クロッシングライン|動画の視聴ならここ!

海外ドラマ「クロッシングライン~ヨーロッパ特別捜査チーム」の動画を視聴するならここ!

あらすじ・感想などの紹介しているので参考までにどうぞ~

 

 

クロッシングラインはヨーロッパ特別捜査チームとなっていますが、アメリカで制作&放送されたクライムサスペンスです。

基本的には1話完結型のドラマなので視聴しやすいと思います。

刑事もののドラマはハズレが少ないので期待大です!!

 

 

クロッシングライン あらすじ

クロッシング・ライン〜ヨーロッパ特別捜査チーム〜 シーズン1 あらすじは・・・

 

ルイ・ダニエルは、ユーロ圏から様々な分野で優秀な刑事を集め合同捜査チームを作ろうとしていました。

そして、元NY市警のカール・ヒックマンをスカウトします。

 

カールは、事件の捜査中、犯人に右手を撃たれてから銃を握れなくなっていました。

そして、モルヒネに依存しながら生活を行っていたのですが、優秀な頭脳をルイは買っていました。

 

カールは、合同捜査にも参加しつつ、自身の右手を負傷させた犯人を個人的に追っていました。

そして、ルイもまた、自身の子供を殺した犯人を捜査していました。

 

 

クロッシングライン 感想(ネタバレ注意)

クロッシングラインの感想(ネタバレ注意)は・・・

 

「クロッシング・ライン〜ヨーロッパ特別捜査チーム〜」に登場する人達は、皆それぞれ複雑な問題を抱えており、

家族と確執がある者、事件に巻き込まれた者、薬物に依存している者など様々です。

 

その為、皆優秀なのに、どこか一匹狼な雰囲気があります。

ですが、物語が進むにつれ、仲間としての信頼関係が生まれてくるのが目に見えてわかるのが良いなと思います。

 

 

ルイはスマートな捜査指揮官で、カッコいいなと思うのですが、

犯人がアメリカ人だった時の為に、アメリカともめないようにカールをスカウトしておくなど、相当な計算高さと用意周到さが恐ろしいなと思います。

 

ですが、自身も子供を殺されており、妻との関係で悩むなど、とても人間らしい部分も描かれているので、感情移入がしやすいです。

 

もう一人の主人公的な立ち位置のカールも、

右手を負傷させた犯人であるジェノヴェーゼを追っているのですが、クスリに頼りながらの生活の為、どこか常に危うさが感じられます。

 

ですが、推理力などはチーム随一だったり、利き手ではない左手で銃を扱ったり、すごい人物だと思います。

 

ヨーロッパとして土地は続いていても、国を跨いでしまえば、行方不明者すら探すのも容易ではなく、

警察自体も自身の国しか捜査をしない為、連続殺人には気づきにくいなど、このドラマならではの描き方が興味深いなと思います。

 

そして、合同捜査チームを地元の警察はなかなか受け入れてくれないので、

見栄やプライドの高さが伺え、嫌な態度でこちらまでイライラさせられます。

 

捜査中にメンバーが殺されてしまったり、連れ去られてしまう場面もあり、見ていて緊張感が増しますし、捜査がどれほど危険なことなのか、というのがわかります。

 

こんなにハラハラさせられる刑事ドラマは他に無いと思います。

 

 

クロッシングライン 動画が視聴できるのはココ!!

「Hulu」ならクロッシングラインを字幕視聴することができます。

無料サイトで視聴したいところですが、違法でアップロードされた動画を視聴するのも犯罪ですし、

なによりウイルス感染などが怖いですよね!?

そのぶんHuluなら安心して動画を視聴できます!!

 

管理人も無料トライアルを利用してドラマの視聴をしたことがありますが、14日以内に解約しても、全く料金がかかることはありませんでした。

無料トライアル期間がいつまでしているかわからないので、お得に試せるときがチャンスです!!

↓ ↓ ↓ ↓

※2017年5月現在の情報です!配信が終わっている場合もあるので、一応HuluのHPで動画配信があるのかチェックしてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください