JKと六法全書の第1話視聴率や感想と口コミ評判!面白くないドラマ?

ドラマ『JKと六法全書』第1話の感想と口コミ評価・評判、視聴率などを紹介。

ドラマ『JKと六法全書』第1話は4月19日金曜日に放送。

口コミ評価/評判や視聴率、面白くないって感想はある?

 

この記事では『JKと六法全書』第1話について、

  1. あらすじ
  2. 視聴率
  3. 感想
  4. 面白い!口コミ評価や評判が良い
  5. 面白くない!つまらない!口コミ評価や評判が悪い

を紹介していきます。

ドラマ『JKと六法全書』第1話のあらすじ

ドラマタイトル JKと六法全書
放送日時 2024年4月19日(金)23時15分~
脚本 鈴木智/柏谷周希
演出 大谷健太郎/木内健人
音楽 日向萌

JKと六法全書はテレ朝系列で放送開始。

『JKと六法全書』だいたいのあらすじは…

JKと六法全書のあらすじはこちら

主人公は、史上最年少で司法試験に合格した女子高生弁護士・桜木みやび

青森で祖父に育てられたみやびは、祖父との約束を果たし、東京で祖母が所長を務める法律事務所で働くことになります。

しかし、みやびは天才的な法律関係の能力を持ちながらも、普通の女の子としてのポンコツな一面も。

東京での新生活は、痴漢と間違えた男性が実は祖母の法律事務所で働く弁護士だったというハプニングから始まります。

このドラマは、法廷と学校でのみやびの奮闘と成長を描いています。

幸澤沙良さんが主演を務め、新たな法廷ドラマの地平を開きました。

JKと六法全書のキャスト

JKと六法全書のキャストはこちら
幸澤沙良 桜木みやび役
大東駿介 早見新一郎役
黒木瞳 桜木華役
日向亘 渡辺悠役
東野絢香 森田あおい役
大和奈央 奥村梨花役
臼井萌音 仲島美来役
森田朱里 伊藤レベッカ役
花田優里音 神田楓役
友永杏慈 松田隼人役
大知 佐々木翔太役
伊達暁 因幡俊介役
行平あい佳 因幡瑠璃子役
永尾柚乃 幼少期の桜木みやび役
柄本明 桜木倫太郎役

など。

『JKと六法全書』第1話の視聴率

JKと六法全書第1話の視聴率はわかり次第追記していきます。

リアルタイム視聴率は、

  • 2.7~4.7%

ほどで、初回第1話の視聴率としてはかなり低めの視聴率でした。

 

ティーバー登録者数は

  • 放送前→8.5万人
  • 放送後→12万人
  • 第1話いいね!数→約2.8千

ちなみに、前のクールの『おっさんずラブリターンズ』第1話の視聴率は3.9%でした。

ティーバー登録者数は

  • 放送前→27.0万人
  • 放送後→39.0万人
  • 第1話いいね!数→約1.5万いいね!

 

前の金曜ナイトドラマの分かっている視聴率は…

  • 波よ聞いてくれ』第1話の視聴率→4.1%でした。
  • 最初はパー』第1話の視聴率→4.0%でした。
  • 『NICE FLIGHT!』第1話の視聴率→8.7%でした。
  • 家政夫のミタゾノ S5』第1話の視聴率→7.0%でした。
  • 『今日からヒットマン』第1話の視聴率→2.8%でした。

 

第2話『JKと六法全』の視聴率

JKと六法全書第1話の視聴率はわかり次第追記していきます。

リアルタイム視聴率は、

  • 2.7~5.0%

ほどで、初回第1話の視聴率と同じくらいの視聴率でした。

第3話『JKと六法全』の視聴率

JKと六法全書第3話の視聴率はわかり次第追記していきます。

リアルタイム視聴率は、

  • 2.5~4.4%

ほどで、また視聴率が下がってしまいましたね。

第4話『JKと六法全』の視聴率

JKと六法全書第4話の視聴率はわかり次第追記していきます。

リアルタイム視聴率は、

  • 2.4~5.5%

でした。

 

ドラマ『JKと六法全書』第1話の感想

ドラマ『JKと六法全書』第1話の感想を紹介していきます。

このドラマは、法廷と学校で奮闘するみやびの成長と活躍を描いており、法曹×学園というユニークなジャンルのハイブリッドドラマとなっているということで、かなり楽しみにしていました!

女子高生が弁護士っていう設定、最初はどうかなって思ったけど、めっちゃ面白かったよ!みやびちゃんのポンコツなところも可愛くて、法律ドラマの新しい形を見た気がする!

JKと六法全書って知ってる?

普通の学園モノと思いきや、法律の知識もちょっと学べるし、キャラクターたちの人間関係も深いんだよね。

特に、みやびちゃんと祖母の関係性がいい感じで、見てて心温まる~

  • 思ったよりも面白いドラマ
  • 見ごたえあり
  • 明暗がハッキリしてて分かりやすい
  • 主演の女の子が無名だからもったいない
  • おそらく製作費抑えめな感じでもったいない
  • 暗くなりすぎないのがイイね

という感想かな。

 

JKと六法全書の脚本は誰?

脚本は、報道やドキュメンタリーの演出を経て、90年代から脚本家として活躍する鈴木智さんが担当しており、社会派作品に定評があることで知られています。

鈴木智さんは

  • 映画「インシテミル 7日間のデス・ゲーム」
  • アニメ「魔人探偵脳噛ネウロ」
  • アニメ「ちはやふる」
  • ウルトラマンZ
  • WOWOW「トクソウ」
  • WOWOW「死の臓器」

などを担当している脚本家さんです!

地上波での連ドラの脚本はあまりされてないようなので、JKと六法全書がどんなドラマになるのか楽しみですね♪

 

ドラマ『JKと六法全書』第1話がつまらない/面白くない…


ドラマ『JKと六法全書』第1話がつまらない、面白くなかった…という口コミの評価・評判が悪かったコメントについて紹介していきます。

前のクールはおっさずラブだったので、前が面白かっただけに比較されてしまうことも多いです。

JKと六法全書はどんなところがつまらなかった?

理由は?

(名前)

第一話の検察批判がすごい!なお、内容はつまらん

  • JKと六法全書つまらない!これは一話でリタイア
  • 主人公に好感を持てない
  • イライラするな
  • 期待してたけど面白くないな
  • 演技が学芸会
  • もっとシュールなリーガルドラマを観たい

などと、JKと六法全書の初回第1話がつまらない・面白くないと思った人も残念ながらいました。

全体的に「思ったよりも面白い」と評判が良かったですが、あまり視聴者が多くなく、口コミが少なめなドラマでした。

 

チョコザップの魅力

チョコザップは…

  • 24時間営業
  • 完全個室
  • 使い放題
  • 簡単操作
  • 家や職場近く利用可
  • セルフエステ・脱毛
  • スマホ管理
  • ヘルスウォッチ無料提供
  • 混雑状況確認可
  • 入退会簡単アプリ完結

だから、チョコザップはとっても簡単に入会・退会ができるお手軽なジム☆



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください