんたを連れて帰国する。一緒に帰るんだ。いいな?」

しかし殴られ拒否られてしまう!

 

助けに来たシールズ!たった4人でシェルバーン奪還へ

ジュニアたちシールズがスティーブのところへ応援に。

突入して救出するという強行作戦に!

武器を集めます。

 

成功する確率が低い「一緒に拷問を受けよう」と場を明るくするジュニア。

作戦はたった4人で開始され、まずは爆破作戦。

そしてスティーブはドリスのところへたどり着く。

 

しかしドリスは勝手に行動するスティーブに激怒。

「苦労が台無しだわ。進めてきた計画をあんたが壊した」

と銃を向けてきました!

「私はこの人生を終わらしたいのよ!私の人生は何だったのよ!家族も失った」

するとスティーブはルシアに撃たれてしまう!

 

ドリス降板!スティーブを迎えに来たダニー

気が付いたスティーブは目の前でドリスがルシアに刺されてしまう!

「愛してるわ。ごめんね」と言ってそのまま亡くなってしまい…

 

遺体を引き渡さなくてはいけないスティーブの前にコーエンが。

ドリスは裏切っておらず、最後まで政府のために働き続けていたことがわかる。

 

ダニーがスティーブのところへハワイに連れて帰るためにやってくる。

「ただ帰ってきてくれればよかったのに」

と涙ぐむスティーブ。

ジョーも母親も失い、意気消沈のスティーブに、ダニーは「そのベッド2人で寝られるよな?」といつも通り(笑)

 

 

ハワイファイブオーS10-7話の声優

  • スティーブ…綱島郷太郎
  • ダニー…山路和弘
  • グローヴァー…ふくまつ進紗
  • タニ…行成とあ
  • ジュニア…奥田寛章
  • アダム…羽田真
  • コーエン(テイラー・ハンドリー)川中子 雅人
  • カレン(ロブ・モロー)…内田直哉
  • ドリス(クリスティーン・ラーチ)小宮和枝
  • マイク…永田昌康
  • イーサン…高岡瓶々

ハワイファイブオーシーズン10(ファイナルシーズン)7話の個人的な感想

マテオとコーエンの2人怪しい…スティーブ裏切られるんじゃ…って心配だったけど、普通に2人とも身元ちゃんとしてる人だった(笑)

ダニーたちはみんな心配してて、危険すぎるって感じだったんですが、まあ無事で良かった(^^)

ジュニアが衛星画像からスティーブ見つけてて、ほんとファインプレーです!

いつもだったらダニーが助けに行くはずですが、今回はジュニアが行ったのか…

ちょっと意外な展開だったな。

ダニーの老いがすごくて国越えてまで無茶出来なくなってるのかな!?

 

ファイナルシーズンともあってスティーブの母であるシェルバーンが再登場しましたね!

後味悪すぎるけど…(-_-;)

本当にスティーブのお母さんはもう政府のために働くのが嫌になったんでしょうか?

そこがよくわからない。

と思っていましたが、最後にコーエンが来て、最後まで政府のために働き続けてたって言ったシーンが複雑!

途中でスティーブに「私を信じて」って言っていましたが、ん~違ったのかって思うとスティーブの身になると複雑だなって思う。

せっかく迎えに来たのにお節介どころかここから出ていけとも言われ、殴られ、可哀想に…ってなった。

 

結局スティーブが心配でいろいろ調べてくれたファイブ・オーのメンバーがめちゃくちゃ優しい。

もうただの同僚じゃなくて家族ですね!

ドリスのことも調べてくれてるし、コンタクトをとってるし。

1人でやらなくちゃいけないし、放っておかなくちゃいけないのにそれが出来ないってのがまた絆を感じる。

 

奪還作戦のときはハラハラでした!

シールズといえど「この作戦はいかれてる」し、失敗する確率の方が高いし。

スティーブとジュニアを入れてたった4人でしか戦うことができない作戦って…

全員命あるのが凄いわ…

腕だけじゃなくて運もあるんでしょうね。

 

最後にダニーがスティーブを迎えに来たところは本当に感動!

やっぱりダニーなんですよね~

しんみりしているところにまさかのダニーがいつも通りで面白いエンディングになった(^^;

<スポンサーリンク>



ハワイファイブオーS10-7話の私的みどころは?

S10-7話のみどころは、シェルバーンことドリス・マクギャレットが亡くなってしまうシーン。

「愛してるわ」「俺も愛してる」と最後に言えたのは良かったですが、後味悪すぎ!

悲しいシーンでした。

スティーブが母親と過ごしてきた時間というのは短いし、なかなか家族との時間もないままこんなことになってしまって…

こんな生活が嫌だから行動したことなのに、政府のために働き続けたドリスが可哀想だなって思いました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください