トッケビ~君がくれた愛しい日々~全16話のあらすじ!解説情報やキャストについても

2016年~2017年に放送され、韓国で高視聴率を記録した『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』は日本でも大人気のファンタジーラブロマンス。最高視聴率はなんと22.1%(tvn)と大ヒット。

この記事ではトッケビ~君がくれた愛しい日々~について、

  1. あらすじ(全16話最終回まで)
  2. トッケビってなに?解説!
  3. トッケビは難しいドラマ?面白くない?
  4. キャスト・相関図

などについて紹介していきます。

<スポンサーリンク>



高句麗時代武臣として民から英雄とたたえられたキム・シンは、永遠の命を与えられたトッケビ(コン・ユ)となってしまう。永遠の命を終わらせることができるのはトッケビの花嫁のみ。純粋で母親を失いひたむきに生きる女子高生ウンタク(キム・ゴウン)がトッケビの目の前に現れ自分はトッケビの花嫁だと言い張るが…

トッケビを無料で見るには…

TSUTAYAでアジアドラマ年間アクセスランキング1位に!

30日間無料お試し可!動画・宅配レンタルDVDの利用可!

トッケビ~君がくれた愛しい日々~の全話16話あらすじ

高句麗時代の王ワン・ヨに仕えていたキム・シン(コン・ユ)は、民からの人気がすさまじいため、謀反の疑いをつくりあげられ部下に剣を刺されたまま神によりトッケビとして生き続けることになってしまう。永遠の命を終わらせるためには花嫁によって刺さったままの剣を抜いてもらう必要があるのだが…

母親を失くし叔母に育てられたウンタク(キム・ゴウン)は子供のころから幽霊が見え、幽霊からトッケビの花嫁だとずっと言われていた。高校生になり誕生日ケーキの火を消すとトッケビが現れ…

第1話 『トッケビの花嫁』

第1話はなぜキム・シンがトッケビになってしまったかの背景が描かれていた。永遠の命を終わりにするために花嫁を捜していたトッケビ。火を吹き消すと呼び出されてしまう女子高生ウンタクと出会い、首筋にあるあざがトッケビの花嫁の証拠だと言う彼女だが…

第2話 『優しいウソ』

ウンタクは初のカナダにウキウキで楽しい時間を過ごす。花嫁だと言い張るウンタクが気になるトッケビはいつ呼び出されてもいいようにソワソワしていた。ウンタクは家出しバイト先のチキン屋で寝泊まり。社長は捜しに来た叔母を追い払ってくれるが、ヤクザに連れ去られてしまった!

第3話 『救出作戦』

サニーと死神は赤いコートの女の導きにより出会う。ウンタクのピンチを助けに行ったトッケビと死神。韓国を発つというトッケビにウンタクは強がる。お互い気になる存在になっていたが、ずっと剣が見えない=花嫁ではないと思っていたトッケビ。結局ウンタクは剣が見えていた!

第4話 『胸に刺さる剣』

剣が見えることがわかったトッケビだったが、いざそれがわかると未練もあるしどうしたいのか自分でもわからずウンタクを避けてしまう。なぜ避けられているのかわからず、花嫁になる気満々だったウンタクは怒って火を消して呼び出す。剣を抜くと自分は素敵になれると言ったトッケビだが…

第5話 『芽生え始めた恋心』

ウンタクは何故か冷たいトッケビに違和感がありつつも一緒に住むことに。自分の部屋が与えられて上機嫌。ウンタクに素っ気ない態度だったがどんどん惹かれていく自分がいて、君の彼氏は俺だ発言をしてしまう。たまたまウンタクの未来が見えてしまい、そこに自分の存在がなかったためショックを受ける。死神はスマホを与えられさっそくサニーを登録し、電話で話す。

第6話 『トッケビと死神の悩み』

死神はサニーに自分のことをキム・ウビンと名乗り今度は名刺が無いのかと言われ困ってしまう。なかなか無になることに腹がくくれないトッケビは1日1日とどんどんずらしていってしまう。シヌに別れを告げウンタクに剣を抜いてもらおうとするが抜けず。そこでウンタクにキスされるが…

第7話 『初恋』

初恋を自覚したトッケビのメモが自分のことじゃないとスルーするウンタク。大学受験のときテヒ(チョン・ヘイン)と再会するが、その姿を不快に思うトッケビw死神はキム・シンの妹(王妃)の絵を見ると何故か涙。急に胸に痛みが走るとウンタクは剣が抜けるようになっていた!焦ったトッケビは突き飛ばしてしまう。

第8話 『花嫁の証明』

初恋をかなりこじらせているトッケビだが、ウンタクは優しく寄り添う。さらっと告白され喜んでいる様子のウンタクだが、剣を抜かなければ命が危ない。剣を抜くためだけに今生きていることを教えられたトッケビ。ウンタクもまた、剣を抜くとトッケビは無になってしまうことを死神から聞き悲しくなってしまう。

第9話 『行方不明』

真実を知ったウンタクは誰にも行方を告げず家から出て行ってしまう!心配するトッケビは探し回るがなかなか見つからない!そこで死神に頼んで処理漏れとしてウンタクを申請するが、すぐに申請が通ってしまいまた命の危険が迫ってしまう。救出することに成功し、お互いの気持ちを確かめ合った2人はまた元通りに。死神はサニーの腕をつかんでしまい、生まれ変わる前を見てしまう!

第10話 『掛け軸の女性』

サニーがキム・シンの妹だとわかり高句麗時代のことを本人に聞く死神。当時ワン・ヨは師であるパク・チュンホンに言われるがままにコントロールされている王で、亡き王の遺言でシンの妹ソンが王妃として皇宮へ行くが、ジュンホンが邪悪だと気づいても権力を握っているため成す術なかった。一方20歳を迎えたウンタクは母の保険金も手に入り、トッケビと初キスをしてもらう。

第11話 『兄妹の再会』

前世が妹だと知ったトッケビはサニーのところへ連日行きプレゼント攻撃!しかしサニーは前世がとか言われても…と拒絶しつつもとりあえずトッケビと話すことに。死神の帽子をかぶり姿を消していたが、サニーに帽子を振り払われ姿を現してしまう!死の危険が迫っているウンタクだったがトッケビが助けてくれる。しかし今後も死の運命は付きまとうこととなるが…

第12話 『神の問い』

神はドクファの身体を借りて今までトッケビやウンタク、死神の運命を変えてきたことが発覚!自分の前世の記憶がないことからサニーの前世の記憶をキスし確認する死神。自分がワン・ヨでウンタク、トッケビ、サニーも知ってしまう。パク・チュンホンは2人(トッケビ、死神)を破滅に導くため行動し始めウンタクとトッケビ、後輩死神に接触する。

第13話 『死神に与えられた罰』

死神は今まで無作為に力を使ってきたことが職権乱用として罰を受けることに。前世の記憶を見せられ、自分が今までしてきたことへの後悔にさいなまれる。死神の正体を知ったトッケビはウンタクと一緒に家を出るが、死神のとの楽しかった記憶は忘れられない。パクがウンタクとサニーを狙っているためトッケビは対決へ!しかし刺さっていたトッケビの剣は抜け、その剣でパクを斬ることが出来たのだが…

第14話 『忘却』

トッケビは神のはからいで全員に忘れ無の中をたださまよっていたが、ウンタクの呼びかけで9年後に再会する。神と赤いコートの女により死神だけはトッケビの記憶があった。ウンタクが火を消すたびに現れるトッケビだが記憶がないため怪しまれてしまう。カナダからエアメールが届いたウンタクだがそれも記憶になく、カナダに行くがまたしてもそこにトッケビが(笑)

第15話 『思い出の地へ』

カナダへ行ったウンタクはなんとなく記憶が戻りそうになりながらも思いだせず、トッケビにまた恋をする。ウンタクの未来に自分がいたことがわかりニヤニヤするが、放たれる辛辣な言葉に表情は曇る。しかしトッケビとの日々の記憶が戻ったウンタクはすぐトッケビを呼び出しまたラブラブに!サニーは死神と何食わぬ顔でまた会うが、実は神の配慮で記憶が残っていた!

第16話(最終回)『侘びしく燦爛たるトッケビ』

サニーは最後死神に会い、知らない人のふりをし顔だけ見る。便りは出さないとウンタクのドラマ内で死神に伝え姿を消してしまった!ウンタクは普通に車で帰宅していたが、人をかばって事故にあってしまう!死神と号泣するトッケビに見送られて現世を去るが、自分が戻ってくるまで生きて待っててと伝えたウンタクだが…

最終回のその後は?シーズン2の続編はある?

 

この投稿をInstagramで見る

 

tokkebi(@tokkebi_japan)がシェアした投稿

トッケビ最終回後はケーブルテレビ20%以上の高視聴率だったため、キャストの素顔やNGシーン、メイキング映像などがユ・インナさんとイ・ドンウクさんがラジオ番組のような形で『トッケビ~君がくれた愛しい日々~ 召喚スペシャル』として配信がありました!

素顔のイエルさんが登場したり、よりトッケビの理解が深まる内容になっていました!ウンタクとシンのキスシーンの裏側だったり、死神やトッケビの面白いやりとりが実はアドリブだったことも判明!

トッケビロスだったからその後のメイキング映像などが観れるのは嬉しい!という口コミが多々見られました(^^)

シーズン2の続編についてですが、全く話が無いためさすがに続編として新しいドラマの制作はなさそうですね。

\30日間無料お試し!期間内の解約もOK!/

そもそもトッケビってなに?ガッツリ解説!

 

この投稿をInstagramで見る

 

tokkebi(@tokkebi_japan)がシェアした投稿

ドラマ内のトッケビは高句麗時代の武臣で謀反の罪で王によって部下に剣を刺されてそのまま亡くなる…と思ったら神の配慮でトッケビとして何年も生きることになってしまったけど…

ドラマは民話を元にして脚色されて作られたんですよ。

そもそも韓国のトッケビって<鬼>って意味らしく、妖精とかの意味もあるらしい。住んでる地域とかでも変わってしまうらしいから、日本の怖い鬼とは違う印象らしい。

トッケビの花嫁とは?

ドラマの中のトッケビの花嫁とは、剣が刺さったままトッケビとなってしまったキム・シンですが、それを抜いて無になることができる存在。神によって花嫁が現れて真実の愛がなければトッケビは死ぬことが出来ないってことですね!

トッケビ 意味がわからない?難しい韓国ドラマ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

tokkebi(@tokkebi_japan)がシェアした投稿

トッケビはファンタジーの韓国ドラマですが、現代系要素が強いので意味がわからず難しいし面白くない韓国ドラマだって評価してしまう人もいます。

  • 伏線が多い
  • 謎の登場人物(お婆さん、赤井コートの女、神、白い蝶、パリの少年など)が多い
  • 幽霊が出てくる世界観
  • 過去と未来が交差してわかりにくい

など、個人的に理解するのに難しいところはたくさんありました。

結局最終回までよくわからないことまでありましたし(笑)そこはファンタジーなので深くは考えないように、ウンタクとキム・シンの恋愛模様の方を重点的に楽しみました!

トッケビ 全16話字幕/吹替え動画視聴!無料で視聴できる配信サイトは?

トッケビ~君がくれた愛しい日々~のキャスト・相関図は?

※相関図はBSテレ東から引用

トッケビ~君がくれた愛しい日々~のキャスト紹介していきます!

登場人物(画像) キャスト 役どころ

トッケビ/キム・シン

コン・ユ 主人公。トッケビとして900年以上も生き続けていてウンタクに初恋をする。

チ・ウンタク

キム・ゴウン 母親のお腹にいるときトッケビに救われ命をつなぐ。幽霊が見え、ずっとトッケビの花嫁だと言われ続けていた。

死神/キム・ウビン/ヒョク

イ・ドンウク 前世で大罪を犯し神のために働く死神となり死者を見送る。だんだんトッケビと仲良くなる。

サニー/キム・ソン

ユ・インナ 前世はシンの妹。チキン屋の店主でウンタクをバイトとして雇う。死神に恋をする。

ユ・ドクファ

ユク・ソンジェ 神が一時体を借りていた。代々トッケビに使える家計。

赤井コートの女/お婆さん

ソエル 命を与える存在。産神。ウンタクを守り見守ってきた。

王妃/キム・ソン

キム・ソヒョン 高句麗時代の王妃。キム・シンの妹で先王の遺言で王妃となる。

王/ワン・ヨ

キム・ミンジェ 死神になる前の姿。高句麗時代の王でキム・シンの君主。

テヒ

チョン・へイン 数年ぶりに大学受験に来たウンタクと再会したイケメンお兄ちゃん。

コン・ユさん主演の韓国ドラマもオススメ↓↓

コーヒープリンス1号店の字幕/吹き替えで動画視聴する!あらすじや感想あり

この恋愛韓国ドラマもオススメ↓↓

韓国ドラマ『私の期限は49日』字幕/吹き替えの無料動画視聴はここ!あらすじや感想あり

全24話『太陽の末裔』字幕/吹き替えの動画が無料視聴できないならここ!あらすじや感想あり

麗(レイ)~花萌ゆる8人の皇子たち~の字幕・吹き替えの動画視聴が無料で出来ないならここ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください