宮島 遊鹿里(ゆかり)茶屋のメニューや行き方!古民家カフェのレポブログ

宮島でずっと気になっていた『遊鹿里(ゆかり)茶屋』に行ってきました!

気になるメニューや地図じゃわからず宮島内を迷った人のために行き方を詳しく紹介。

中庭がステキな古民家カフェ『遊鹿里(ゆかり)茶屋』のレポをブログにしているので参考にしてみてください。

遊鹿里(ゆがり)茶屋 地図や詳しい行き方!営業時間や定休日は?

遊鹿里(ゆがり)茶屋は厳島神社の裏を通って小道を入り、真っすぐ大聖院へ向かう道の途中にあります。

「滝小路」という道を通るため、ちょいちょい案内標識みたいなのがあるためチェック♪

店名 遊鹿里茶屋(ゆかりちゃや)
住所 広島県廿日市市宮島町滝町260
電話番号 082-944-2183
定休日 水曜日・木曜日+(不定休)
営業時間 11時~17時

<スポンサーリンク>



宮島『遊鹿里(ゆがり)茶屋』のメニュー

お店の外でもメニューを見ることが出来き、外国人観光客向けに英語表記もされてありました!

店内でのメニュー表は手作り感があって温かみを感じます。

遊鹿里茶屋のメニュー

<スイーツ>

  • 抹茶(冷/温)と和菓子・・・800円
  • 栗入りぜんざい・・・800円
  • 飲み物とケーキ・・・900円
  • クリームあずき・・・750円
  • アイスクリーム・・・600円

<飲み物>

  • コーヒー(ホット/アイス)・・・600円
  • 紅茶(ホット/アイス)・・・600円
  • マンゴージュース・・・600円
  • グレープフルーツ・・・600円

※2021年3月現在の情報

宮島の古民家カフェ『遊鹿里(ゆがり)茶屋』のレポ!

ルートは厳島神社を参拝→大願寺へ参拝→大聖院へ参拝→遊鹿里茶屋でスムーズに周りました(笑)

↑の写真は真っすぐ行くと大聖院に着く道。

遊鹿里(ゆがり)茶屋の店内は静かで落ち着いていて温かみを感じる~古民家カフェですがテーブルと椅子があるのはお年寄りや足が悪い人にも嬉しいなと思います。

<スポンサーリンク>



とにかく店内のゆっくりしている雰囲気がすごく安らぐ!音も全くなく別空間に来たようです。

畳のスペースもあってスゴク落ち着く!

トイレは廊下を通って端っこにあるという、さすが古民家な造り。

中庭スペースではメジロかな?が来ててめちゃくちゃ和んだ~外での飲食も可能。

庭園は綺麗に手入れされていて日本人が見ても素敵。外国人の友達いたら連れてきてあげたい!

私が頼んだのは抹茶と和菓子(800円)で、抹茶はホットに限る!

ガチで立ててくれている抹茶で苦味もなく香りが楽しめました!

めっちゃ美味しかったんだけど!

それと地味に水も美味しくて驚いた!遊鹿里(ゆがり)茶屋をされているご夫婦の奥さまが庭でハーブを育てているらしく、水にハーブが入っていてすごく爽やか~お水すらも美味しかったです♪

遊鹿里(ゆがり)茶屋の口コミ!メニューの写真をチェック!

 

この投稿をInstagramで見る

 

pii ং(@pii_hiroshima)がシェアした投稿

ぜんざいも迷ったんだよな~とくに冬の寒い日におすすめ♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

ベルチョコ🍫(@migbell)がシェアした投稿

夏にはかき氷が登場します。冬にも夏にも甘いものが楽しめる!

 

この投稿をInstagramで見る

 

hetarebuta(@hetare_buta123)がシェアした投稿

ケーキ+飲み物もメニュー見て気になってた!

 

この投稿をInstagramで見る

 

@mogumogu_tabiblogがシェアした投稿

アイスクリームはミルクジェラートとかあるのね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

kei**~**・~**(@purinkei)がシェアした投稿

クリーム小豆も美味しそう~

 

この投稿をInstagramで見る

 

りぃ(@9r53i)がシェアした投稿

ケーキに添えられている花も素敵です♪

皆さんの口コミでは雰囲気と空間に大満足でしたね~

スイーツも美味しいし見栄えいいしで目でも楽しめるカフェだなと思います。

ぜひ皆さんも言ってみてね(^^)/

宮島 ジェラート BACCANO(バッカーノ)のメニューや値段!行ってみたレポあり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください