かのきれ/彼女はキレイだった 第9話(日本版)感想や口コミ!楠瀬凛は誰?

『彼女はキレイだった』(かのきれ)日本版の第9話について、感想や口コミを紹介。

ネタバレ含むあらすじもあります。

また原作の韓国ドラマと比較している感想などもあるので、一緒にご覧ください。

 

この記事では『彼女はキレイだった』(かのきれ)第9話について、

  • あらすじ(ネタバレ含む)
  • 登場人物(キャスト)
  • 感想・原作比較してみて
  • 次回のあらすじ

の順で紹介していきます。

 

日本版/韓国版『彼女はキレイだった』の動画視聴・見逃し配信

なら・・・FOD!2週間無料視聴キャンペーン中だよ

↓↓ ↓↓

 

『彼女はキレイだった/かのきれ』日本版第9話のあらすじ(ネタバレ含む)

前回のかのきれ第8話では…

ザ・モストジャパンが廃刊になるかもしれないと聞いた里中純一(高橋優斗)は編集部全員に廃刊のことを知られてしまう。全員がそのことを黙っていた宗介に反発してしまい、宗介は1人で仕事をこなしていく。愛に助けられたり、拓也から忠告され、全員に頭を下げた宗介。全員でモストを1位にするため再出発する。

彼女はキレイだった 日本版8話の感想や口コミ!ネタバレ/原作比較あり

 

ザ・モストジャパン編集部一丸となって1位を目指す!

『彼女はキレイだった』第9話のネタバレ含むあらすじはこちらから↓

 

宗介倒れる!愛は急いで病院へ

宗介(中島健人)は仕事のし過ぎで倒れてしまった!

そんな宗介を心配する愛(小芝風花)をよそに、宗介は愛と両想いになれたことが嬉しくてしょうがない様子。

2人で過ごす楽しくて甘い日々に充実感しかない。

 

梨沙は宗介のことを気にしていないと言ったらウソになるが、愛の幸せを心から願い、気持ちを新たに今のレストランの仕事を辞め、新しい仕事に就こうとしていた。

前向きな梨沙に嬉しそうな愛。

 

アリサの単独インタビューが決まるが…

ザ・モストジャパンの存続がかかっているため仕事はより一生懸命に詰めている宗介。

次号の目玉企画として、メディアにほとんど登場せず、ミステリアスな人気アーティスト、アリサの単独独占インタビューが決まった!

 

両想いになった愛は幸せだったが、樋口拓也(赤楚衛二)と気まずくなってしまい、合わす顔がない。

しかし優しい拓也はそんな愛を気遣い、「俺たちが良き仕事仲間ってことに変わりはない」と言う。

その言葉にホッとする愛に笑顔が戻る。

拓也は恋人にはなれないけど、せめて仕事仲間としてこれまで通り接してほしいと思っていた。

しかし拓也には秘密があるようで…

 

ある日休日出勤した宗介に、愛はお弁当を差し入れ。

2人で愛の弁当を持ってピクニックに出かける。

宗介は愛に、モストの存続が出来たらプロポーズすると言い、ますます2人はラブラブに。

しかし独占インタビューが決まっていたアリサのスクープ記事が週刊誌に出てしまうという情報が入り、せっかくの目玉企画がダメになってしまった!

 

謎の小説家 楠瀬凛の正体は誰?

次号で1位を撮るための企画が潰れてしまい、落ち込む編集部員たち。

そこで、年齢や性別など全てが謎に包まれている小説家の楠瀬凛のインタビューをという提案が。

しかし編集担当者も、周りの仕事関係者も楠瀬凛のことを全く知らず、連絡をとることすら難しいと…

楠瀬凛の正体は誰?

それでも諦めきれない宗介は自ら動き始める!

 

 

『彼女はキレイだった』原作最終回のネタバレや感想!

彼女はキレイだった/かのきれ 第9話のキャスト(登場人物)

など。

日本版『彼女はキレイだった』(かのきれ)第9話の視聴率は?

日本版『彼女はキレイだった』(かのきれ)第8話の視聴率は…関東:7.2%、関西:9.5%でした。

第9話の視聴率は、わかり次第追記。

日本版『彼女はキレイだった/かのきれ』第9話の感想!原作比較してみて

日本版『彼女はキレイだった』第9話の感想を紹介していきます。

かのきれ9話はキュンキュンというかドキドキ?するシーンがあり、刺激的な回となりました。

御曹司の正体、楠瀬凛の正体が気になる~

 

彼女はキレイだった第9話 韓国版との原作比較!

日本版『彼女はキレイだった』第9話は、韓国版(原作)の第12話・第13話・第14話の内容でした。

『彼女はキレイだった』第12話のあらすじ・感想

『彼女はキレイだった』第13話のあらすじ・感想

『彼女はキレイだった』第14話のあらすじ・感想

 

ソンジュン(宗介)が出張先の済州島だったかな?で倒れてしまったと聞いたヘジン(愛)は急いで向かい、

ベッドに寝ているソンジュンとヘジンがやっと両想いになってイチャイチャするシーンがめちゃくちゃ甘いと話題になりました。

そこにララ編集長が来てヘジンがクローゼットの中に隠れるっていう面白シーンもありました。

テン(日本版では楠瀬凛)の伏線とかがあって、本格的に面白くなってきます。

第14話では御曹司の正体とテンの正体が明らかになる衝撃回でした!

 

 

日本版『彼女はキレイだった』第9話の口コミ!面白かった?

日本版『彼女はキレイだった』第9話の口コミを紹介していきます。

第9話はどこが良かった?面白かった?みんなの口コミ・感想が気になる~

 

 

『彼女はキレイだった/かのきれ』韓国VS日本版 人気はどっち?

次回『彼女はキレイだった』第10話のあらすじ!ネタバレ含む

 

次回『彼女はキレイだった』第10話の放送は、2021年9月14日火曜日に放送されます。

第10話のあらすじは後日追記。

御曹司の正体と、謎の小説家楠瀬凛がキーマンに!そして佐藤愛と長谷部宗介2人はハッピーエンドを迎える!

フラれてしまった樋口拓也、桐山梨沙はどうなる?

 

 

かのきれ/彼女はキレイだった 第8話(日本版)感想や口コミ!モスト廃刊がバレる

↑前回の『彼女はキレイだった(かのきれ))』第8話のあらすじや感想、視聴率・口コミ

彼女はキレイだった 日本語字幕/吹き替えの動画視聴が無料で出来ないならここ!

↑韓国版『彼女はキレイだった』最終回までの各話ネタバレや、動画視聴について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください