TWENTY-TWENTY 韓国ドラマ第10話の感想とあらすじ(ネタバレ含む)※ホン・ソクチョン再び登場

韓国ドラマ『TWENTY-TWENTY~ハタチの恋』!珍しいWEBドラマが日本にも上陸しましたね。20分前後と見やすい長さになっているのは字幕派の私に嬉しい~

キム・ウソクさんが主演になっていて、相変わらず綺麗でカッコイイ!演技も上手だと思います(^^♪

この記事では韓国WEBドラマ『TWENTY-TWENTY~ハタチの恋~』の第10話『点、線の始まり』について私的な感想を紹介していきます!またあらすじ(ネタバレ含む)やキャストの変化についてもまとめています。

TWENTY-TWENTYが動画視聴できるのはABEMATV

ABEMATV公式サイトはココ!

TWENTY-TWENTY~ハタチの恋の第10話『点、線の始まり』個人的な感想

 

この投稿をInstagramで見る

 

Twenty Twenty(@twentytwenty.webdrama)がシェアした投稿

前回の9話ではあんまりキュンキュンポイントが少なかったので、10話はガッツリダヒとヒョンジン2人のシーンがあって個人的にはめっちゃ良かった(^^)

公園のベンチでとかめちゃくちゃ良いよね!季節的にはたぶん春~夏の間だからちょうど良いし♪そこで一緒にお酒飲むとか(笑)健全すぎてめちゃピュア!そして好き(笑)

サブタイトルは『僕たちは近いようで遠い存在』でしたが、逆にそこが良いのにね!近づぎたり似すぎたりしてると付き合っててもしんどくなったり面白くなかったりしそう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Twenty Twenty(@twentytwenty.webdrama)がシェアした投稿

ダヒは1人カフェしてましたが、なんかやっと週末楽しめてるって感じだったけど、1人カフェ行ってるだけで十分大人なような気がする。私は外での一人の時間が楽しめるようになるのはけっこう遅かったかも…人の視線も気になるし、一人じゃ寂しいしで…その点ダヒは大人(笑)一人の時間を楽しんでるって感じでカッコイイです!

休日にダヒと食事に言ったヒョンジンだったけど、けっこう会話なくない?なんか静かな時間がありすぎてこっちが心配になるんですけど~気をきかせてしゃべってほしい!どっちでもいいから!でも逆に2人の世界って雰囲気にもなるから嫌いではないんですよね~なにかあると話し始めるし、2人のペースで恋愛してってるっぽいからそこも良い!

ホン・ソクチョンさんまたゲスト出演

エンディング(クッキー映像)ではまたホン・ソクチョンさんが登場していましたね!ヒョンジンがソクチョンさんに「まだ恋人じゃない」って言ってたけど急激にニヤけて気分良くなってたよね!あの表情マジで可愛かった(^_-)-☆乙女ではないけど恋する乙女みたいだったしw

TWENTY-TWENTY~ハタチの恋~

字幕付き動画視聴はABEMATV

期間限定で無料話あり!無料体験で全話視聴も可能!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

TWENTY-TWENTY~ハタチの恋~の第10話あらすじ(ネタバレ含む)

前回の第9話『斜線』では、

ダヒとハジュン、ボヒョンが一緒に飲んでいるところにヒョンジンも参加。ボヒョンは2人がいい感じだと茶々を入れるがヒョンジンはもちろんイラっとするwダヒに解散後電話をするヒョンジン。2人とも笑顔に。イェウンはデグンを誘うがそこにボヒョンも付いてきてしまったためハジュンの情報を得られなかったが…

「僕に興味があるんだな」「そうよ、だから気を付けて」と会話したハジュンとイェウン。

ダヒはハタチになり1人で週末を楽しむようになっていた。

ヒョンジンは母親から会おうとメールが来て待ち合わせ場所と時間を指定されていた。数年前両親は言い合いが続き口喧嘩をずっと聞いていた。

すると母親ではなくヒョンジンの前に音楽プロデューサーが!名刺を渡され「曲を送ったら聞いてやる」と言われ、「母に俺にかまうなと伝言を」と怒って帰ってしまう。ダヒから誘われたためそのまま食事に。ダヒのボトルにはお酒が入っていたことが発覚!

ハジュンはバスケをしに。デグンやウザい大学の先輩や他の大学のメンバーもいるが嫌な雰囲気。帰り道デグンに話しかけるハジュンだが…

ヒョンジンとダヒは公園のベンチでお酒を飲み始める。お互い母親に気まずい思いをしていると知り、共通点がまた見つかったと嬉しそう。ヒョンジンは進めた曲作りをダヒに聞かせ、2人はいい雰囲気。

全話あらすじや感想!日本語字幕で動画視聴する

第10話のキャラごとの変化まとめ

10話はハジュンの過去に何か関係があった?嫌そうできつめの同級生っぽいのが登場しました!

イ・ヒョンジン:キム・ウソク

母と会うのを楽しみにしていた様子。ダヒとの共通点があり喜ぶ

チェ・ダヒ:ハン・ソンミン

1人の休日を楽しんでおり、なぜかボトルにお酒を入れて持ち歩いていたw

チョン・ハジュン:パク・サンナム

他の大学に通う同級生?に再会し様子がおかしくなる。デグンに話しかける

ペク・イェウン:チェ・ウォンビン

ハジュンを見張っているみたい。脅す

カン・デグン:チン・ホウン

バスケをまたハジュンとする。きつめのファウルを受けたハジュンを心配する

→TWENTY-TWENTY第11話の感想とあらすじ(ネタバレ含む)

TWENTY-TWENTY 全話日本語字幕で動画視聴する!キャストやあらすじ情報も

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください