9-1-1:LA救命最前線S4 最終回14話の感想やあらすじ・ネタバレ

『9-1-1:LA救命最前線』シーズン4の第14話最終回について、感想やあらすじ(ネタバレあり)で紹介していきます。

2018年アメリカで放送された『9-1-1:LA救命最前線』シーズン4はコロナ禍の中で撮影され、14話で最終回となります。

 

ここでは

  1. 『9-1-1:LA救命最前線S4』最終回第14話のネタバレ・あらすじ
  2. 『9-1-1:LA救命最前線S4』最終回第14話の個人的感想
  3. 『9-1-1:LA救命最前線S4』最終回第14話の口コミ・コメント

について、順番に記事にしています。ご覧ください。

9-1-1:LA救命最前線シーズン4 第14話最終回のネタバレ含むあらすじ

9-1-1:LA救命最前線S4の13話では

ヘンは母親が倒れたため病院へ駆けつけるが、対した検査もしてくれず後日家で倒れてしまった。本当は病気が隠れていて、対した診断もしてくれない医者に怒るヘン。

ボビーが隠し事をしていると思ったアシーナは尾行し、以前飲酒運転で事故をした女性の相談にのっていることを知るが、そこで言い合いになり夫婦喧嘩に。

エディは息子を病気にして寄付金を不法に集めている母親のことを知る。その母親が息子に盛っていた薬で気絶し救急搬送される。しかしそこで何者かに撃たれてしまい…

9-1-1:LA救命最前線S4-13話 ネタバレ・あらすじ・感想

 

狙われた消防士!エディ負傷

 

この投稿をInstagramで見る

 

9-1-1 on FOX(@911onfox)がシェアした投稿

エディが目の前で撃たれてしまい、バックは取り乱す。

テイラーが心配してバックのところに。手は震えている。

ニュースでは各地で消防士が撃たれている話で持ち切り。

エディ以外の消防士も無作為に撃たれていた。

 

消防士たちは防弾チョッキを着て仕事へ。

さらに警察が護衛までしてくれる。

アシーナたち警察は犯人の行方を追っていた。

 

クリストファーのところへ伝えに行ったバック。

「きっと大丈夫だよ」と逆にクリストファーに慰められてしまう。

クリストファーはいつも通りだが、バックの方が大丈夫じゃなさそう。

カーラもバックを心配している。

 

クレーンの上に救助対象がいて、SWATが間に合わない中指示が出る前にバックが動く。

勝手に動いたバックにボビーは何も言わなかったが、エディのことを後悔し仲間のために動いていたとわかっていて「自分を責めるな。もうやるな」と言われる。

 

エディは意識を取り戻す。

バックは自分が撃たれれば良かったとエディに伝え、後悔をにじませる。

 

夫を助けに炎の中に入るアシーナ

帰宅したボビーとアシーナは仲直り。

ボビーはアシーナが襲われたとき本当に恐怖で、仕事を辞めたいと言ってくれないかと願っていたと正直に話す。

 

警察の調べで誰が犯人なのかがわかった。

しかしLA警察の弾だったことがわかり…

容疑者を捕まえ、元SWAT隊員を尋問し始める。

自分は救急隊員に感謝しているから、自分の犯行ではないと否定。

相棒が怪しい。

 

火事で向かった118分署だが、それは罠だった!

連絡した男はイーサンといって元SWAT。

「夫を助けに行く」とアシーナは火の中に入っていく気満々。

 

S4のラストはハッピーエンド&マディの産後鬱が心配

 

この投稿をInstagramで見る

 

9-1-1 on FOX(@911onfox)がシェアした投稿

マディは仕事を辞めると言い、常に疲れていてもっとちゃんと子育てしたいと涙を浮かべる。

「単に忙しいだけじゃないと思う。チムニーと話して」とスー。

チムニーがもう限界なマディをみて、専門家に頼もう、なんでもするよと心配する。

 

ヘンの一家は公園へ。

するとニア親子と遭遇。

「気まずいわね。規則がわからないわ。でも、有難う」

とニアの実母からお礼を言われた2人。

 

エディは遺言で、自分の死後はクリストファーの後見人にバックにしたと言う。

「お前は息子を全力で守る」

とエディ。

エディはバックが自分の命を軽く見ていることに対し、クリストファーの後見人の話をした。

 

9-1-1:LA救命最前線を動画視聴するなら『U-NEXT』

シーズン4を配信中

↓ ↓ ↓ ↓

 

9-1-1:LA救命最前線シーズン4の全話あらすじ/配信情報

 

9-1-1:LA救命最前線S4 最終回第14話の感想!

エディめちゃくちゃ好きなキャラだったから心配した!

今可愛い彼女もいて、愛してやまない息子もいて幸せ絶頂期だったから怖くて…

目を覚ましてくれてよかった!

クリストファーよりもバックの方が心配でしたね。

 

ボビーは今まで言えなかったことをアシーナに言えましたね。

お互いするにケンカ後に謝るところは大人だなと思いました( *´艸`)

ボビーは家族を以前も失っているから、また出来た家族さえも失ったら立ち直れないと思います。

一度あんな体験してて、待つしかできない状態だから警察官辞めてほしいと思うのもしょうがない。

それでも続ける選択をしたアシーナは勇気があってスゴイと思うけど、家族にとったら怖いですよね…

 

放火された建物にボビーが犯人といるとわかったアシーナは迷いもなく炎の中に飛び込んだはすごい勇気ですね。

ちゃんと犯人を撃ってたし。妻最強w

なんで犯人は消防士を狙っていたのかいまいちわかりませんでした。

恨みがあるのはわかるけど、お門違いなのがハンパなかった。

 

結局バックはテイラーとカップルに。

良かった良かった。

マディは産後鬱になってしまいました。

良い親になれるか心配していたのもあって、真面目過ぎたんでしょうね。

 

最終回のラストは感動的でしたね。

もうニアと会えないと思ってたからヘンの家族にとったらめちゃくちゃ良かった!

エディも家に帰れたし、アシーナたちは仲直りしたし、アルバートは消防士になるみたいだし、バックはテイラーと上手くいったし。

でもS4の心残りはマディ!

産後鬱大丈夫なのかな~?S5が早くみたい!

 

9-1-1:LA救命最前線シーズン4を動画は

U-NEXT(ユーネクスト)

↓↓ ↓↓ ↓↓

\U-NEXTは一番ポイントバックが多く、お得にレンタル可能/

 

9-1-1:LA救命最前線S4 最終回第14話の口コミ

9-1-1:LA救命最前線S4の最終回第14話の口コミを紹介。

映画ライター

『9-1-1:LA救命最前線』S4視聴完了!次シーズンに期待。

コロナ禍が初めて反映されたシーズンとなり、消防士、警察官たちが新たなる日常に翻弄されながらも日々人命を救う姿が映し出される。

劇中で描かれる事件や事故は少々非現実的なものも多いがドラマ性は十分!

という口コミになっていました。

9-1-1:LA救命最前線S4-13話の感想やあらすじ(ネタバレ)エディが撃たれる!

↑前回の9-1-1:LA救命最前線シーズン4-13話ネタバレ/あらすじ/感想

 

 

9-1-1:LA救命最前線 シーズン5の日本放送はいつ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

9-1-1 on FOX(@911onfox)がシェアした投稿

現在アメリカでは9-1-1:LA救命最前線シーズン5の放送が決定していて、

日本での放送は2022年夏頃~になると予想できます。

新しい登場人物もいるみたいで、ますます楽しみですね(^^♪

9-1-1 LA救命最前線 シーズン4配信一覧!全話あらすじ/ネタバレあり

9-1-1:LA救命最前線シーズン3 全18話のネタバレと感想!みどころ回3選あり

【9-1-1:LA救命最前線】シーズン2全18話の字幕/吹き替え動画が無料で視聴出来ないならココ!

【9-1-1:LA救命最前線シーズン1】吹き替え/字幕をフル動画で無料視聴出来ないならココ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください