ウォーキング・デッド シーズン7 第2話の感想や考察※ネタバレあり!エゼキエル初登場回

ウォーキングデッドシーズン7は衝撃的な回からスタートし、第2話『王国』はキャロルとモーガンのその後が描かれる。

この記事ではウォーキング・デッド(WALKING DEAD)シーズン7の第2話『王国』について、

  • ネタバレ
  • 感想
  • 気になった点の考察

などの情報を紹介しています!ぜひ最後までご覧ください!

ウォーキング・デッドは『Hulu(フールー)』で字幕/吹き替えの動画視聴可!

2週間無料で試せる!最新話も配信中!

登録・退会も簡単!アニメや映画も観れちゃう!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

 

前回のウォーキング・デッドシーズン7-1話『惨き鉄槌』では、

エイブラハムとグレンはニーガンの鉄槌により全員の前でバットで殴り倒されてしまう。

もう絶望のリックやマギーたち。全員仲間を失った恐怖で絶望しかない。

<スポンサーリンク>



ウォーキング・デッドシーズン7 第2話『王国』のネタバレ

気になっていたキャロルとモーガンは誰に助けられたの?

実質S6-16話(最終回)から↓の続きになりますね!

ウォーキング・デッドシーズン6 最終回第16話 感想/考察!ネタバレもあり※ニーガン初登場回に絶望

2020年11月17日

さっそくウォーキング・デッドシーズン7の第2話『王国』のネタバレを紹介↓

エゼキエルやジェリーが初登場!

 

目を覚ましたキャロルは、王国と呼ばれる生存者が集まる場所にいた。

ここを統括しているのはエゼキエルという、自分自身で王だと名乗る男だった!さらにトラ(シヴァ)を飼っている(-_-;)

キャロルは「騙されないわ」とエゼキエルと会った後モーガンに言う。

そしてここを出ていくと強く宣言するが、モーガンはもちろん引き止める。

 

モーガンはここにいる代わりに王国の仕事を手伝うことに。

エゼキエルに頼まれ、息子代わりのベンジャミンを鍛え始める。

王国はすでに救世主たちとの取引に応じており、毎回食料の配給していた。

リチャードはギャビンという救世主側の男と殴り合いのケンカに!

 

この状況に違和感がありながらも戦闘を避けるためにしょうがないし、エゼキエルに従っているという様子のベンジャミン。

モーガンは静かに話を聞き、キャロルのところへ行くと姿を消していた。

キャロルはその夜王国から出ていこうとしており、エゼキエルに見つかる。

「善人の演技は賢い」と言われる。

 

エゼキエルはキャロルと静かに話し始め、救世主のことや、元々王なんて人間ではなくこの世界になる前までは動物園の飼育員だったことを明かす。

引き止められ、優しい言葉をかけられるも、今のキャロルにはその言葉は響かない。

結局翌日モーガンに見送られながら王国に近い道端の家に移るキャロル。

ウォーキングデッドシーズン7 全話ネタバレと死亡者一覧

 

 

ウォーキング・デッドシーズン7 第2話『王国』の感想!キャロルの鉄のここは溶けるのか!?

毎回思うけどけっこう生存者いるな(笑)

王国とトラってもうファンタジーじゃん(^-^;

相変わらずキャロルは自分を偽っている演技派だし、若干イライラさせられる。あの妙にエゼキエルの前で笑顔なのも気に食わないな~

騙されている前提だからあの態度はしょうがないかもだけど。

 

このウォーキングデッドの中でモーガンとキャロルは相いれない考え方を持っているのに、一緒に別の国に行き、時間を共有しているのが不思議な感じ。

結局和解できて良かったけど。

キャロルはずっと気絶してたからこの国の状況がわからないけど、モーガンはすでにちょっと暮らしてるからわかるんだろうけど、視聴者としてもキャロルと同じく、この町はおかしいと思う!疑いしかないんだけど~

それに王って(笑)エゼキエルって(笑)フィクションかよ!いやフィクションだけど(-_-;)

でも人はとっても良さそうだけど。

 

今後リックたちアレクサンドリアも王国のようになっていくのかな?

食料を一生懸命調達して用意し、向こうの下っ端救世主にマウント取られて…

完全に取引じゃなくて国ごと支配されてるよね…

こんな平和に見える生活がいつまで続くんだろうか。不安になるような回でした。

 

エゼキエルは一生懸命町の人たちを守っていて、この平和の生活を守ろうとしているけど…

「生きているなら希望はある」と言っていたエゼキエルは、この世界に必要なキャラだなって強く思いました。

もちろん絶望感しかないキャロルにも響いた考え方でしょう。夢見がちでね(笑)

 

↑↑ ウォーキングデッドシーズン7 字幕・吹き替えの動画視聴 ↑↑

<スポンサーリンク>



ウォーキングデッドS7-2の考察!王国が育てた豚の成長速度は?

リックもシーズン4で豚育ててたよね~(笑)

S7の2話で王国側が救世主に育てた豚を渡していました。

早く太らせたいからウォーカー食べさせてた豚ですが、生後1㎏前後で生まれ、180日後(半年)には100㎏超えるくらいに成長するんだって!

普通に飼育し出荷するまで豚は半年かかるから、救世主たちに渡したエゼキエルたちが育てた豚は半年もかかっているということ。

めっちゃ時間かかってるな~リチャードが怒るのも無理ないか…

 

ウォーキング・デッドシーズン7-3話 ネタバレや感想

 

ウォーキング・デッド他のシーズンは下よりチェック↓↓

【ウォーキングデッドシーズン1】全6話の動画視聴(字幕/吹き替え)が無料で出来ないならここ!

2017年6月20日

【ウォーキングデッドシーズン2】全13話の動画視聴(字幕・吹き替え)はこちら!

2017年7月4日

【ウォーキングデッドシーズン3】全16話の動画視聴(字幕/吹き替え)できるのはココ

2017年7月4日

ウォーキング・デッド シーズン6 吹き替え/字幕で動画視聴・配信サービスは?全話あらすじと死亡者名あり

2020年11月28日

ウォーキングデッド シーズン9 全16話(最終回)までのあらすじ・死亡/降板回・感想の紹介

2020年11月23日

ウォーキングデッドシーズン10 全22話の死亡者とあらすじや最終回までの配信 予想まとめ

2020年10月15日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください