ナイスフライト 第3話の感想やあらすじ!視聴率は?声の主が発覚

『ナイスフライト(NICEFLIGHT)』第3話の感想と口コミ評価・評判、あらすじ、視聴率を紹介。

第3話は8月5日金曜日に放送されました。

ナイスフライト(NICEFLIGHT)第2話は恋愛要素が入ってきて気になる展開で終わりましたが、第3話は声の正体がわかる?

感想と口コミ評価/評判と共にネタバレも含まれているのでご注意ください!

先の展開が気になりますね。

ナイスフライト(NICEFLIGHT) ドラマ第3話のあらすじ

ナイスフライト(NICEFLIGHT)第2話では

倉田粋(玉森裕太)は喜多見七海(吉瀬美智子)と航空管制官、渋谷真夢(中村アン)を乗せて青森へ。粋は青森で1泊することになったため、伝説の隊員に会いに行くが、そこで真夢の家に泊めてもらうことになってしまう。

ナイスフライト 第2話の感想やあらすじ!視聴率は?

 

ナイスフライト(NICEFLIGHT)第3話のだいたいのあらすじは…

倉田粋(玉森裕太はオペレーションセンターで無線から聞こえてきた声を聞き、自分が探していた人物だと確信。

その直後、管制官訓練生の河原かすみ(玉城ティナから電話が。

今、ローカル席で管制しているのは渋谷真夢(中村アン)だと聞き、粋はずっと探していた声の主に複雑な気持ちに。

 

それ以来、なんとなく真夢と顔を合わせづらくなってしまった粋。

ターミナルで管制官の夏目幸大(阿部亮平と偶然出会って話していても、そこに真夢が現れそうになるとなぜか隠れてしまう。

かすみが自分に嘘をついていたことも察するが、はっきりと聞けないし、デートの誘いをOKしてしまう。

誤ってと知らないかすみは「粋さんがデート、オッケーしてくれた」と嬉しそう。

タワーでその様子を見た真夢は、無意識のうちに動揺してしまう。

 

そんなある日、かすみがついに管制官デビューへ。

真夢や夏目にフォローを受けながら、順調な滑り出しを見せた。

しかし指示の遅れが原因でパイロットからもっと早く言ってくれとクレームが。

休憩室で愚痴を言うかすみをなだめる夏目。

するとかすみは「管制官の仕事に特別な思い入れはない」と言い出す。

さらに後日、かすみの管制中にバードストライク(鳥が機体にぶつかるトラブル)が起きてしまう!

命に繋がる危険だったため管制官室は大慌てで対処。

 

さすがに落ち込んでしまったかすみ。

真夢がかすみと夏目を誘い飲みに行くと、粋たちもおり合流。

そこでかすみがあのとき救ってくれた声の主じゃないことがわかる。

かすみを追いかけた粋。

嘘をついていたことがわかっていたのに、自分を責めない粋が謎なかすみだが…

ナイスフライト(NICEFLIGHT)第3話の視聴率

ナイスフライト(NICEFLIGHT)第3話の視聴率は、分かり次第追記。

第3話は視聴率が落ちてくる回。

この時間帯で3話目は2%~3%ほど。

ナイスフライト 第4話感想や視聴率は?ネタバレあり

ナイスフライト(NICEFLIGHT)第3話の感想

ナイスフライト(ナイフラ)第3話の感想と口コミの評価や評価を紹介していきます。

ナイスフライト第3話では、全員が粋の探していた声の主が真夢だということがわかりましたね。

性格ひねくれ気味で今時女子な河原かすみにもイライラしてしまった人が多かったです。

第3話のナイスファイトの口コミは、

  • 管制官って本当に大変な仕事なんだね
  • ナイスフライト好きだからゴールデンで放送してほしかった
  • 三話も感動した!
  • 思ってた以上に面白い
  • 飛行機オタクにはたまらんすぎる
  • すっごくいいドラマ
  • 粋の心の真っ直ぐなところに泣きそうになった
  • ナイスフライトのおかげで飛行機にハマった
  • 夏目さんと河原さんが仲直りできて本当によかった

などという感想・口コミがありました。

 

中でも第3話に多かった感想が「感動した」というコメントが多かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください