彼女はキレイだった 第7話 日本版の感想や口コミ!正体がバレる 初キスシーンあり 原作ネタバレも

かのきれ『彼女はキレイだった』日本版の第7話について、感想や口コミ、あらすじ(ネタバレ)、視聴率、キャスト、原作(韓国版)比較など、幅広く紹介していきます。

 

この記事では『彼女はキレイだった/かのきれ』第7話について、

  • あらすじ(ネタバレ含む)
  • 登場人物(キャスト)
  • 視聴率
  • 感想・原作比較してみて
  • 口コミ
  • 次回第8話のあらすじ

の順で紹介していきます。

 

『彼女はキレイだった(かのきれ)』の日本版では、梨沙がまだ自分のフリをしていたことを知った愛!

宗介のことが好きだと告白しようとしていた矢先だった愛だが…

 

日本版/韓国版『彼女はキレイだった』の動画視聴や見逃し配信

なら、FODです。2週間無料視聴キャンペーン中

↓↓ ↓↓ ↓↓

 

『彼女はキレイだった/かのきれ』日本版第7話のあらすじ(ネタバレ含む)

前回のかのきれ第6話では…

ザ・モストに大変身して戻った佐藤愛。自分の企画案が通り、仕事を益々頑張る愛。宗介は徐々に愛のことが気になっていて、小さな優しさや行動が癒しに繋がっていた。昔話を愛(梨沙)としていると、ちぐはぐしたところがあり、不信感へ繋がる。愛の方が自分の知っている佐藤愛と繋がることが多く…

彼女はキレイだった 日本版6話の感想や口コミ!ネタバレ/原作比較あり

 

愛への気持ちが膨らむ宗介。愛も同様だったが、梨沙のことを知ってしまい…

宗介のことを好きになっている愛に気づく拓也はどうする?

『彼女はキレイだった(かのきれ)』第7話のネタバレ含むあらすじはこちらから~

 

梨沙が愛のフリをして宗介と会っていたことがバレる!

今も宗介が好きだと気づいた佐藤愛(小芝風花)は伝えようと急ぐが、長谷部宗介(中島健人)のところには桐山梨沙(佐久間由衣)が来ていた。

しかし愛は梨沙に直接問いただすこともなく、怒ることも無い。

まだ自分のフリをしているためショックなのだが…

 

なんとなく梨沙の前でいつも通りに出来ない愛。

 

梨沙は拓也から、梨沙が自分のフリをしていることを知ったという連絡を受ける。

改めて罪悪感が押し寄せた梨沙は、愛にもう少し待ってくれと伝え、宗介に本当のことを書いた手紙を書くことに。

 

声優の日髙のり子が絵本作家の夏川ちかげとして登場

愛は憧れの絵本作家、夏川ちかげ(日髙のり子)の元へ。

かなり田舎に住んでいて、農作業をしながら暮らしていた。

愛の説得により夏川ちかげは仕事を引き受けてくれる。

 

樋口拓也が可哀想!

宗介は雨のときに愛のことが好きだと確信し、告白しようとするが、逆に愛は梨沙のことが気になってしまい、宗介のことを避けてしまう。

拓也は愛から梨沙と宗介のことを聞いて全てを悟る。

愛と宗介のことを見ていると、自分の入る隙間がないと虚しくなる樋口拓也(赤楚衛二)

 

そんな拓也は体調不良に。

愛が拓也の体調が悪そうなところに気づいていたが…そんな小さなことでも嬉しい拓也。

実はホテルの火災が起こったニュースで、拓也も急いで雨の中愛の無事を確かめに行っていたのだ。そこため風邪をひいてしまった。

そのことを知った愛。

 

拓也は愛に「俺にもチャンスをくれないかな」と抱きしめるが…

そこに宗介から電話があり「ごめんなさい」と言われて立ち去れれる!

 

とうとう梨沙の正体が宗介にバレる

宗介は編集長と共に接待をするためレストランへ。

そこで手渡された広報誌をみて目を疑う!なんとそこには今まで愛だと思っていた人の名前が『桐山梨沙』と書いてあった!

梨沙はちゃんと宗介に本当のことを言おうと思っていた矢先、先に宗介に偽物だとバレてしまった梨沙。

ずっと騙されていたとショックを受けた宗介は、本当のことを確かめに梨沙の元へ行き、問いただす。

韓国/日本『彼女はキレイだった』正体がバレるのはいつ?

 

愛と宗介は正真正銘の再会をし、2人はキス!

 

 

『彼女はキレイだった』原作最終回のネタバレや感想!

『彼女はキレイだった(かのきれ)』御曹司の正体は誰?

次回→『彼女はキレイだった』かのきれ8話のあらすじや感想

彼女はキレイだった/かのきれ 第7話のキャスト(登場人物)

など。

日髙のり子さんがゲストに登場しました~

日本版『彼女はキレイだった』(かのきれ)第7話の視聴率は?

日本版『彼女はキレイだった』(かのきれ)第6話の視聴率は…関東:6.9%、関西:9.9%でした。

第7話の視聴率は、放送後追記。

日本版『彼女はキレイだった』第7話の感想!原作比較してみて

日本版『彼女はキレイだった(かのきれ)』の第7話では、いよいよ最終回に向けてキャラクターたちが動き始めました。

だいぶ状況が変化しましたね。やっと梨沙は宗介に自分が佐藤愛ではなく桐山梨沙だと言おうとしていたのに、結局先に宗介に本当の自分がバレてしまうなんて…運命って残酷だなと思います。

確かにずっと愛にも宗介にも本当のことを黙っていたのは悪いことですが、意地悪したとか、嫌がらせとかじゃないし、本当にいい子なんですよね~ずっと苦しんでいたのを私たち視聴者も知ってるし。

何か宗介にバレた形が残念で可哀想だったな~

 

愛にも結局事故みたいにバレちゃったし…

自分のフリをして宗介と会い続けていたって知っても、本人を問い詰めることなく静かに待つ愛の人間性が素晴らしすぎると思います。

しかも梨沙が宗介を好きなことを知って、自分が梨沙に遠慮してしまうとか!見ている方はもどかしいですけど、愛の友達想いな優しさがそうさせているのかな~

 

宗介の告白とキスシーンにキュンキュン

原作ではソンジュン(宗介)はヘジン(愛)よりも先にハリ(梨沙)がキスしてきたので、初キスシーンがまさかの主役じゃない!って展開だったんですが、

日本版はやっぱり刺激少なめなのか、コロナの影響なのか?

7話で愛と宗介の初キスシーンでしたね~

キュンキュンしました~7話は今までの中で1番キュンキュンする回だった!

樋口派はギャー可哀想!な展開でしたが、宗介派はキュンキュンだったでしょう。

彼女はキレイだった第7話 韓国版との原作比較・ネタバレ!

日本版『彼女はキレイだった』第7話は、韓国版の第10話~第11話の内容ですね。

韓国版『彼女はキレイだった』10話

韓国版『彼女はキレイだった』11話

 

日本版はほとんど原作の韓国版と内容は一緒なんですが、比較すると、

梨沙(ハリ)はホテルで働いているので、そこで表彰されたため、たまたまそれを見てしまった宗介(ソンジュン)が発見し、本名がバレてしまうという流れ。

 

愛(ヘジン)は梨沙が自分の名前をずっと名乗って宗介(ソンジュン)と会っていることを知り、拓也(シニョク)に「ソンジュンが好き」と言いました。

シニョクはヘジンが諦めきれず、ほぼ告白?しました~

ハリは口では伝えられないからとソンジュンに手紙を書いていましたが、結局渡す前に正体がバレてしまうという残念な結果に。

そこは日本版も一緒ですね。

 

 

日本版『彼女はキレイだった』第7話の口コミ!面白かった?

日本版『彼女はキレイだった』(かのきれ)の第7話についての口コミやコメントです!

第7話のどこがキュンキュンした?面白かった?

彼女はキレイだったの第7話についての口コミは、

  • 宗介と愛にキュンキュンした~
  • 樋口が可哀想!
  • 切なくて涙した

という口コミ・コメントが多くありました。

『彼女はキレイだった/かのきれ』韓国VS日本版 人気はどっち?

 

次回『彼女はキレイだった』第8話のあらすじ!ネタバレ含む

『彼女はキレイだった』(かのきれ)の第8話は2021年8月31日火曜日!

第8話のあらすじ(ネタバレ含む)は…

 

本当のことを知った宗介は、佐藤愛(小芝風花)が幼馴染みで自分の知っている佐藤愛だと知る。

一方拓也と会っていた愛のところへ宗介から連絡が。

全てを悟った愛は拓也をふり切り宗介の元へ。

やっと2人は本当に再会し、愛はなぜ今まで黙っていたのかを話す。

 

正体がバレてしまった梨沙は1人で泣いていて、それを見た愛は複雑な気持ちに。

宗介にどんな気持ちで接して良いのかわからず、変な態度をとってしまう。

 

ザ・モストの廃刊のことを知った編集部。

宗介だけが知っていたため、編集部員たちは怒ってしまいボイコット!

絶体絶命のピンチの宗介に愛は寄り添う。

かのきれ/彼女はキレイだった 第8話(日本版)感想や口コミ!モスト廃刊がバレる

 

 

彼女はキレイだった/かのきれ第6話 日本版の感想や口コミ!御曹司の正体は?

↑前回の『彼女はキレイだった(かのきれ)』第6話のあらすじや感想、視聴率・口コミ

彼女はキレイだった 日本語字幕/吹き替えの動画視聴が無料で出来ないならここ!

↑韓国版『彼女はキレイだった』最終回までの各話ネタバレや、動画視聴について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください