ネメシス 第6話の伏線/考察!四葉朋美(橋本環奈)両親は誰?新しい謎

徐々に管容子、菅研のことに近づいているネメシス第6話!

ここではネメシス第6話『真実とフェイクのあいだに』での伏線と、考察について紹介していく。

第6話は真木よう子さんが登場!ゲストには柿澤勇人さんや優希美青さんなどが出演されている。

20年前の事件についての伏線もありつつ、やっぱり怪しい橋本環奈演じる四葉朋美の両親の謎が新たな伏線となる…

ネメシス第5話の伏線は、

  • 管研では世界でも最先端の研究をしている
  • 世界を変えられるような研究をしている
  • 管容子について調べている女がいる
  • 大和猛流(石黒賢)は遺伝子工学に精通している

ということが新たにわかる。

ネメシス第6話の伏線と考察!神田凪沙(真木よう子)登場

ネメシス第6話の伏線と考察を紹介していく。

ネメシスで20年前の事件についてわかっていること&伏線

ネメシス第4話の伏線は、

  • 菅容子の情報が先回りし処分されていた
  • 菅容子は自身も難病になり、遺伝子工学を勉強するように

ネメシス第3話の伏線は、

  • 20年前の事件についてはとくになし

ネメシス第2話の伏線は、

  • 情報詰まったアンナのネックレス
  • 歪んだキラキラ星の曲
  • 美馬芽衣子の過去

ネメシス第1の伏線は、

  • アンナ出生の秘密
  • 美神始は本当の父ではない?

19年前の事件

20年前が冒頭に若干描かれていた。

そこで怪しい黒い車が追いかけていた。

そこで美馬芽衣子の娘はアンナであることは間違いないと思うけど、実の父親が美神始(中村トオル)なのかがまだ明らかになっていない。

 

神田凪紗には注意しろの意味

栗田(江口洋介)は捜査に出る前の風真に、「神田凪沙には注意しろ」と言っていました。

アンナに20年前の事件のことを知られたくないから会わせたくない?

それとも神田凪沙本人が怪しくもあり危険なのか?

普通に気になる…

おそらくアンナが美神始の本当の娘じゃないことを知られたくないだけだと思う。

 

アンナは「どこかで会ったことがあるような気がする」と言っていて、神田凪紗か、水帆の方と会ったことがあるのでは?と思います。

 

風間が姉の水帆と同僚だったことを知っている凪沙。

凪沙もまた20年前の自分の姉の事件を追いかけている様子。

 

神田水帆と神田凪沙は本当に双子?

ジャーナリストの神田凪沙、20年前の事件に関わっている始(仲村トオル)の同僚、神田水帆は双子なのかも怪しい。

双子だとしても入れ替わっている可能性もあるなと予想。

20年前の事件が事件性があり、追いかけている理由は?

とりあえず怪しい雰囲気ムンムン!

四葉朋美(橋本環奈)の両親の謎

第6話のエンディングで、朋美の母親が幼い頃に亡くなっていることがわかりました。

父親はいるということは確かなようですが、もしかしたら菅容子の娘なんじゃないかと疑ってしまう。

とりあえず確実に生きているであろう父親が気になる!

新たな伏線が明らかになりましたね。

 

烏丸司の謎

20年前の事件と関係があるのか微妙なところですが、栗田は繋がっていると予想している、めぐみみかの事件。

解剖に立ち会った監察医が、試験の副作用によるものだと言っていた。

もしや

  • 臨床試験は菅研によるもの?
  • 人体実験していた?
  • 烏丸司は出資者だった?

など疑問点からいくらか考察できる。

 

ネメシス第6話の特別版は…

タカ&ユージ+薫の笑える未公開シーンや風間とアンナの仲良し未公開シーン付きでした~

↓↓ ↓↓ ↓↓

第1話~見逃し配信中!ネメシスの伏線が全部チェックできますよ~

 

↓次回ネメシス7話で黒幕が明らかに↓

ネメシス 第7話の伏線/考察!黒幕とアンナがゲノムベビーだと明らかに!

第6話のゲスト出演者名

ネメシス第6話は『真実とフェイクのあいだに』でした。

人気動画配信職人と共に事件の謎に挑んだ風真とアンナ。

ゲスト出演者者名はここ↓

  • 多治見一善…柿澤勇人
  • 久遠光莉…優希美青
  • 浅川秀長…迫田孝也
  • 満田誠…田村健太郎
  • 烏丸司…宇野祥平

など。

 

次回、ネメシス第7話『嘘と裏切り』は南野陽子さんが登場~

黒幕の正体が明らかになるらしいけど…

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください