天気の子 結末ネタバレと感想/口コミ考察!賛否両論あり

映画『天気の子』の結末ネタバレと、結末の感想・口コミや考察を紹介。

『天気の子』は2019年に放映された新海誠監督作品。

天気の子の結末には賛否両論ありました。

 

  • 『天気の子』の結末ネタバレ
  • 『天気の子』結末の感想/口コミ
  • 『天気の子』考察

について紹介していきます。

映画『天気の子』結末ネタバレ

監督 新海誠
脚本 新海誠
製作 市川南/川口典孝
製作総指揮 古澤佳寛
公開日 2019年7月19日
興行収入 141.9億円
評価 ★★★★☆ 3.7

『天気の子』は『君の名は。』に続く新海誠監督の作品で、興行収入は約142億円の大ヒットとなった。

 

気になる結末ネタバレは…

陽菜(森七菜)に自分の気持ちを伝えていないことを思いながら、帆高(醍醐虎汰朗)は陽菜が『人柱』になったとわかる。

警察に連行されていくとき、陽菜が18歳ではなく15歳だとわかり、後悔にさいなまれる帆高。

警察署を抜け出し、急いでは知っていると夏美(本田翼)に手助けしてもらい、パトカーに追われながらも陽菜が晴れ女になった廃ビルに連れて行ってもらう。

 

警察から逃げる帆高

帆高が警察から逃げたと聞く須賀(小栗旬)

帆高が陽菜のことを想いながら走って向かうと、廃ビルにいたのは須賀だった。

早く警察に戻った方が良いと自分を止める須賀を銃で威嚇し、おどおどする須賀の後ろから警察が来てしまう。

ただ彼女に会いたいだけなんだと言うと、須賀と凪(吉柳咲良)の助けで屋上の祠に辿り着き、強く祈りながら鳥居をくぐる。

 

すると帆高は東京の遥か上空へ!

陽菜は曇に囚われていて、また異常気象になってしまうのを止めたい陽菜だったのだが、

帆高は天気なんて狂ったままでいいんだと告げる。

それから陽菜は自分のために生きたいと思い、帆高と共に手を取り合って落雷と大雨と共に東京の元いた場所へ戻っていく。

 

陽菜と帆高は3年ぶりに再会し映画はエンディングを迎える

帆高は結局警察にそのまま捕まってしまい、また雨が降り始めた東京。

そして3年が経っても東京では雨が降り続けていた。

しかも東京の街は水没が進み、もう機能していない状況に。

そんな中で帆高は警察に捕まる→保護観察処分→親元に返されて高校を卒業して、3年ぶりに東京へ。

上京し一人暮らしを始める。

須賀と再会すると「どうせ世界なんてもう狂ってる」と慰められる。

たまたま歩いていると祈っている陽菜と再会し、これから一緒に2人で生きていこう、大丈夫だと伝える…

天気の子 本当のラストシーン

抗えない2人の運命にただ涙するラストシーン

幸せに思われた2人だが、東京の天気はさらに狂っていき、夏には雪が降るという異常気象。

そんな状況でも帆高たちは楽しく過ごしており、誕生日の陽菜に指輪をプレゼントする。

笑顔を見せた陽菜は、夏美から聞いたことを話し始める。

なんと、天気の巫女が犠牲になれば、消えたときに天気が元に戻るのだと言う。

話の中で陽菜の体がどんどん透明になっく。

事実を知った帆高は運命に抗うのだが、目を覚ました翌日に、陽菜の姿がない!

そして異常気象が起こり続けていた東京は元に戻っていた。

 

『天気の子』映画・アニメはTSUTAYAディスカスで!

30日無料でDVD宅配レンタルが試せるよ♪

 

『天気の子』結末の感想/口コミ!ハッピーエンドではない?

『天気の子』の結末について、感想と口コミを紹介していきます。

ハッピーエンドという口コミもあるし、バッドエンドだという口コミもあり、人それぞれの意見が。

どんな感想や口コミがあったのでしょうか?

F

天気の子のラストに繋がる、『君の名は』ここでの瀧くんの「東京も、いつ消えてしまうか分からないと思うんです」がもう天才!

V

天気の子久しぶりに見て、世界より好きな子を選んだシーンに苦言を呈する人もいるけどやっぱりラストはガチで泣いちゃった!

ラストの展開が今までの映画で1番くらい好き。

ラスト何回みても泣けるかも。

P

作品としては天気の子の方が心意気とラストの衝撃で好きだけど、やっぱ何度も見るなら君の名はだな。

天気の子は全体的にはもやもやもあるけど、あのラストが好き。

ラスト30分くらいからの急展開&感動のシーンやばすぎる!

全体的にクオリティが意味不なほど高すぎる!

D

天気の子はラストのセリフで主人公の自分勝手な気持ちというか、一貫性がぶっ壊れてるのが一番よくない。

今でも長雨の異常気象が続くと、天気の子って思ってしまう時代感覚や、自然描写相変わらず凄い。

X

東京はどんだけ酷い事になってもエンタメに感じる。

天気の子は正直途中めちゃくちゃ退屈してたけど、最後「好きな人」と「世界」の二択で好きな人を選んで、

思い会う二人のために簡単に世界が改変されるのは、世界が滅びるエンドでめちゃくちゃテンション上がった。

まあ青春やな…とは思うけど、自分的には合わないな。

ラストは好き。

W

君の名はを観たから、6年前に見たときはハッピーエンドなんだ…と思ったものですが、改めてみるとこのラストで良かったです。

ラストは天気の子の方が好み。

S

最後の最後でいちばん気になるところが「君のためなら世界なんてどうなったっていい」で終わるのがあんまり好きじゃない。

身勝手すぎるから。

感想、口コミでは、

  • 世界よりもヒロイン選ぶラストのが最高
  • ハッピーエンドって言い切れるかどうか微妙
  • 新海誠監督節になってて安心した
  • 物足りない感じがした
  • 設定とか展開はめちゃくちゃだけど最後の「大丈夫」が好き
  • そのキャラにとっての正しい行動だったと思う
  • ラストで「大丈夫」と共にタイトルが出る瞬間が良い
  • 最後の方になると涙ダバダバになる
  • 陽菜ちゃんが祈ってるカットで終わって欲しかった
  • 埋め立てる前の本来の東京に戻っただけが良かった
  • めちゃくちゃなラストが大好き
  • 主人公の行動とラストのセリフはかなり人間味あって好き
  • 天気の子は賛否別れる内容だなー
  • ラストに至るためのバッドルートの使い捨て方が良い
  • 最後の方の階段登るシーンとかすごい好き

などとありました。

天気の子 感想/口コミは面白くない?視聴率が低い?

『天気の子』の考察

『天気の子』の考察を紹介していきます。

その後が気になるから制作してくれ!という人も多いですが…

君の名はの2人は結婚して子供もいる?


M

やっぱり今後の2人が気になるけどネットで調べると「 天気の子 」のラストらへんで、結婚して子供もいるっていう説があったから良かった…

本当に不思議な関わり方をして亡くなってるはずの子と幸せな未来を歩いてるなんて本当に感動する。

G

天気の子でも2人出演して時系列も守って、瀧くんの祖父母の設定でなんとなく結婚してる感じ出してていやらしい!

 

須賀圭介の妻、明日花は晴れ女だった?

須賀圭介は未来の帆高ををうつした人物だった説がありました。

圭介は明日花を諦め、未来の日本を選択したため明日花を失ったという裏設定があったのでは?

 

『天気の子』映画・アニメTSUTAYAディスカスで!

30日無料でDVD宅配レンタルが試せるよ♪

 

天気の子 声優がひどい?棒読み演技下手でヤバい!

すずめの戸締まり 面白くない?評価/評判が悪い口コミは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください