プリズンブレイクシーズン4の感想・あらすじ・動画

プリズンブレイクシーズン4の感想やあらすじ、動画を視聴できるところについてまとめてみました!!

 

感想にはネタバレ要素もあるので、

まだプリズンブレイクシーズン4を視聴していない人は注意してくださいね。

 

プリズンブレイクシーズン4 あらすじ

プリズンブレイクシーズン4のあらすじ!まずはカッコイイ動画をチェック!

いよいよ謎の組織との最終対決なります。

 

マイケルはサラを失い、組織への復讐を誓います。

ところがサラがシカゴで生きていることを知り、マイケルはシカゴへ。

 

そこで国土安全保障省のドナルド・セルフに捕まってしまい、

全ての罪の免罪と交換に「スキュラ」を組織から奪う任務に就くことになります。

 

「スキュラ」とは、

組織の秘密が詰まった携帯サイズぐらいの機械で、全部で6つあります。

それを組織に気付かれないように集めなければなりません。

 

メンバーはマイケルと兄のリンカーン、恋人のサラ、親友のスクレ、宿敵だったマホーンとベリック、セルフが連れてきたハッカーの計7人。

 

予期せぬ人物も出てくる、シーズン4。

マイケル達と組織の最後の戦いがここに始まる。最後まで気が抜けないプリズン・ブレイク・・・。
 

プリズンブレイクシーズン4 感想

シーズン4の最初の感想(一言)は「ドナルド・セルフは嫌いです!!」

理由は観て頂ければわかります。

 

シーズン4は、僕が一番好きな内容になります。もちろん泣けます。

 

まず最初に死んだと思ったサラが生きていた、リンカーンが首を見たときシーンはショックでしたが、本当に良かったです。

 

しかし!!手放しで喜べない事が起きます。

 

マイケルの天才的頭脳は『潜在制止の機能障害』と言う脳の先天障害と200近いIQが組み合わさったことで生まれてたのです。

 

でも、ついにバランスが崩れて限界が迫っていました。

兄を脱獄される事から始まって、周りの人の幸せを第一に考えて生きてきたマイケルの最期が・・・。

 

泣けます。うん、泣きました!!

 

泣けた記憶が強いですが、その他の見所も少し語ります。

やっぱり、マホーンとベリックですね。

マホーンはシーズン3でも協力していましたが、シーズン4は特別でした。

 

それは、一人息子が組織の手に・・・。

 

リンカーンとはずっと敵対していましたが、息子の件でリンカーンとマホーンはお互い手を結びます。

 

ベリックは漢です。観て泣いてください。絶対に!!

泣いてばかりで、すみません。

以上。感動のラストシーズン、観て下さい。

 

プリズンブレイクシーズン1について

プリズンブレイクシーズン2について

プリズンブレイクシーズン3について

プリズンブレイクシーズン5について

 

 

プリズンブレイクシーズン4 動画を視聴するには?

一応シーズン4でファイナルシーズンとなっているプリズンブレイクですが、

シーズン5も続編として新たに加わったため、シーズン5も視聴したいですね!?

 

シーズン5の動画も(もちろんシーズン4も)視聴できるところについてまとめてみました!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください