着飾る恋には理由があって 駿(横浜流星)の告白のセリフ!口コミあり

『着飾る恋には理由があって』の第3話で、早くも駿演じる横浜流星さんが、くるみ演じる真柴くるみに告白?しましたね!

その告白シーンがめちゃくちゃキュンキュンして、セリフが駿っぽくて凄く良かった。

くるみも嬉しそうで、いつもの2人の雰囲気にすぐに戻ってしまったけど、そこがまた良い!

ここでは『着飾る恋には理由があって』で駿(横浜流星)がくるみ(川口春奈)に言った告白のセリフについて記事にしています。

さらに大反響だったので駿が告白したシーンのTwitterの口コミを紹介していきます。

着飾る恋には理由があって 第3話の伏線や感想

着飾る恋には理由があって 駿(横浜流星)がくるみ(川口春奈)に告白したセリフは?

『着飾る恋には理由があって』第3話でシェアハウスのメンバーでキャンプに行った駿とくるみたち4人。

たき火を前に、くるみが写真を撮ろうとスマホを取り出した瞬間、

駿がその手を取ってスマホを没収!

しかも手は繋いだまま。

 

くるみは手を放してみたいな感じだったけど、

駿:「最近変な夢見るんだよね~真柴さんが出てくる夢」

くるみ:「もしかして私の事好きなのかもね」

駿:「どうかな~ちょっと考える。そうだね、多分好きだね」

くるみ:「多分なんて言われても…」

駿:「じゃあただの好き」

 

駿の告白シーンを動画視聴しよう!

かなり見どころ!見逃した人はココ!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

↑着飾る恋には理由があっての動画視聴についてはココ↑

 

このシーンにキュンキュンしたファンも多いんじゃないでしょうか?

川口春奈さんも、横浜流星さんも、2人共笑顔なのはめちゃくちゃ良かったですね!

着飾る恋には理由があって 駿の告白のシーンのTwitter口コミ

『着飾る恋には理由があって』の第3話の駿の告白シーンはTwitterでめちゃくちゃバズって反響があったので、口コミを紹介していきます。

Twitterのコメントはめちゃくちゃ盛り上がっていて、テレビの前でにやけた人も多いでしょうね。

コメントでは

「キュンキュンさせてくれて有難う」「手繋いだまま好きって!」「あんなイケメンにあーんされたら好きになる」

と言うのが多かったです(笑)

誰もが羨むシーンにドキドキしました!

 

羽瀬(中村アン)と陽人(丸山隆平)の恋の進展も気になりますね~

第4話も必見!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください