【リゾーリ&アイルズシーズン6】ネタバレ6話「顔なき犯人」

リゾーリ&アイルズシーズン6の6話「顔なき犯人」を動画視聴しました!

そこでネタバレはもちろん、個人的な感想やみどころも紹介していきます。

 

リゾーリ&アイルズシーズン6-5話「誘惑」では、

スージーがまさかの被害者となり、なんと汚職を疑われてしまいます!

無実を信じるジェーンやモーラたち。見事犯人までたどり着きます。

リゾーリ&アイルズシーズン6 ネタバレ6話「顔なき犯人」はこちら!

仲の良い親子は一緒に長蛇の列に並んでいると、人の波にのまれた瞬間お母さんだけが何者かに刺されてしまいました!

 

そのころジェーンとモーラ。

ジェーンの叔父さん、カルロが来るとリゾーリ家はざわざわ(笑)

リゾーリ&アイルズシーズン6の6話「顔なき犯人」のネタバレはこちら。

 

被害者が殺されたのは事故!?

セール好きのお母さん、ヘリルは刺殺。

防犯カメラをニーナとフランキーがチェック。

すると怪しい男1人がヒットします。

 

娘に見せますがわからないと…

 

ジェーンとフランキーは第1容疑者エレオットという男の所へ。

「僕は殺してない。ボスに殺されたくないから逃げただけなんだ」

と供述。

 

被害者の写真をチェックして顔を隠したりしています。

しかし彼は顔をすぐに忘れてしまうという人間。

モーラに相談すると、実在する病気で人口の2%が患っているものだと。

 

ジェーンはエリオットをはめようとしますが、実際に患っていることは確かだとわかります。

 

もしかすると彼が狙われていて、被害者のヘレンは巻き添えをくっただけなのでは!?

と推理。

 

ジェーンとコーサックは次に繋がる人物の所へ。

彼はクリーニング店のオーナーでしたが、向かうとなんと刺されていました!

 

カギになる人物は顔が覚えられない

ジェーンとコーサックはエリオットが狙われていることが確実だと思い、老人ホームにかくまい警護することに。

 

カルロはとうとうモーラの家に到着してしまいました!

アンジェラは何かしでかさないかヒヤヒヤです(^^;

 

エリオットが働いていたクリーニング屋。

資金巡りに違和感があり、マネーロータリングだと気づくコーサックたち。

※マネーロータリング

日本語でいうと資金洗浄を意味します。 麻薬取引、脱税、粉飾決算などの犯罪によって得られた資金(汚れたお金)を、資金の出所をわからなくするために、架空または他人名義の金融機関口座などを利用して、転々と送金を繰り返したり、株や債券の購入や大口寄付などを行ったりします。

 

すでに放火されていた跡でしたが焼けた後の書類が残っていたためモーラのラボで復元。

ロメオという男が新たにヒットし、彼が黒幕で間違いないんですが証拠が…

 

ロメオの映像を持ってエリオットのところに。

店に来ていたとわかりますが、まだ証拠として弱い。

 

エリオットのところへ再び行ったジェーン。

しかしそこにエリオットはおらず、命が狙われているにもかからず1人でどこかに行ってしまいました!

 

エリオットは命の危険を感じてバス停に行っていました!

ジェーンが保護すると

「水タバコの匂い」とエリオットは匂いでロメオに気が付き、なんとか取り押さえることに成功!

 

事件解決後、結局カルロはケガをしたとモーラにたかろうとしていました(^^;

しかし隠しカメラを仕掛けていたので、ケガは自演だとわかり「もう来ないで」とジェーン(笑)

 

リゾーリ&アイルズの無料動画視聴ならココ!!

 

リゾーリ&アイルズシーズン6-6話「顔なき犯人」の感想

リゾーリ&アイルズシーズン6の6話についての感想です。

 

リゾーリ家はけっこう嵐のような人が多いですね(^^;

叔父さんまで普通の人間じゃないなんて…(笑)

家族全員がビビッてたので面白かったですね~

 

アンジェラが滑らないようにマットを買ってモーラの家に敷きまくってたのには笑いました。

家族なのにどんだけ叔父を信用してないんだって思います。

 

働いてなくて無職なのにレクサス2台持ってるとか凄すぎでしょ(^^;

ひどい詐欺師ですね~そりゃあ家族だって警戒するわ!

信用がないのもしょうがない…

 

 

第1容疑者のエリオットが患っているという失顔症(しつがんしょう)という病気、本当にあるんですね~

モーラが人口の2%くらいが患っている病気だと言っていました。

けっこうな人数ですよね。

記憶力が悪いわけではないんですが、自分の母親ですら見分けれないなんて悲しいですね。

 

エリオットもそうでしたが自分自身が嫌になることでしょうね。

でもジェーンの足音だけで誰か聞き分ける耳は凄いと思いました。

やっぱりどこか不自由な人はどこかしら特化しているんですよね。

 

リゾーリ&アイルズシーズン6-6話「顔なき犯人」みどころ

リゾーリ&アイルズシーズン6の6話のみどころです。

みどころは最後のシーンですね。

 

始めモーラはジェーンの叔父ということでカルロを疑っていなかったみたいなんですが、隠しカメラを仕掛けていたなんてさすが(笑)

それで普通にケガしてる雰囲気できてる叔父さんの神経のずぶとさ(^^;

 

ジェーンとアンジェラはあんな怖いのによくできましたよね?

しかも警官なのに(笑)

面白かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください