ウォーキング・デッドシーズン6 第14話 感想/考察!ネタバレもあり※ドワイト再登場でデニース降板

「俺もニーガンだ」「私たちがニーガン」と訳が分からない展開を迎えているウォーキング・デッドシーズン6!

この記事ではウォーキング・デッド(WALKING DEAD)シーズン6-第14話『強く在るために』について、

  • ネタバレ
  • 感想
  • 私的みどころ
  • 考察

などの情報を紹介しています!ぜひ最後までご覧くださいね(^_-)-☆

ウォーキング・デッドは『Hulu(フールー)』

2週間無料で試せる!吹き替え付き!

登録・退会も簡単!アニメや映画も観れちゃう!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

 

前回のウォーキング・デッドシーズン6-13話『張り詰めた糸』では、

マギーとキャロルが捕まってしまい捕虜に。しかし自力で戦い脱出を試みる。

キャロルは人の息の根を止めたくないと、自分の中で葛藤する。

<スポンサーリンク>



ウォーキング・デッドシーズン6 第14話『強く在るために』のネタバレ

ウォーキングデッド(WALKING DEAD)シーズン6の第14話『強く在るために』のネタバレはココ↓↓

ゲイブリエルとユージーンの友情がアツい!

モーガンは「次は選択できるように」と牢屋を完成させていた!

ダリルは取り返したバイクを見てドワイトたちのことを思い出す。

ドワイトとシェリー初登場回↓↓

ウォーキングデッドシーズン6-6話『迷いの森』の感想やみどころ!ドワイト・シェリー初登場

2020年11月9日

戻ってきたからのキャロルの様子がおかしいことに気づくダリル。

 

ゲイブリエルとユージーンは探索に出かける。

実はユージーンは製鉄所を発見していて、ここで弾を造ることが出来ると。

アレクサンドリアと住人の未来を見据えているユージーン。

 

デニースフラグ立ってた!タラに会わずに降板!

デニース薬品を取りに行きたいと言い始め、ダリルとロジータを誘う。

戦闘力無しのデニースを連れて行くことに反対していた2人だが…(笑)

 

薬はたくさん残っていて、物音が聞こえたためデニースは独り行動を!

現実を目の当たりにして独りで泣く様子に寄り添う2人。

 

帰り道にクーラーボックスを発見したデニースは、止められたのに1人でウォーカーを倒し、炭酸をゲット!

ダリルに怒られるも逆ギレする(笑)

「あなたのように私も強くなれる気がする!タラだけ行かせて愛してると言えなかった」と…

「本当に良い人達なのに」と言うと、急に矢で頭を撃たれてしまう!

 

ドワイト再登場に絶望しかない

銃を持った集団が襲ってきて、ダリルは驚愕!

なんとユージーンを連れたドワイトが目の前に立っていた!

 

「君とダリルに命令だ」と言って強気に要求してきたドワイト。

ユージーンはエイブラハムに気づいており、隙をつくる。

ドワイトたちを撃退するも、ユージーンは負傷してしまい、すぐにアレクサンドリアへ!

 

意識が戻ったユージーンに素直に謝るエイブラハム。

そしてエイブラハムは「選ぶことができる。お前も選べ」とサシャの元へ!

「あなたが正とわかってたわ」とダリルを慰めるキャロルだが…

 

なんとキャロルは「もう人は殺さない」とトビンに手紙を書き、アレクサンドリアを出ていく!

 

 

ウォーキング・デッドシーズン6 第14話『強く在るために』の感想と考察

  • 若干中だるみな感じだったな~と思いきや、衝撃展開!タラが不在時にデニース降板
  • ロジータスペンサーで良いのか!?
  • 相変わらずモーガン謎!
  • ドワイト再登場に絶望…

 

ウォーキング・デッド(WALKING DEAD)シーズン6の第14話『強く在るために』の感想はココ↓↓

相変わらずキャロルはなにも語らないですよね!

こんなにダリルは毎回心配していて、キャロルの変化にも気づいているのに…

この後暴走しないことを祈る。何かしらのフラグじゃないといいけど…

ダリルとロジータ仲悪かったのかな?

2人とも強いし力関係も皆無に等しいけど、せめて仲間なんだから一緒に行動してよ~観てて心配になるよ~

ロジータはエイブラハムにフラれて自暴自棄になったのかな?男遊び始めてて、こんな小さな町なのに怖くない?ってなった。

リスキーでしょ(^^;

恋なんかできる状況じゃないし、エイブラハムはずっと一緒に行動してた女のところに行っちゃうし、気持ち的にも吹っ切れたのかな~?

とりあえずロジータに幸せが訪れますように!可愛いから!

ユージーン久々にこんなまともにしゃべったな!w

強くなりたいって気持ちは分かるけど、やっぱり危なっかしすぎる。まだ戦闘力ないに等しいしね。ロジータから指南されたとはいえ…

でもちゃんと未来を見据えて産業を発展させようとしているユージーンの考えは立派だと思う。

何が必要か、自分には何が出来るのかをちゃんと考えてて、こういう人が街に一人は絶対必要だよね!

エイブラハムとはケンカになっちゃうけど…(^^;

弱くてもプライドあるからね(笑)

エイブラハムを信じていたユージーンがめちゃくちゃ良かった!

友情芽生えてるな~

ユージーンのお陰で助かりましたが、ここでデニースが降板か…

タラがいないときにこんなことになってしまって…急展開に焦るわ~

せっかくダリルが見逃したのに、こんなしっぺ返しくらうことってありますか!?

ほんと驚きなんですけど!背筋凍ったわ!もし私がダリルだったら自分が許せないと思う。

あのとき情けをかけてしまったから…とか思ってグルグル悩むと思う。

<スポンサーリンク>



ウォーキング・デッドシーズン6 第14話の私的みどころは…

ドワイト再登場~そしてダリルと再会したシーンがみどころ!

表情が別人みたいになってて恐怖だった…絶望というか…せっかく助けたダリルが可哀想だなってなった。

デニースがボーガンで撃たれたシーンはゾッとして鳥肌たった!

こんな残酷なことって…

 

S6-14話の考察 ドワイト再登場はいつぶり?

ドワイトと再会したダリルですが、いつぶりなのか気になったので考察してみた。

実際はシーズン6の6話で出会ってるから、8話ぶりの登場なんだけど…

あの時はドワイトもシェリーもけっこう薄着でまだ暑いくらいの季節。

しかし9話では長袖に羽織ってるキャラもいるくらいだから、確実に1ヶ月半以上は経ってる計算。

もし初登場が初夏だったら4ヶ月くらいは経ってるかもね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください