彼女はキレイだった 11話の感想とネタバレ含むあらすじ ソンジュンのセリフにキュン

パク・ソジュン主演の韓国ドラマ『彼女はキレイだった』第11話の感想とネタバレを含むあらすじを記事にしています。

美女に変身したへジン。ソンジュンもシニョクも告白してくるという急激なモテ到来!

彼女はキレイだったの11話について、ざっくりまとめたあらすじと、個人的な感想などを紹介していきます。

前回の『彼女はキレイだった』第10話では、

へジンは美女に戻り、オシャレにも気を遣うように。そんなへジンにシニョクは前のままで良いのに…と(笑)

ソンジュンもシニョクもへジンに告白し、シニョクは冗談だと相手にされず、ソンジュンには驚いてしまうが…

 

 

彼女はキレイだった 第11話のあらすじ!ソンジュンとへジンがデートへ

やっと全てを知ったソンジュン!ハリは本名がバレてしまい…

彼女はキレイだったの11話あらすじ(ネタバレ含む)はココ↓

ソンジュンとへジンがやっと再会

ハリは自分で伝える前にソンジュンに知られてしまう!

優秀なホテリエとして写真と載っていた名前をまたまた目にしてしまったのだ…

本名がバレてしまったハリ「へジンに頼まれて1日会うつもりが…」と謝ろうとするが、ソンジュンは本物のへジンが気になる!

 

シニョクはへジン「俺にもチャンスをくれよ」と告白されるが、ソンジュンから電話が。

泣きながら電話がかかってきて「ソンジュン」と返事をする。

シニョクに「行くな」と言われるが、もちろんソンジュンの元へ!

 

ソンジュンに謝られるへジンだが、へジンも謝る。

自分がみじめに見えて会う勇気がなかったと正直に話す。

2人は手を繋いで夜デートを楽しむ。

ハリのことでソンジュンを避けてしまう

帰宅するとハリは強がっていて独りで泣きに行っていた。

ちゃんとソンジュンに本当のことを伝えようとしていたことを知り、ソンジュンへの恋心も知ったへジンは…

 

へジンは公私混同はやめようと言ってソンジュンを避け始める。

もちろんハリのためだが…

悲しくなってしまうソンジュン。

ちょっと冷たくするが、「ただの同級生になるのも公私をわけるのも無理だ」と…

 

帰宅したへジンはハリとケンカになってしまう。

とりあえず実家に戻ったへジン。

するとソンジュンが実家に来くる(笑)

両親は婿になるかもとノリノリ。

お酒を飲んだたためすぐにノックアウト!

 

ハリのところには実の母親が一緒に暮らそうと来ていた。

 

ソンジュンのセリフにキュンキュン

気が付いたソンジュンは直接へジンと話す。

「僕はまた君が好きになったんだ」

と言われ、ちゃんとハリのことを話したへジン。

「ハリを傷つけてまであなたの恋人になりたくないの」と…

 

会社ではシニョクが引き抜きにあい、他の会社に行くという話でもちきり。

しかし引き抜きではないと言われたへジン。

 

ザモストの発行部数は伸びたが1位ではない…

シニョクのことを調べ、引き止めるため直接会いに行ったソンジュン。

2日もシニョクは会社に来ない。

 

ハリも会社を辞めると聞いたへジンは急いで家に。

大きなトランクを持って出て行ったと聞き、急いで空港に向かうが…

 

『彼女はキレイだった』はU-NEXTで31日間無料で動画視聴できる♪

 

彼女はキレイだった 第12話のあらすじと感想

彼女はキレイだった 第11話の個人的な感想!ソンジュンのセリフにキュンキュン

まさかソンジュンがへジンの実家に来るとは思いませんでしたね(笑)

相変わらず両親が面白い!

やっぱりハリが好き!手紙の内容に泣けた

とうとうハリがバレてしまって、もう涙しかない!

なんか個人的にハリが好きだったから一緒に泣けてしまう!

悪い女にはなり切れないハリがやっぱり好き( *´艸`)

謝ろうとしているのにへジンで頭がいっぱいのソンジュンをみるのが辛かったはず!

もう可哀想でしょうがなかったです。

へジンの前では強がっていて、ちゃんと謝って、1人で泣きに行くハリがいい子過ぎて…

手紙に遠回りさせてごめんとか、2人を応援するとか書いてあって、マジで泣けた!

 

やっと再会できたへジンとソンジュンだが…

やっとへジンだとわかって良かった~と思ったら、今度はへジンが友達想いになりすぎてて…(;´・ω・)

いや違うでしょ!そうじゃないでしょ!ってツッコみながらも韓国ドラマはこれが面白いんですよね~

再会したソンジュンとへジンはもうただのカップルじゃん!

涙があふれているへジンにも感動したし、なんで俺は気付かなかったんだって後悔しているソンジュンの涙にも感動しました~

良かったね~本当に良かった!

 

振り回されてるソンジュンが可哀想!キュンセリフ爆発


ソンジュンはへジンがどんな姿でも失望もしなかったし、普通に会いたかったと言ったセリフがめちゃくちゃジーンときた。

せっかくヘジンと再会できたのに、まさかヘジンに避けられるなんて…

明かに両想いだってソンジュンも思っていたのに、急に冷たいじゃんへジンが!

ソンジュンからしたらわけわかんなくて可哀想。

へジンを避けようと思っても避けられなくて、避けるのが無理だって言っちゃうセリフにもキュンキュンしました~

またストレートに「好きだ」って伝えたソンジュンがカッコいい!

「抱きしめたら元気がでるかも」とかあま~いなんだけど!

 

 

彼女はキレイだった 12話の感想とあらすじ※ネタバレ込み 両想いからのキス

↑次回の彼女はキレイだったは、やっと両想い!そしてキス!↑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください