ラブファントム 第7話の感想や口コミ!堀田茜が姉役で登場 溺愛っぷりにコメント荒れる

深夜ドラマ『ラブファントム』第7話は2021年6月25日に放送されました。

ここではラブファントム第7話の感想と口コミを主に紹介していきます。

また、第7話のあらすじも紹介していますよ~

 

第7話のタイトルは「溺れるほどに愛してる」。堀田茜さんが登場しますよ~

感想はめちゃくちゃ個人的な感想ですが、口コミではいろんな人の評価をご覧くださいね。

 

前回の『ラブファントム』第6話では、

百々子は深見に連れられ、先輩たちと相楽と一緒に長谷の家に!

あまりにも家のことを知ってる百々子はちょいちょいツッコまれてしまい、相楽がフォローしてくれる。

それを見ていた深見は、相楽の片想いに気づき、なぜ百々子がこんなにモテるのか不思議に思う。

 

 

『ラブファントム』第7話 溺れるほどに愛してるのあらすじ

ラブファントム第7話のあらすじはここから↓

休暇は長谷慧(桐山漣)とゆっくり一緒に過ごした平沢百々子(小西桜子)だが、お腹周りが気になるみたいでダイエットを開始する。

かなり食事を減らしている百々子を心配に思う長谷だが…

 

職場でもボーっとしている百々子が心配になる相楽淳平(細田佳央太)

仕事中の百々子をホテルの医務室へ連れて行った長谷は、そこで百々子が太ったことを気にしていたと知り、自分の勘違いに気づく(笑)

 

ホテルで撮影中のモデルが百々子に近づき…なんと姉だった!

かなり百々子を溺愛していて…

ホテルマン役に長谷が平万由子(堀田茜)と一緒に撮影しているが、万由子は妹と付き合っている長谷を敵視しているみたい。

 

百々子に「あの男は手に負えない」とやめるように言うが、逆に怒られ「大嫌い」と言われてしまい、その場でめちゃくちゃ謝る妹に弱い姉(^-^;

後日、長谷に謝りに行った万由子。

百々子のことを長谷に任せることにした様子。

 

ラブファントムはスペシャルエピソードと共に第1話~hulu(フールー)でみれるよ

登録後2週間無料!解約&登録は簡単1分

↓ ↓ ↓

 

ドラマ『ラブファントム』第7話の個人的な感想

第7話もめちゃくちゃ甘かった~キスシーン多めだったし、キュンキュンしました!

気づけばもう7話なんですね…早い。

かなりの年上男子から溺愛されるのかめちゃくちゃ良いですよね!

桐山漣さんの大人の余裕と色気がすごすぎて…(^-^;

 

怪人が若い女の子の百々子に翻弄される感じがまたイイですよね。

 

ここで百々子の姉、平万由子出てきた~

堀田茜さんの演技力ないとかって酷評されている口コミもちらほらみるけど、めちゃシスコンな姉役似合ってた(笑)

堀田茜の演技力『ラブファントム』平万由子の演技は下手?上手い?

急に妹に大嫌いとか言われて、一瞬怖い顔になるところとか、妹に「許して~」って抱きつくところとか、めちゃくちゃ笑えた~

面白かった!

 

初めて百々子が怒っているところが見れましたね。

怒ってても小西桜子の百々子は全く怒ってないみたいに見えた(笑)

あの一生懸命妹に謝って許してもらおうとする姉ね!

でも妹に嫌いとか言われたらショックだよ~

 

登場した深見さんがカッコよすぎておお~ってなりました。

最近まともに百々子とちょいちょい話すのでなんか嬉しい(笑)

よくわかんないけど。

 

コメントでも深見さん好きの方がいて、「わかる~」ってなります!

急に画面華やかになるんですよね。

 

ラブファントム お得に電子書籍で原作を読むほ方法

 

ドラマ『ラブファントム』第7話の口コミや評判は?

『ラブファントム』第7話の口コミや評判は?

ラブファントム第7話の視聴者の口コミは、

堀田茜さんの姉役についてや、ちょっとしか登場してないけど深見さんのことなどで盛り上がっていました!

 

 

次回のドラマ『ラブファントム』第8話はどうなる?

楽しみですね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください