加賀美明 過去のネタバレ!菊乃になったのはなぜ?プロミスシンデレラの原作/ドラマ

橘オレコさん原作の漫画『プロミスシンデレラ』ですが、ドラマ『プロミスシンデレラ』では松井玲奈さんが演じているキャラクターで、謎が多くて闇の深いキャラクター菊乃。

菊乃は芸者の名前で、本名は加賀美明(かがみ あきら)なんですが、なぜ加賀美明が菊乃になったのか?

プロミスシンデレラの原作ネタバレもふまえて解説していきます。

【プロミスシンデレラ】菊乃の過去 加賀美明のネタバレ

『プロミスシンデレラ』の謎が多い菊乃の過去について原作ネタバレしていきます。

ドラマ『プロミスシンデレラ』では松井玲奈さんが菊乃/加賀美明を演じていますね。

松井玲奈の演技は下手/上手い?プロミスシンデレラの菊乃役 口コミの評価は?

ドラマ『プロミス・シンデレラ』最終回の原作ネタバレ!結末は両想いになる?

加賀美明の性格 菊乃の過去

学生時代の加賀美明(菊乃)はクラスでも大人しく、口数が少ない。

見た目が悪く、普段から同級生にいじめられていた。

 

母親は整形しまくっていて、帰ってこない父親をずっと待っており、娘の明を目の敵にしている。

妹がいるが正反対で、母親は妹ばかりを可愛がっていた。

自分の見た目にもコンプレックスしかなく、後に自分も整形にハマり、自分の身体を売ってお金を工面する。

 

正弘と菊乃(加賀美明)との過去

元々加賀美明と早梅の元夫、正弘とは幼馴染み。

正弘は加賀美明が初恋で、中学生までは一緒に歩いたりしていて仲良しだった。

加賀美明は、正弘を唯一自分に笑いかけてくれる人で、癒しの存在だと思っていた。

 

成長し、27歳になった菊乃。

大人になった菊乃はたまたま道で正弘を見かけ、その隣には早梅がいたため愕然とする。

成吾だけではなく正弘まで、自分に優しくしてくれ、大切に思っていた男を奪っている早梅が許せなくなった。

 

正弘を誘惑し、早梅にわざと気づかせ離婚まで持ち込む。

正弘は元の加賀美明に戻るよう、菊乃を支えたいと思うようになっていた。

成吾との過去 菊乃になった理由が明らかに

成吾と菊乃(加賀美明)との過去が明らかになったのは、プロミスシンデレラの単行本第8巻。

片岡成吾は文武両道の爽やかイケメン。

明は成吾と一緒に日直をしたことで、今後の人生が大きく変わることに。

 

学年1位の成吾を前に、自分が価値のない人間に思えてしょうがなかった明。

そんな明に成吾は「俺は今日加賀美さんと日直一緒でよかった」と笑顔を向けてくれ、褒められ、救われたような気がした。

 

明をいじめていた高峰という同級生から、成吾が放課後河川敷で会っている女の子を調べるよう言われ、後を付けると早梅と楽しそうに話している成吾を見つける。

早梅に付けていたことがバレ、気の強さと勢いに圧倒されるが、2人がお似合いだと思ったし2人の恋を応援しようと決める。

成吾と早梅の恋を守るため、高峰に屈しない自分を誇らしく思い快感になる。

 

早梅と成吾の最後を見ていて、成吾のために早梅を追いかけた明だったが、車にひかれてしまい傷が残ってしまう。

成吾は自分のせいだと明を気遣うように。

美容整形のことを知り、自分が堂々と成吾の隣を歩けるようになる夢を叶えるため、不細工でもできる高収入のバイトを調べる。

7年間必死で働きお金を貯め、「私が誰よりも幸せにしてあげる」という気持ちで整形し続けた。

成吾と菊乃・早梅との関係性/過去は?プロミスシンデレラ原作ネタバレや実写の口コミあり

 

現在は成吾の働く旅館かたおかのために芸者の菊乃となり、働いている。

ドラマ『プロミスシンデレラ』では第9話に加賀美明(あきら)の正体がわかり、

菊乃の本名が加賀美明で、成吾と早梅との関係性や、何が目的で早梅と成吾をくっつけようとしていたのかが明らかになりました。

プロミスシンデレラ 菊乃は嫌われてる?怖い?口コミ調査

『プロミスシンデレラ』に登場する重要なキャラクター、加賀美明こと菊乃ですが、

口コミでは嫌われている?怖い?

どういう反応なのか、口コミ調査していきます。

ドラマ『プロミスシンデレラ』では松井玲奈さんが演じている菊乃ですが、

  • 怖い
  • 後々いい人になるのでは?
  • 成吾との関係が気になる
  • まるでホラー
  • 早梅をどうしたいのか?
  • 綺麗だけど怖い

という口コミが多かったです。

プロミスシンデレラ 加賀美明が菊乃になったのはなぜ?まとめ

プロミスシンデレラで加賀美明が菊乃になったのがなぜなのか、気になっている人も多く、

全ては愛する人、成吾のために菊乃となったことがわかりました。

加賀美明という名前は本名。

整形するために夜のお店で働いていたためその時に菊乃になったと推測できますが、成吾のために芸者となり、菊乃を名乗るようになったと考える方が自然ですね。

 

原作を知らずにドラマを観ているファンは、なぜ菊乃を成吾(岩田剛典)が「明(あきら)」と呼んだのか、菊乃がなぜ「その名前で呼ばないで」と怒ったのか?

ドラマ第4話で困惑した人や、

早梅をなぜ菊乃は知っていたのか?知らなかった人もいますが、

元々成吾と同級生で、早梅とも話したことがあり知っていたからでした。

過去の加賀美明だったときの自分が嫌いだったため、明を呼ばれて怒ったと考えられます。

 

プロミスシンデレラ第4話のネタバレやあらすじ・感想など

菊乃の原作ネタバレと『プロミスシンデレラ』最終回は?過去や成吾との関係性

↑もっと菊乃について詳しい記事・最終回/結末を知りたい人はココ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください