六本木クラス 最終回第13話の感想と口コミ!視聴率は?

日本リメイクドラマ『六本木クラス』最終回第13話の感想や口コミ評価・評判、視聴率が気になる…

六本木クラスの最終回第13話は2022年9月30日放送。

竹内涼真さん主演でキャストはめちゃくちゃ豪華。韓国WEB漫画を実写化し、日本版にリメイク。

間違いなく面白いと思いますが、口コミや評価・評判はどうなんでしょうか?

最終回『六本木クラス』第13話のあらすじ/ネタバレ

ドラマタイトル 六本木クラス
放送日時 2022年9月30日(木)
脚本 徳尾浩司
音楽 髙見優
演出 田村直己

ドラマ『六本木クラス』は竹内涼真さん主演の木ドラの枠で放送。

 

原作はチョ・グァンジンさんの韓国WEB漫画『梨泰院クラス(イテウォンクラス)』で日本版にリメイク。

最終回まで脚本は『おっさんずラブ』『私の家政夫ナギサさん』『恋はDeepに』の徳尾浩司さん。

最終回の演出は、『信長のシェフ』『特捜9』『ドクターX』などを手掛けた田村直己さん。

 

六本木クラス最終回のあらすじは…

意識不明で病院に運ばれてきた宮部新(竹内涼真)は意識を取り戻す。

新が意識を取り戻したとニュースになり、助かったことを知った長屋龍河(早乙女太一)

次の手を考えており、長屋茂(香川照之)に電話で麻宮葵(平手友梨奈)長屋龍二(鈴鹿央士)を捕まえている居場所を伝える。

「僕から最後に、父さんにプレゼントを贈るよ」と言い残す。

 

一方、龍河からあるメールを受け取った新。

涙ながらに新を引き止める楠木優香(新木優子)だったが、振り切って体を引きずりながら内山亮太(中尾明慶)と共に新は茂のもとへ向かう。

龍二たちの居場所を聞く新に、この期に及んで茂は「この私に、土下座できるか?」と言ってきた!

 

葵と龍二は倉庫内に閉じ込められていた。

そこで龍河に反撃して部屋から逃げ出すが、追いかけてきた龍河と木野(松田賢二)たちに追い詰められてしまう。

 

「俺は葵を助ける」命を懸けてでも葵を助けると決意する新。

新は無事に葵を救い出すことができるのか?

そして、亡き父、信二(光石研)の仇である茂に対する新の復讐は、どんな最終回を迎えるのだろうか…

衝撃の最終回が待っている!

最終回ネタバレはここから

ネタバレ①土下座しろが実現

新は葵の居場所を聞くために土下座をする。

ご満悦な茂に、新はこんな男をずっと追い越したいと思っていたのか…

と自分が情けないと言う。

そして亮太と共に龍二を救う。

 

お腹から出血している新は再び龍河に襲われる!

葵を逃がし、龍河と戦う新。

葵は駆けつけた警察と松下(緒形直人)を呼び、亮太と共に戻る。

龍河は警察に捕まる。

 

ネタバレ②長屋売却問題

優香がリークしたため、横領、贈賄の容疑により、長屋に監査が入る。

そして長屋は新が売却することに。

しかし茂には最後の一手がまだ残っているようだ。

 

新は退院することになり、葵に「愛してる」と告げる。

 

警察に捕まった龍河に桐野が「このヘタレが」と言い放つ。

 

茂は「許してくれ、本当に君にひどいことをした。長屋を私から奪わないでくれ」と頭を下げて頼むが、

「僕をなめてますか?」と顔色を変えない新。

茂が土下座をすることに何の価値もないと言う。

 

物語はハッピーエンドへ!

優香は新の父親の墓参りへ。

新に「どうか幸せになって」と電話する。

相川は本社へ戻ることに。

 

龍二はまたアメリカへ行くことにし、最後に葵に「握手してほしい」と言う。

すると葵はハグし、お礼を伝える。

 

葵は新に「私が幸せにしてあげますね」と伝え、

「俺も葵を愛してるよ」と何度も伝える新。

六本木クラス 最終回第13話のキャスト

役名 キャスト名
宮部新 竹内涼真
楠木優香 新木優子
麻宮葵 平手友梨奈
長屋龍河 早乙女太一
長屋龍二 鈴鹿央士
長屋茂 香川照之
相川京子 稲森いずみ
松下博嗣 緒形直人
宮部信二 光石研
内山亮太 中尾明慶
綾瀬りく さとうほなみ
桐野雄大 矢本悠馬
木野 松田賢二

など。

 

六本木クラス 最終回の視聴率は?

『六本木クラス』最終回の視聴率は、放送後わかり次第追記していきます。

前回の第12話…9.9%でした。

同じ木曜日ドラマで放送していた『未来への10カウント』の最終回視聴率…13.1%

『六本木クラス』最終回の視聴率は12%くらいかなと思いましたが、

10.7%でした。

最終回『六本木クラス』13話の感想

ドラマ『六本木クラス』第13話の感想は…

葵が好きだと自覚した新。

葵を守るため自分の身体がボロボロでも立ち上がって歩き始めるけど、どんな最終回になるのか!?

『梨泰院クラス』とは違った最終回を迎えるのか見どころ!

 

新は絶対土下座を今までしてきませんでしたが、葵の命とは引き換えに出来ず土下座してしまいましたね。

茂がどんだけ土下座にこだわっているのか謎ですが、悔しい気持ちや残念な気持ちは不思議としませんでした。

最後はやっぱり茂が頭を下げることになりましたね。

香川照之さんやっぱりメッチャいい演技するなと思いました。

3ヶ月の撮影でこんなに時の流れ表現できるの凄いよね。

友梨奈ちゃんの麻宮葵を毎週楽しみに見てた…

最終回も楽しみすぎる。

でももう会えなくなっちゃうの寂しいな。

お父さんと新のシーンでは号泣してしまいました。

全体的にみると「面白い」という口コミの方が多く、つまらない、面白くないと感じた人はかなり少なかったです。

最終回放送前は葵を演じる平手友梨奈さんに対するコメントがかなり多く、

  • ドラマとリンクして感動の最終回になった
  • 葵ちゃん可愛かった
  • 新さんと葵ちゃんには幸せになって欲しい
  • 新と葵ちゃんを見届けます
  • 葵の恋の行方を最後まで応援します

などとありました。

 

異例の13話までの放送だった『六本木クラス』ですが、日本でも大ヒットしたドラマになりましたね。

 

最終回がつまらない 口コミ・感想

『六本木クラス』の最終回がつまらないという口コミや感想について紹介していきます。

  • 六本木クラス最終話が1番つまんない
  • バイオレンスすぎて嫌だ
  • 最終回でこんな痛いのやだ
  • みてるのきついし、辛い
  • 殴り合いが凄すぎて見てられない

など、「最終回がつまらない」という口コミがありました。

殴り合いのバトルがツライし長いからつまらないという口コミがかなり多かったです。

六本木クラスのキャストがひどい!理想は誰?口コミ調査

六本木クラス 面白くない?第1話の口コミ評価・評判が悪い?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください