ホワイトカラーシーズン3|あらすじ・感想

ホワイトカラーシーズン3のあらすじ・感想(ネタバレ注意)などを紹介していきます~

ホワイトカラーシーズン3もますます見逃せない!!

シーズン2まではDVDのレンタルされるのが早かったにも関わらず、シーズン3は遅すぎないか!?

と待てない人が続出しました~

 

ホワイトカラー 動画を視聴したい人はこちら!!

 

ホワイトカラーシーズン3 あらすじ

ホワイトカラーシーズン3のあらすじについてです。

シーズン2のラストで爆破して失ったと見せかけ、実はモジーの手で隠されたナチスの秘宝でした!!

しかしFBIにそのリストがあるため、売れません。

 

そして、財宝を狙うニールのライバル、ケラーも登場し、意外な展開になります。

 

また、ピーターの元上司クレイマー捜査官(ボー・ブリッジス)が登場。

せっかくうまくいっているところに、ピーターにニールは所詮犯罪者だから信用するなと釘を刺します。

 

モジーの過去が明らかになるエピソードもあり、銀行口座がハッキングされたサラとニールが独自のおとり捜査として莫大な大金を使い放題で買い物しまくったり・・・

 

ピーター役のティム・ディケイが監督し、ヤンキースタジアムでロケしたベーブ・ルースのサインボールを巡るストーリーなど、

どれも見逃せないエピソードばかりです。

 

ピーターのチームの事件解決数が飛躍的アップし、ケラー逮捕の功績もあり、ニールの足かせを外す審議が行われることになりますが、

クレイマー捜査官の狙いから、ピーターはニールを逃がすことに・・・。

 

 

ホワイトカラーシーズン3 感想(ネタバレ注意)

ホワイトカラーシーズン3の感想を紹介します。まだ動画を観ていない人はネタバレ注意です。

第二次世界大戦中に、ナチスドイツが占領したところの美術館や裕福なユダヤ人たちから、たくさんの美術品などを奪い取り、どこかに隠しているという話は実際にありますよね。

 

ときどきニュースにもドラマにも登場するのですが、

このドラマでは、潜水艦にぎっしりの名画や宝石や価値ある骨とう品の山を、ニールたちが横取りしてしまいました。

 

ひとつでも売れば莫大なお金が入るのに、あまりに価値がありすぎるせいで、売れば美術品市場で話題になるのは必至・・・

おまけにFBIにリストがあるのですから、監視カメラでその存在を眺めているだけなのも無理はないと思います。

 

もちろん隠し通せるはずがなく、ニールといい関係になったサラの知るところとなり、ピーターにもばれてしまいます。

 

シーズン3ではまたライバルの「ニールを残虐にしたタイプ」のマシュー・ケラーが再登場。

殺人を含めて何をするかわからない怖さで財宝を狙います。

 

ピーター夫人のエリザベスを誘拐までしました。

このとき、ニールが初めて拳銃をぶっ放してピーターを助けるシーンがあります。

ニールは銃嫌いだが射撃の名手でありました。こういう設定はよくありますね。

 

ピーター夫人エリザベスとモジーのコンビが活躍したり、ダイアナが秘書となってこき使われたり、ジョーンズの旧友の死についての事件のため、ニールに白い海軍の軍服を着せてみたり。

 

ピーター以下男性陣が、富豪と偽って独身男性競売に潜入して所謂「ブラック・ウィドウ」のおとり捜査をしたり、ピーターとダイアナが愛人関係のふりをしたりと、脇役たちの個性も余すところなくクローズアップされ、何度見ても楽しいエピソードばかりです。

 

このドラマの製作がシーズンを重ねて人気が出てきた証拠だと思います。

 

 

ホワイトカラーシーズン3 お得に動画視聴するには!?

ホワイトカラーを視聴するにはDVDレンタルもオススメ!!

TSUTAYAは宅配レンタルをしているので、おうちに届けてくれるのでかなり楽です。

TSUTAYAは無料トライアルが30日となっています。

なので30日間無料でホワイトカラーのDVDをレンタルできるってことです!!

管理人も無料トライアルを利用してドラマの視聴をしたことがありますが、30日以内に解約しても、全く料金がかかることはありませんでした。

 

無料トライアル期間がいつまでしているかわからないので、お得に試せるときがチャンスです!!

↓ ↓ ↓ ↓

<TSUTAYA>

 

 

ホワイトカラーシーズン1についてはこちら!!

ホワイトカラーシーズン2についてはこちら!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください