着飾る恋には理由があって 7話の伏線/考察 トンビの意味は?三角関係でキュンも号泣回!

6月もトレンド入りの『着飾る恋には理由があって』第7話が6月1日に放送され、7話についての伏線や考察を紹介していきます。気になる点についてまとめています~

『着飾る恋には理由があって』の第7話は駿(横浜流星)と葉山祥吾(向井理)が真柴くるみの実家へ襲来!

三角関係が激化していく予感。

またキュンキュンありがとうございますの7話でしたが、けっこう泣けるシーンもありで…号泣した人もいたのでは!?

前回の『着飾る恋には理由があって』第6話の伏線と考察では…

  • シャチ社長がシェアハウスで共同生活開始
  • 駿がミニマリストになった理由
  • 元カノはなちゃんが駿のお店を続けていた
  • くるみのバイヤーになる夢に背中をおしたのは…

ということがありました。

 

 

着飾る恋には理由があって 第7話の伏線と考察

着飾る恋には理由があっての第7話は、

くるみがバイヤーになる夢を追いかけるべく、駿に背中をおされて自分が良いな~と思ったランプの買い付けに実家のある初島まで。

なかなか上手くいかないバイヤーの仕事。

京都の出張に行っていた祥吾もシェルランプが気になり初島へ。

するとくるみの実家には駿が!

岩切工房のランプの買い付けは諦める?

ランプの買い付けに来たくるみでしたが、2回チャレンジするも乗り気じゃないオーナーさん。

もう買い付けは諦めたんでしょうか?

しかし祥吾も気に入っていたし、オーナーと仲良くなっていたため、もしかしたら上手くいくかもと思いつつ、

諦めてしまったくるみですが、なかなか上手くいかないことがあるという経験が出来たことはバイヤーとして第一歩となったんじゃないでしょうか。

着飾る恋には理由があって 岩切公房のランプは通販で売ってる?買えるのはどこ?

なぜ駿はくるみを追いかけて初島に?ノック3回の意味とは!?

7話の始めの方で香子さんから元カノのはなちゃんが、駿のたたんだ店をまだ運営しているとわかり、見に行っていました。

そしたらお店の名前も変わってないし、そのことでどうしようとか、過去の嫌な記憶がよみがえってきてくるみに会いたくなったんじゃないかな~?

都会が嫌になって海に行きたいな~釣りしたいな~と思ってと誤魔化していた駿でしたが…

 

いないくるみの部屋の壁に向かってノックしてたし。

そのときのノックを3回していたことで、口コミでは「元気?」「好きだ?」「くるみ?」「真柴?」など、めっちゃ憶測が飛び交っていました(笑)

 

シャチVSトンビ?

シャチの社長襲来!となった7話ですが、葉山社長が船でまた京都に戻るシーンのとき、

スーツのジャケットをばさってやったとき、空にはトンビがとんでいましたよね。

社長がシャチではなくトンビになるのか?シャチがトンビになる?という伏線にも思われますが、

たぶんトンビが駿って表現したかったんじゃないかと…

着飾る恋には理由があって シャチの社長となぜ呼ばれている?意味や由来は?

駿目線のシーンから三角関係に発展する伏線が

駿は祥吾になぜ初島に来たのか、恒例のエンディングでの駿目線で聞いていて、

祥吾と三角関係が激化するフラグが…

「真柴に会いに来たのかもしれない。やっと気づけたのかもしれない」と言っていた祥吾は本格的にくるみを狙う感じ?

はなちゃんが駿のフジバルの前に!四角関係になる?

やっとはなちゃんが登場しますね~

いままでの『着飾る恋には理由があって』ではたくさんはなちゃん関係の伏線がありましたが、いよいよ回収してくれそう。

ずっと同じ店名で駿のお店を閉店せず、移転してお店を開いている理由が明らかになります。

着飾る恋 はな役は誰?他のドラマ出演はある?駿(横浜流星)の元カノ役の名前

そしてはなちゃんが登場することでくるみと駿、祥吾も巻き込んで四角関係になるのかな!?

めちゃくちゃ楽しみ!8話の放送までワクワクしてしょうがない!

 

 

着飾る恋には理由があって 7話の感想!号泣した理由とは?

着飾る恋には理由があって第7話を視聴しましたが、めっちゃ泣いたので私個人的に号泣した理由を紹介(笑)

第7話で号泣しちゃったのは、くるみが船に乗ってお母さんと別れるシーン。

もうそこが悲しすぎて、今コロナで家族と会えないという状況が余計に涙を誘った~

 

島って船で離ればなれになっちゃうから、ゆっくりお母さんが見えなくなっていくのがまた寂しい。

また家に帰ったら都会の荒波にもまれることになるし、やっぱりお母さんって存在は偉大だな~って思いました。

あの離れるシーンがもう悲しくて泣いてしまった…

着飾る恋には理由があって 真柴くるみの実家はどこの島?ロケ地は?

↑くるみの実家のロケ地について↑

着飾る恋には理由があって 第7話の感想・コメント紹介

『着飾る恋には理由があって』の第7話について、放送後の感想とコメントを紹介していきます。

7話もキュンキュンシーンがめちゃくちゃあって、

駿のヤキモチやいてたところとか、さりげなく駿とくるみがスキンシップとってるところとかめちゃくちゃキュンキュンする~

でも向井理の祥吾さんも大好きなんだよな~

着飾る恋には理由があって 第8話の伏線回収ポイント なぜ駿がシャチに負けた?

『着飾る恋には理由があって』の第8話はすれ違いがあるらしいから、ますます三角関係が激化しちゃうね。

そして四角関係にもなるのか、が楽しみ~

 

『着飾る恋には理由があって』の第1話~キュンキュンしたい人はパラビで♡

↓↓ ↓↓ ↓↓

 

パラビは登録後2週間も無料トライアル期間があってお得♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください