リゾーリ&アイルズシーズン5-16話をネタバレ・感想!犯人は意外な人物

リゾーリ&アイルズシーズン5-16話を日本語吹き替えで動画視聴しました!

そこで16話のネタバレについて記事にしていきますので、参考にしてみてください~

犯人までネタバレしているのでまだ観てない人は注意ですよ!

 

リゾーリ&アイルズシーズン5-15話では、

容疑者だった私立探偵の男のおかげで事件は解決し、モーラの買い物グセでパンパンに入っていた書斎の倉庫から出るわ出るわ・・・(笑)

<スポンサーリンク>



リゾーリ&アイルズシーズン5-16話 ネタバレ

リゾーリ&アイルズシーズン5-16話は「コンプレックス」さあ今日はどんな殺人事件なんでしょうね。

リゾーリ&アイルズシーズン5-16話のネタバレはこちら。

被害者は幸せな家庭を持つ宅配業者の男性

16話冒頭、

ある男性が運転していた車は故障してしまい、どうしようかと困っているとそれに気が付いた車が止まり人が出てきます。

知人じゃない?のに急に故障してしまった車の運転手が殴られ倒れてしまいます!

 

モーラの家にサイズも違い、行ったことがないショップから綺麗な青い靴が届きますが・・・

「リゾーリ」「アイルズよ」そこで呼び出し!

 

被害者はトット・レイノルズ、32歳で宅配業者だそう。

奥さんから帰ってないと通報があったそうです。

状況から強盗でもなく、車や荷物は無事。人通りが少ないことから麻薬の密売も疑いますが・・・

 

ジェーンは死体の近くに血が付いたハンカチ?が落ちていて「犯人の落とし物」を発見!

 

トットの家に行ったジェーンとフランキー。

息子も奥さんもいて、2人ともトットの死を悲しんでいました。

「ドラッグなんてありえない。お酒も飲まないのに。浮気もしてません」

夫婦関係と親子関係も良好だと言う奥さんのフローレンス。

 

ついでにジェーンは息子にも話を聞きます。

「たくさん人から話を聞いて犯人を見つける」「何か知ってることは?」

ある男が訪ねてきたそうで、お父さんに怒鳴っていたみたい。

声だけ聴いたと言います。

 

モーラの調べからトットは鉄パイプで何度か殴られ、争った形跡がないため知り合いか、女か・・・

トットの職場の評判は良く、恨んでいる人の心辺りはなさそうです。

 

トットの家計は火の車で、2回大金の入金があったことがわかりました。

そして金貸しを容疑者として呼び出します。

「俺は絶対に許さない」と言わさせ、声をトットの息子に聞かし確かめさせますが違うみたい。

 

ボンネットの裏側に血痕が付着していて、エンジンも正常なのにどうして?

と思っていたんですが、靴下が入れられていて、エンジンが故障していたように細工されていたみたい。

 

ある刑事が訪ねてきて「何でうちの証拠を?」

「いいや、うちのだ。同じ犯人を追ってる」

買い物した店も一緒で、ガソリンタンクに靴下が詰まっていたところまで一緒でした!

 

ボストン市警ではラボは設備が整っていて、もう一度証拠物を調べなおしてほしいと訪ねてきたみたい。

「2年ぶりに捜査が進む」と喜んでいました。

 

モーラは自分の名前を語るニセモノをアンジェラと見に行ってました。

するとその場で倒れた人がいて、救急車を呼ぶとき「モーラ・アイルズよ」と言ったため逃げていきます。

 

「どんな犯人か見たかったの」とモーラ。

ジェーンはさっそく被害届を作っていて、あとはサインするだけだと。

スージーがジェーンにバラしたらしいです(笑)

 

スージーがハンカチを調べていると、なぜか急に警報が鳴り、スプリンクラーが作動!

証拠になるハンカチを守るスージーとフランキーですが、結局水がすごくて守り切れず・・・

男子トイレから火が出たそうです!

 

「どこのバカがトイレでタバコ吸ったようです」

ジェーンとコーサックが調べていると、なんと男子トイレからはスプリンクラーが作動するようにわざと火を付けられたタバコが見つかったんです。

 

犯人は意外なあの人!

ジェーンはわざわざこの事件のために来ていた刑事に報告。

「なんでこの事件はこんなにいろんなことが怒るんだ」と怒り始め、ジェーンはわざとかかるようにコーヒーをこぼし、さらに怒らせます。

 

そしてその音声をトットの息子に聞かせ・・・「この人」と!!

 

刑事ガスリーはトットと同級生で、2週間前に同窓会があったそう。

ガスリーはトットにいじめられていたそうで、同窓会がきっかけでまた怒りが再発したみたい。

ガスリーの同行を追いかけるコーサックたち。

次は養父が狙われると予想し、すぐに3人は向かいました。

 

ガスリーは拳銃を向けていて、その銃口の先には養父が!

その養父はまともじゃありません。「撃ちな。こいつは撃たれてもしょうがない奴」とジェーンが説得。

 

「女に銃をとられやがって。腰抜けめ」と養父が言っていて、

ジェーンは「黙らないと私が撃つよ。いいよね?」とコーサックに聞きます。

「ああ、もちろんだ」と答えました。

 

「あのことをママに言っていたらパパは死ぬことがなかった?」

事件解決後、トットの息子に言われたジェーン。

ですが優しく対応したジェーンに、トットの息子は罪を感じずに済んだみたいです。

 

アイルズ先生を語っていた詐欺師は、他にもいろんな詐欺を働いていて、アンジェラが撮った写真のおかげで結局捕まりました!

めでたし~

 

リゾーリ&アイルズシーズン5 動画視聴ならココ!

 

リゾーリ&アイルズシーズン5-16話 感想・見どころ

※引用:https://gyao.yahoo.co.jp/episode/00597:v12703:v100

リゾーリ&アイルズシーズン5-16話 感想

16話はモーラになりすました人が出てきましたね(^^;

スージーはそのことを知ってモーラに成りすましている詐欺師を怪しんでいてモーラの探求心を心配していますが、

モーラは詐欺師の生態を知りたいって感じで楽しそうでしたね(笑)

 

結局はアンジェラの機転が利く行動のおかげで犯人は捕まるわけですが、

モーラを心配するジェーンはさすが!書類ってあんなに早くできるもんなんですね~

スージーに口止めしてましたが、やっぱりスージーもモーラが心配だったんでしょうね。すぐジェーンにチクるという(笑)

なんか事件になる前に防げて良かったです(^^)

 

アンジェラがモーラに、正直にモーラの良い所を伝えていて、そういうストレートさはすごくいいと思います!

モーラも喜んでましたね。

 

16話の犯人はまさかの刑事!

刑事が犯人だとは思わなかったのでかなり意外でしたが、ジェーンとコーサックはすぐにわかったみたいでさすがとしか言いようがありません。

フランキーは全然わかってなかったみたいですが(笑)

また新しい死人が出る前に未然防止できて良かったです!

 

でも犯人の動機・・・ちょっとないなって思っちゃいました。

確かにいじめられると苦しくて悲しい時間を何日、何年と過ごすかもしれませんが、時が人を許すと思います。

それが許せなかった・・・んー無理矢理な感じがありましたね。

<スポンサーリンク>



リゾーリ&アイルズシーズン5-16話 見どころ

リゾーリ&アイルズシーズン5-16話の見どころは、

ジェーンが犯人のガスリーを説得し、養父に吠えるシーンが良かったです。

 

ガスリーにジェーンが「撃ちな!」と言って同調し、養父に向けられた拳銃を取り上げることに成功しました!

そこがスマートでカッコイイシーンだったんですが、

養父がガスリーに向かって「腰抜け」などとバカにしたことを言っていたので、ジェーンが黙らないと撃つよ!と言ってコーサックに同意を求め、コーサックも「もちろんだ」と言った2人のシーンがカッコよかったですね~

 

リゾーリ&アイルズシーズン5-17話のネタバレ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください