トッケビ第9話の解説!あらすじや感想(ネタバレ含む)※サニーの前世が明らかに

ハマる人続出中の韓国ドラマ『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』の第9話も折り返して後半戦に!

この記事ではトッケビ第9話『行方不明』について重要ポイントを解説していきますよ~またあらすじや感想なんかも紹介していますが、ネタバレが含まれるので注意です。

前回のトッケビ第8話『花嫁の証明』では、

ウンタクを突き飛ばした衝撃で車が何十台もボコボコになってしまうという事件にw初恋をこじらせ精神的に落ち込んでしまうトッケビに優しく寄り添うウンタク。

事故にあうバスにたまたま乗ってしまったウンタク。未来が変わったため焦ったトッケビは全力で守るが、このまま剣を抜かなければ命が危ないことを知る。ウンタクは剣を抜いてしまうと無になってしまうという事実を知る。

トッケビ本編トッケビ特別番組召喚スペシャルが動画で配信中!!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

~30日間無料視聴可!DVDの宅配レンタルで吹き替え派の人にもおすすめ~

トッケビ 第9話『行方不明』のあらすじとネタバレ!

真実を話した死神はウンタクの味方だと主張。泣き続けるウンタクは荷物の整理を始め家出する。以前剣を抜く前にトッケビが言っていた言葉を思い出し、別れの挨拶だったのだと今理解。家出に気づいたトッケビはすぐ捜しに。

サニーとすれ違うと死神との別れの未来を見てしまうと「お兄さん(オラボニ)」と話しかけられ、ウンタクとの関係を聞かれ怒られる。

見つからないため死神に処理漏れを申請し、時間や場所がわかればそこで助けることにしようと…叔母の元家に委員長がウンタクを訪ねてくるが、背後にトッケビが(笑)成績表を渡しに来たらしい。

シヌはトッケビの力が奇跡として新聞に載っているのをキム秘書に気づかせるように回りくどく言う。キム秘書を今まで支援してきたのはキム・シンだと言うが…ドクファはトッケビにNASAに捕まらないか心配だとまた説教する(笑)

ドクファがウンタクはスキー場にいると伝える。「家に帰ろう」と迎えに来たトッケビだったが拒否される。成績表を渡し、話すきっかけを作ったトッケビは「抜くんだ」と無表情で言う。「やめて」と泣くウンタク「今は私を愛してる?愛してないの?」「すごく怖い。君に必要だと言われたい。君を愛する口実が欲しいから生き続けたんだ」

死神から申請を出したとたんにウンタクの死の紙が届く。急いで捜し助けたトッケビ。ウンタクはVIPの病室で目を覚ます。退院しウンタクに呼ばれたトッケビは後ろからハグ。「剣を抜いてあげられない」と笑顔のウンタク。

入学金を払ってくれ、バッグのプレゼントも返して?もらったウンタク。さらにシヌからはデジカメをもらう。

トッケビは神の計画を変えようとすることに。

ウンタクをバイト先まで送ったトッケビは、死神といたサニーと何故か4人で対面。ウンタクのためにトッケビに強気なサニー(笑)

死神はサニーの手に触れてしまい、前世を見てしまう!サニーはキム・シンの妹!王妃だった!

トッケビ 全16話の解説!あらすじと感想も

トッケビ 第9話の解説!ポイントはココ!サニーの前世が王妃だったと発覚

行方不明のウンタクを捜していたのはトッケビだけじゃなくて神(蝶)も捜していたみたいですね。スキー場にいるとか!なかなか見つかりにくいところを選んでいてさすが~

やっとサニーは王妃(キム・シンの妹)の生まれ変わりだと発覚!驚く死神ですが、自分の前世の記憶はないためどんな繋がりがあるのかはまだわからない。

  • 死神はトッケビに死んでほしくないためウンタクの味方になる
  • 死神とトッケビの友情が芽生える
  • サニーは死神と別れてしまう運命
  • トッケビが無に帰らない限りウンタクの命の保証はない(トッケビの罰であり神の意志)
  • 処理漏れの申請をされたウンタクは死神が迎えに来る前にトッケビが助ける
  • キム・ソンというサニーの本名を聞き驚くトッケビ
  • 死神は口を滑らせてしまい、記憶を消した日に教えてもらった本名「キム・ソン」の名前を出してしまう

第9話のキャスト&登場人物の変化を解説

手を握ったことにより、死神の能力として前世が見えたわけですが、サニーは王妃の生まれ変わりだったことが確定しました!

トッケビ/キム・シン:コン・ユ

呼ばれることはあってもこっちからウンタクを捜すことは難しいみたい。

チン・ウンタク:キム・ゴウン

トッケビのためになるべく離れようと家を出ていく。しかし運命は変わらず命が危ない。

死神:イ・ドンウク

トッケビが無になることを阻止しようとウンタクの味方になる

サニー(キム・ソン):ユ・インナ

バイトがトッケビのせいでいなくなったためトッケビにキレる(笑)ウンタクが帰ってきたことに涙で喜んでいる優しい社長~前の店から移転しちょっと広くなる。

ユ・ドクファ:ユク・ソンジェ

赤いコートの女と知り合い?

赤いコートの女/おばあさん:イエル

ドクファと顔見知りなの?飲みに誘ってたのが謎!

 

 

トッケビ第9話の私的な感想

「結局ここも私の家ではなかったのね」と泣きながら言っているウンタクにグッときた~ずっと可哀想な運命だよね…報われないというか…

無になるための花嫁なのに2人とも仲良くなったし真実の愛?が芽生えたのにこんな運命って神様残酷だよね。黙って剣を抜かせようともトッケビが無にかえればウンタクはショックを受けることは確実なのに…事前に知っておいて良かったなとは思います。もし何も知らない状態でトッケビが無にかえれば後悔しか残らないと思うし。それにウンタクはまた一人になってしまって可哀想だし。

しかもそれがわかったうえでウンタクに剣を抜いてくれと頼むなんて残酷すぎ!でも剣を抜かないとウンタクの命が脅かされるし、もうどうしていいのか…こんな悲しい韓国ドラマある!?

スキー場にいたウンタクをトッケビがずっと見守ってる姿にキュンときたけど。「君に必要だと言われたい」ってセリフにはズキューン!ウンタクが「サランへ」って言ったところもめちゃくちゃ良かった!

赤いコートの女とドクファの関係が気になる!前からそうだったけど知り合いなのかな?何で知り合いなのかも気になるし。

トッケビがみたサニーの未来も気になる。死神にハッピーニューイヤーと言っていたから年始一緒にいたことはわかるけど、どうしてそんなめでたいときに別れ話になったんだろう…

サニーに会いたいってメールもらってる死神の表情が可愛かったですね。サニーもこんなに怪奇現象ばっかり起こってたらさすがに怖くなるわ~(笑)ちょっと可哀想で…(;’∀’)

なんだかんだウンタクのことみんな好きなんですね~ドクファもそうだしね!死神もなんだかんだ協力してくれて心配もしてくれてるし。

トッケビ第10話の解説!あらすじや感想

トッケビ~君がくれた愛しい日々~全16話のあらすじ!解説情報やキャストについても

コーヒープリンス1号店の字幕/吹き替えで動画視聴する!あらすじや感想あり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください