警部補ダイマジン第1話の視聴率や感想!面白くない?

ドラマ『警部補ダイマジン』第1話の感想と口コミ評価・評判、視聴率などを紹介。

ドラマ『警部補ダイマジン』第1話は7月7日金曜日に放送。

口コミ評価/評判や視聴率、面白くないって感想はある?

 

この記事では『警部補ダイマジン』第1話について、

  1. あらすじ
  2. 視聴率
  3. 感想
  4. 面白い!口コミ評価や評判が良い
  5. 面白くない!つまらない!口コミ評価や評判が悪い

を紹介していきます。

ドラマ『警部補ダイマジン』第1話のあらすじ

https://youtu.be/kueX0jEIh7E

ドラマタイトル 警部補ダイマジン
放送日時 2023年7月7日(金)23時15分~
脚本 徳永友一
監督 三池崇史/倉橋龍介
原作 リチャード・ウー

実写ドラマ化!

『警部補ダイマジン』の主演は生田斗真さん。

 

『警部補ダイマジン』だいたいのあらすじは…

物語の主人公、台場陣(生田斗真)は警視庁捜査一課のエース刑事。

あだ名はダイマジン(大魔神)呼ばれている検挙率No.1の台場。

しかし彼には大きな秘密が…

実は、未解決事件の法で裁けない罪人に直接罰を与えているのだ。

 

元警察庁の重鎮、天羽大(宅麻伸)も未解決事件の犯人で、自ら手を下していた。

しかし、ダイマジンの秘密を知った特命捜査対策班の室長の平安才門(向井理)から、

「罪を見逃す代わりに、自分の部下になれ」

と脅され、特命班へ異動する。

 

異動するとある議員の銃撃事件に平安と捜査へ。

特命班の

  • 賀来さくら(シシド・カフカ)
  • 牡丹則行(浜野謙太)

から、この事件にはある秘密結社が関係していると言われ、

天羽も秘密結社の一員だったのだ!

 

さらに特命班は

  • 市川孝蔵(矢柴俊博)
  • 中野伸之(出合正幸)

の秘密結社にいる2人を見張っている。

中野が古いマンションに入るのだが、そこは平安が秘密の資料部屋として使っている部屋だった。

 

一方、連続幼女誘拐殺人事件の捜査中、救出された幼女に話を聞いた七夕夕夏(土屋太鳳)は、犯人の特徴に当てはまる台場を疑い始める。

 

警部補ダイマジン キャスト

  • 台場陣…生田斗真
  • 七夕夕夏…土屋太鳳
  • 占部貴教…小澤征悦
  • 賀来さくら…シシド・カフカ
  • 牡丹則行…浜野謙太
  • 高田美和子…成海璃子
  • 清家真吾…桐山漣
  • 浮田修治…馬場徹
  • 竹村光一…若松力
  • 市川孝蔵…矢柴俊博
  • 雲田泰造…松平健
  • 穴水政玄…片岡鶴太郎
  • 百鬼行人…高橋克典
  • 平安才門…向井理

など。

 

『警部補ダイマジン』第1話の視聴率

ドラマ『警部補ダイマジン』第1話の視聴率はわかり次第追記していきます。

ティーバー登録者数は39.8万人

2日で100万回再生するなどかなり話題に。

前のクールの視聴率は…

 

警部補ダイマジン 第2話の視聴率

ドラマ『警部補ダイマジン』第2話の視聴率はわかり次第追記していきます。

第2話は結局向井理さん演じる平安才門を助けたダイマジンこと台場陣(生田斗真)。

平安は人の弱みを見つけるのが得意で、ゲスノートを持っていることがわかる。

ドラマ『警部補ダイマジン』第1話の感想

実写ドラマ化した『警部補ダイマジン』第1話の感想を紹介していきます。

元々は原作漫画があり、そこからドラマ化しているため、間違いなく面白いでしょうね。

原作と登場人物のイメージが違うのはともかく、

生田斗真×向井理の種類の違うイケメン×イケメンが目の保養ですよね。

 

何より、鶴太郎さんと松平健さん、高橋克実さんも登場する、この時間帯にはもったいない超豪華キャストの組み合わせ!

ギャラがすごそう…w

演技力も凄そう!

漫画とは違う面白さがあると、原作ファンからの評価や評判が良ければ良いですよね(^_-)-☆

ドラマ版も楽しみにしている人が多かったです。

 

『警部補ダイマジン』放送後には、

  • 三池崇史監督作品なだけあってダイマジンめっちゃおもろい
  • 続きが気になりますね
  • めっちゃ面白い!
  • 面白そうなドラマが始まりましたね
  • 特命班の皆さんクセが強い
  • ゾクゾクして怖いけどワクワクもする
  • 胡散臭い向井理が見られる良いドラマ
  • キャストのビジュアルが強すぎる
  • あっという間だし見応えあった
  • 目が離せない展開であっという間だった!
  • 良い意味で懐かしさを感じるドラマ
  • コメディ要素もあって観やすい

などとありました。

 

このダークな雰囲気が好みだとい口コミが多くありました。

 

監督「三池崇史」に期待!

『警部補ダイマジン』の監督は、三池崇史さん!

  • 土竜の唄
  • ヤッターマン
  • 交渉人
  • パートタイム探偵
  • 十三人の刺客
  • 龍が如く 劇場版
  • ゼブラーマンシリーズ
  • 着信アリ
  • クローズ

などのドラマ・映画を担当されてきた監督さん。

 

そのため、三池崇史監督と聞いて期待している人もかなり多かったです!

  • さすが冒頭からぐいぐい引き込む
  • やっぱり三池監督は間違いなかった
  • 最初からゾクゾクヤバいレベルのドラマ
  • 三池崇史監督×徳永友一脚本は最高

などとありました。

 

『警部補ダイマジン』は全8話しかない

『警部補ダイマジン』は、

  • リチャード・ウーさん作
  • コウノコウジさん画
  • 日本文芸社創刊

ドラマは全8話なのでかなり少ないですよね。

漫画の方が8巻よりも多くあるので、続編とかありそう!

すでに続編を期待しちゃいますね。

ドラマ『警部補ダイマジン』第1話がつまらない/面白くない…

ドラマ『警部補ダイマジン』第1話がつまらない、面白くなかった…という口コミの評価・評判が悪かったコメントについて紹介していきます。

どんなところがつまらなかった?

理由は?

  • 法や警察が裁けない悪は割とありがちなテーマ
  • 原作漫画に比べてだいぶ端折ってる
  • 色々内容は掴めない
  • 個人的にテンポはいまいちだったかな
  • ホラー要素が強くてくじけそう
  • 内容が頭に入ってこなかった

などとありました。

 

内容が面白い、面白くないは別にして、この11:15~の放送時間が眠たくてツライ。

という口コミが多くありました。

関西では1時間遅く放送されるらしく、リアタイできない…

という口コミもたくさんありました。

 

チョコザップの魅力

チョコザップは…

  • 24時間営業
  • 完全個室
  • 使い放題
  • 簡単操作
  • 家や職場近く利用可
  • セルフエステ・脱毛
  • スマホ管理
  • ヘルスウォッチ無料提供
  • 混雑状況確認可
  • 入退会簡単アプリ完結

だから、チョコザップはとっても簡単に入会・退会ができるお手軽なジム☆



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください