ラブファントム 第5話の感想や口コミ あらすじや原作比較あり!長谷の秘密とは?

ドラマ『ラブファントム』第5話は、『怖いほどに愛おしい人』が2021年6月11日に放送され、さらに!スピンオフ作品もこの日にhulu(フールー)で配信開始!

この記事ではラブファントム第5話『怖いほどに愛おしい人』について、感想と口コミを紹介。またあらすじや原作比較もしているので、ご覧ください。

 

前回の『ラブファントム』第4話では、

長谷慧の高校からの友達、深見佑が日本に帰ってきて家にまで転がり込む。

猫のような男で、恋人だと紹介された平沢百々子だが、あまり気に入られていない様子…

謎のおじさんも登場し…

 

 

ドラマ『ラブファントム』第5話 怖いほどに愛おしい人のあらすじ

長谷慧(桐山漣)がカフェキャリコに顔を出すと、そこには平沢百々子(小西桜子)の姿が無く、原という常連客について行ったと聞き、急いで2人のいる部屋へ。

 

実は謎のおじさん、常連客の原は、このホテルの会長だった!

長谷の様子ですぐに長谷が百々子のことを好きなんだと発言。

さらにこの部屋を好きに使っていいと言われ…

 

原から時間をもらった百々子と長谷は、この部屋を2人で満喫する。

 

百々子はある日同僚からホテルに幽霊が出たという話を聞き、固まってしまう。

長谷もホテルに幽霊が出る出る。と軽く答え、幽霊ではないけど怖いものはあると言う。

原にも探りを入れる百々子だが、長谷の怖いものはわからない。

 

百々子は長谷の怖いものを知って、守りたいと思っていた。

それを聞いた長谷は嬉しそうに百々子にキスする。

長谷の怖いものは、この幸せな生活が壊れてしまうのが怖いと…

 

↓ オリジナルエピソードが見れるのはhulu(フールー)だけ ↓

 

ラブファントム第5話の原作比較

ラブファントム第5話は、単行本3巻の内容が放送されていました。

相変わらずスピードが速い(^-^;

ほとんど原作通りですが、木村雅江は原作よりもネチネチしている?ような気がする。原作の木村雅江(佐藤めぐみ)はもっとサバサバしててブラックな感じ全面的な感じだけど。

ちょいちょい佐藤めぐみさん演じる店長が悪女っぽい雰囲気出てるから、なんとなく嫌なんだけど(笑)

好きなキャラなだけに。

 

ラブファントム 原作漫画を安く買う方法

 

ドラマ『ラブファントム』第5話の感想 長谷の謎が気になる

ラブファントム第5話もやっぱり甘い~~~

百々子やっぱりいい子なんだよね~小西桜子さんはレンアイ漫画家にも一緒に出てて、ちょっと嫌な女の役だからふり幅って思ってしまう(笑)

でも小西桜子さんの演技がなんかあざとくて、わざとらしさ前回でやっぱり百々子役ではないなって思ってしまうな~

 

5話の前半はめちゃくちゃ甘くてドキドキするシーンもあり、

原は会長だったという事実があり、

でしたね。

後半はめちゃくちゃホラーでちょっと笑える。

ホテルでのホラーの話はかなり怖いですよね…

ホテルと病院で怪談話とかするもんじゃない…

 

結局第5話のエンディングで、木村雅江(佐藤めぐみ)と深見佑がなんか長谷の隠していることをつついていましたが、気になる!

ただの怪人ホテルマンじゃないことはわかるけど、どんな正体隠しているのか!?

全然関係ないけど、この3人の同級生の雰囲気というか、関係性が良くて好き~

ちょいしか出てないけど深見役の人が相変わらずカッコいい~

カクテル作ってる姿がプロみたいで素敵でした!

ラブファントム第5話の口コミ・コメント

ラブファントム第5話の口コミやコメントを見ていきましょう~

ドラマ『ラブファントム』第5話のコメントや口コミでした~

 

 

次回第6話のドラマ『ラブファントム』も面白そう!楽しそう!

ラブファントム 第6話の感想と口コミ!あらすじや原作比較も 冷蔵庫ドンが話題

来週が楽しみ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください