【リゾーリ&アイルズシーズン6】17話「ボム・ボヤージュ」のネタバレ!

リゾーリ&アイルズシーズン6の17話「ボム・ボヤージュ」の動画視聴をしました!

そこでネタバレはもちろん、感想やみどころもあるので最後までご覧くださいね。

 

リゾーリ&アイルズシーズン6の16話「対極」では、

少年が発砲し、街は乱射事件が!

フランキーは少年の母親の部屋を張り込むためある女性に協力してもらい、全く趣味などが違う2人でしたがお互いに惹かれあって…

リゾーリ&アイルズシーズン6の17話「ボム・ボヤージュ」のネタバレ!

ジェーンはとうとうフランキーの家を出ていくことになりました。

全然寂しそうにしないフランキー(笑)

リゾーリ&アイルズシーズン6の17話「ボム・ボヤージュ」のネタバレはこちらからどうぞ~

ボストンの公園が地雷原に!?

第一発見者は公園でジョギングしていた人で、飛んだ指を見つけたからでした。

被害者の男性は足元の爆弾が原因で亡くなってしまったんです。

 

死体をチェックし始めたモーラ。

ジェーンとコーサックも辺りを調べ始めると…

「動くな」

と急にコーサック。

 

「ここは地雷原だ」

と超冷静に言います。

 

爆弾処理班が来て、地雷を踏んでしまったかもしれないため立ち続けるしかないジェーンたち。

モーラは手前にいたので先に帰って検視を始めます。

 

被害者はジョン・フランクリン。

NGOの団体の属していて、自分も地雷を持っていたため、もしかしたら自分で埋めた地雷を踏んだ?

 

ジョンと一緒に活動してきたパクという日系の男性が事情聴取に。

彼は、ジョンに対し恨んでいる人物はたくさんいたと言います。

 

ジェーンとコーサックままだ公園です。

 

地雷を踏んだ!コーサックの運命はいかに

ジェーンは次に助かります。

コーサックは爆弾処理班に、

「まずい状況だ。すでに俺の右足で地雷を踏んでる

とコーサック!!

 

近くにも地雷があったため、そっちの除去もあります。

そしてコーサックの足元にある地雷の除去が始まります。

 

除去の方法はけっこうアナログで、コーサックを一気に引っ張って助けるというもの。

爆音が響き渡ります。

もちろんコーサックは無事に助かりました!!

 

ジョンに悪質なメールを送りつけた相手が見つかります。

キャサリンという女性です。捜査はそっちへ。

 

ジェーンの家を燃やした黒幕が明らかに!

キキがコーサックのところへ。

「爆弾のことで私に隠してることない?」

と言われ、地雷を踏んで動けなくなったことを正直に話します。

 

コーサックは「こういう仕事だ」と言いますが、

キキは大切な人が仕事中もしかしら殉職してしまうかもしれないという恐怖に直面してしまいます。

 

フランキーがパクのオフィスへ行くともぬけの殻。

しかしパクの居所の予想がついたので、ニューハンプシャーへ向かいます。

 

ボストンに戻ってきたコーサックのところにキキが。

「時間が欲しかっただけ。早めに式をあげましょう」

と、コーサックの仕事に対し理解を示します。

 

ジェーンはニーナに呼び出され、ハッカーが見つかったと聞き、黒幕が明らかになります。

すると警察学校で同期だった、アリスという女性がヒット。

刑務所にいてすぐにコーサック向かいますが、なんと3日前に出所していたんです!!

 

リゾーリ&アイルズの動画視聴ならココ!!

 

リゾーリ&アイルズシーズン6の17話「ボム・ボヤージュ」 感想

リゾーリ&アイルズシーズン6の17話「ボム・ボヤージュ」の序盤は男性が拳法?しているときに踏んだ爆弾が爆発!

脚がぶっ飛ぶという衝撃的な始まり方でした!

 

しかもジェーンとコーサックは第一発見者が見つけた人の指をまじまじと見ていて、普通にすごいなと思いました(^^;

まあ仕事で何度も経験していることなのかもしれませんが…

もちろんアイルズ先生例外(笑)

 

ジェーンは冷静なときと冷静じゃないときの差が激しすぎますね(^^;

コーサックが地雷を踏んでいる状態のときにどうしても行くと爆弾処理班をふり切ってすぐそばまで行きました。

 

同僚想いで温かい女性ですよね~

 

それにモーラもそのことを聞いて検視を終えるとすぐに現場まで向かいましたね。

さらにケントも向かわせて、アフガニスタンでの経験が生かされるかもと…

 

モーラも冷静で素晴らしい女性です。

コーサックのためにすぐに動く姿に対してカッコイイなって思いました(^^)

 

コーサックの涙は久々ですね。滅多に泣かないですし。

でも死にそうになってもやっぱり強い。

けっこう動揺していたのに、無事に署に帰るとすぐに捜査を再開したコーサックはタフだな~と思います。

 

アンジェラに、人生は予測不能で今を生きるべきだと言っていた言葉がかなり響きました!

人生いつ何が起こるかもわかりませんもんね。

重い言葉だなって思います。しかも実体験だったので余計にそう思ったでしょうね~

 

やっとジェーンの家を燃やした黒幕の正体がわかりました。

しかしなぜ彼女がジェーンを恨んでいるのか…その真相はいつわかるのでしょうか?

続きが気になります。

 

リゾーリ&アイルズシーズン6の17話「ボム・ボヤージュ」 みどころ

リゾーリ&アイルズシーズン6の17話「ボム・ボヤージュ」のみどころは、

キキが急いでコーサックのところへ来て、動転していたときのシーン。

 

コーサックは地雷を踏んで、もしかしたら命を落としたかもしれないということを伝えていませんでした。

キキはかなり動転していて、もしかしたら仕事で死んでしまうかもしれないという恐怖に耐えなければいけません。

もちろん結婚したら今後もそうです。

 

そんな緊迫したシーンとキキの痛い想いが伝わってきたので、みどころにしました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください