容疑者Xの献身 感想と口コミ評価/評判!視聴率は?

ガリレオシリーズ『容疑者Xの献身』の感想と口コミ評価・評判、視聴率について紹介していきます。

あらすじも一緒にご覧くださいね。

2008年公開『容疑者Xの献身』は、初めに映画化されたガリレオシリーズ。

テレビ放送での視聴率はもちろん、感想と口コミ評価・評判も気になりますね。

ガリレオシリーズ『容疑者Xの献身』のあらすじ

放映日 2008年10月4日
原作 東野圭吾
脚本 福田靖
監督 西谷弘
キャスト
  • 福山雅治
  • 柴咲コウ
  • 北村一輝
  • 松雪泰子
  • 堤真一
  • 渡辺いっけい
  • 真矢みき
  • 金澤美穂
  • 長塚圭史
  • ダンカン

など

受賞歴
  • 第6回本格ミステリ大賞
  • 第134回直木賞受賞
  • エドガー賞候補
  • 2005年「週刊文春」ミステリベスト10!1位
  • 本格ミステリ・ベスト10 2006年版1位
  • このミステリーがすごい!2006年1位
  • 第32回日本アカデミー賞優秀作品賞
  • 第32回日本アカデミー賞話題賞(作品部門)

 

『容疑者Xの献身』のだいたいのあらすじは…

天才物理学者湯川VS天才数学者石神

湯川の想像を超える論理的思考!

『献身(けんしん)』という名に隠された事件の真相は!?

人は人をここまで愛せるのか?

 

事件が発生し、貝塚北警察署の内海薫(柴咲コウ)草薙(北村一輝)は捜査にのりだす。

発見された男性の死体は無職の男、富樫。

顔がつぶされ、指を焼かれており、死因は絞殺。

 

事情聴取へ向かった先は、富樫の別れた妻、花岡靖子(松雪泰子)の元へ。

内海薫は刑事の勘で元妻の花岡靖子に目をつけていたが、アリバイが完璧でなかなか捜査が進まない。

花岡靖子の隣人、石神哲哉(堤真一)は、帝都大学准教授の湯川学(福山雅治)と同じ帝都大学出身者であることを知った内海。

現在は高校で数学教師をしている石神。

 

そこで内海は湯川の元へ。

湯川は「俺の知る限り本物の天才」と称する男という。

数学者の天才と湯川から称される石神。

内海から事件の相談を受けた湯川。

数学の天才的頭脳の持ち主のため、かつて唯一理解しあうことができた親友の石神が事件の裏にいるのではないかと推理し、独自に捜査を開始する。

虚言、盲点、心理戦、ブラフ。

さまざまなトリックが複雑に絡まりあい、天才数学者が仕掛けた難問に、福山雅治演じるガリレオが挑む!

 

『容疑者Xの献身』ネタバレ

湯川は石神と接触し、そこからすでに石神が花岡に指示を出していたため、アリバイがなかなか崩れないと予想した湯川。

すでに犯人も確定し、石神が手を貸していることはわかっているが、

アリバイやトリックもわからないまま。

湯川が事件に嗅ぎつけてきたため、

石神はさらにアリバイを確固たるものにするために新たなカードをきった。

 

ガリレオ『容疑者Xの献身』のネタバレ

石神は靖子が他の男と会っているのが許せずストーカーに。

自分が隠蔽に手を貸したことで、靖子が自分のものだと思っているようだ。

そのことがわかり靖子は驚愕!

 

薫たちが石神の学校へ行き、アリバイを確認。

その際ハンコを押している資料に目を通した湯川はあることに気づく。

そして石神から山登りに誘われ、2人きりで登山へ。

「君が友達だからだ」

「僕に友達はいないよ」

石神の狂気的な視線を感じた湯川は体制を崩してしまい転がる。

そこに助けてくれた石神。

もうこの事件を解いても誰も幸せにならないから忘れてくれと言う。

 

戻った石神はこれが最後だと靖子に言い、自首をする。

共犯ではなく、自分が犯人だと…

状況証拠や物的証拠も所持しており、ストーカー行為からの延長で及んだ犯行だと供述。

靖子がストーカー行為の証拠を警察に渡す。

最後まで石神の計算通りだった。

 

容疑者Xの献身の結末ネタバレ

全ての謎が解けた湯川だが、心は沈んでいた。

駆けつけた薫に「この全ての結論は僕に任せてほしい」と言い、靖子に会いに行く。

そして草薙たちに頼み、事件の答え合わせを石神を前に始める。

ホームレスを富樫の身代わりにし、ホームレスの男の死体を富樫の代わりにし、指紋と顔を潰した。

ホームレス殺人をして富樫を別のところに遺棄。

 

実は石神が自宅で首を吊ろうとしていたとき、引っ越しの挨拶に来た花岡親子が来て救われた過去があった。

何かと話しかけてくれる花岡親子に日々救われていた。

「私も償います、石神さんと一緒に罰を受けます」と警察まで来た靖子。

謝る靖子を前に泣き崩れる。

 

『ガリレオ』映画・ドラマTSUTAYAディスカスで!

30日無料でDVD宅配レンタルが試せる☆

 

ガリレオシリーズ『容疑者Xの献身』の感想

ガリレオシリーズの劇場版『容疑者Xの献身』の感想を紹介していきます。

めちゃくちゃ悲しいエンディングでしたね。

相手を想い続け、愛ゆえに自分が罪をかぶることは果たしてこれが正しい行動なのか…

石神は靖子に恋していただけでなく、親子2人に救われていたんですね。

後味悪すぎるラストでした。

エンディングで泣いてしまった人も多いのでは!?

映画『容疑者Xの献身』★★★★4.2点。

容疑者Xの献身がNo.1!

一度だけ溢れる感情に、解いてはいけない問題の切なさもあって、何度観ても自然と涙が流れてしまう作品。

沈黙のパレードもみたけど、容疑者Xの献身が良すぎて…

ラストで泣くなぁと勝手に自分予想してたけど…

油断してたら泣いてしまうシーンが何回もあって、感想としては、再度観たいって感じ。

個人的にはトリックといい感情移入度といい、一番の作品。

切ないです。

原作読んでいたときは東野ミステリーだと思ってたんだけど、映像で見るとなんかもう堤さんのドラマって感じ。堤さんの不器用な人がめちゃくちゃイイ!

私ならどうするの?そんな思いになっちゃった。

予想より面白かった。

容疑者Xの献身はほんと名作!ガリレオ先生といえど、解決できないまま終わる回があっても良いじゃないかとか思ってしまう…

容疑者Xの献身の作品としての構成が素晴らしすぎて霞んでしまうのが正直な感想。

天才的な数学者であっても、高校の数学教師をするしか選択肢がなかった家庭環境が悲し過ぎる。

超絶名作過ぎて、これを超えるのはもう不可能に近いのでは!?

完成度高い!

などとありました。

沈黙のパレードを観に行った人は

  • 容疑者Xの献身の方が面白い!
  • やっぱり1作目の映画は超えられない
  • 湯川よりの感情も見れて良い
  • 私的には容疑者Xの献身の方が良かった

などの感想が多くありました。

 

『ガリレオ』シリーズ

映画/ドラマならTSUTAYAディスカス

<30日無料でDVD宅配レンタル試せるよ>

 

『容疑者Xの献身』の口コミ評価・評判!

『容疑者Xの献身』の口コミ評価・評判について紹介していきます。

評判はかなり良く、ガリレオシリーズの中での評価も高いです。

堤真一さん、松雪泰子さんは日本アカデミー賞で助演男優賞、助演女優賞を受賞するなど、かなりの話題作になりました。

映画化に慎重なフジテレビですがさすがの大当たりドラマ→映画化となりました。

映画界でも評価の高い作品となりました。

『容疑者Xの献身』が面白い!

容疑者Xの献身が面白い!という口コミを見ていきましょう。

面白い!という口コミは、

  • 相変わらず面白い
  • 邦画で一番面白い映画
  • 堤真一すごくて久しぶりに見たらめっちゃ面白い
  • 何度観ても面白い
  • 容疑者Xの献身が好きすぎる
  • やっぱり面白いし悲しいし辛いし…
  • 全て面白いけど容疑者xの献身は号泣した
  • あれは面白いって何度も言ってる
  • 堤真一がほぼ主役の映画で悲しく、切ない…でも面白い

などとありました。

 

『容疑者Xの献身』が面白くない/つまらない

『容疑者Xの献身』が面白くない!つまらない…という口コミは…

ミステリーなんで詳細さけるとして、湯川先生がだんだん人間味帯びてきてつまらない。

小説の容疑者Xの献身をみた人は「つまらない」と言っている人もちらほらいました。

しかしほとんどの人が「面白い」と評価していて、全体的に評価・評判はよく、

口コミでは「つまらない」「面白くない」という意見の人は少なかったです。

ガリレオ禁断の魔術 感想と口コミ評価/評判!視聴率は?

『容疑者Xの献身』の視聴率

『容疑者Xの献身』のテレビ初放送は2009年12月29日。

地上波初放送で視聴率は17.3%でした。

興行収入は49億円以上と大ヒット!

2008年の邦画が3位となりました。

 

2022年9月24日放送『容疑者Xの献身』の視聴率はわかり次第追記していきます。

おそらく10%以上あるのではと予想されましたが、何度もテレビ放送されていることもあってか、

視聴率は8.8%でした。

先週放送された『ガリレオ 禁断の魔術』の視聴率は10.8%でした!

『ガリレオ』映画・ドラマならTSUTAYAディスカス

30日無料でDVD宅配レンタル試せるよ♪

 

ガリレオ禁断の魔術 新木優子が選ばれた理由はなぜ?柴咲コウじゃない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください