【9-1-1:LA救命最前線シーズン3】9話『悲劇の副作用』のネタバレ/感想!ヘンとアシーナは復帰

9-1-1:LA救命最前線のシーズン3第9話『悲劇の副作用』について、ネタバレや感想、個人的なみどころなどを紹介していきます!

Twitterの反応(コメント)もあるので要チェックですよ~♪

 

前回の9-1-1:LA救命最前線シーズン3-8話では、

ボビーは元ジュニアのフィギュアスケーターだったことが発覚w

エディは気分転換がエスカレート!ボスコとボビーにもバレてしまう。

ヘンは消防車を運転していると事故に!運転していた女の子は亡くなるが…

9-1-1:LA救命最前線シーズン3 第9話『悲劇の副作用』のネタバレ!

動転していたヘンはどうなる?救命士やめるの?

続きの気になる9-1-1:LA救命最前線シーズン3の第9話『悲劇の副作用』をネタバレしていきます↓

隕石が身体を貫通!

今日は流星群が近づいているとニュースに。

オリヴィアは仕事をクビになり、ブログも上手くいってないと自分を慰めるため重い毛布を通販で頼んでいました。

隕石が落ちてきてオリヴィアを貫通!

丈夫な毛布のお陰でなんとか助かっていて、「隕石が当たったんだから(運気)変わるぞ」とバック。

 

ヘンはカレンと傷心旅行へ

ヘンは傷心中。

夢で何度も事故したときをみると言い、カウンセリングを受けるもまだ心の傷は癒えていません

同じカウンセラーの元にマギーもエディも来ています。

上司命令で2人とも来ていると…(^^;

事故だったし、信号は青だったため、いつでも復帰できるヘンですが、まだ復帰するには時間が必要だと…

チムニーも心配してヘンに会いに。

「カレンが支えてくれてる」と言いますが、全然元気がない。

カレンとヘンは2人で傷心旅行へ。

救命士になるきっかけになったステイシーと再会したヘン。

【9-1-1:LA救命最前線シーズン2】9話のネタバレ・感想!ヘンはなぜ救命士に?

「これは嬉しい偶然よ」とカレン。

あまり乗り気じゃないヘン。

結局食事に行きます。

「命を救ってくれてありがとう」と言い、今自分の命があるのを感謝していると聞き、涙するヘン。

そして仕事に復帰し、みんなハグで出迎えてくれました!

 

マディのところに夫を撃ったタラから電話

マディは仕事へ行くとタラから「認めるわ。あなたが正しかった。私を助けて」と電話が。

急いで行くと殴られた跡があるタラが。

「仕方なかったの、ああするしか」と手には銃が!

タラに撃たれていますが、まだヴィンセントの意識はあります。

マディは応急処置をし、タラのことを考え自分の過去を話し始めます。

そして9-1-1に電話。

病院までバックがマディを迎えに来ます。

タラはヴィンセントが許してくれたため、自分も許すことにしたと嬉しそう。

「もう助けられない」と泣くマディ。

 

エディはセラピーを受けているのは自分の責任も感じるバック

エディのことが自分にも責任があると感じたバック。

訴訟を起こす時エディとクリストファーの気持ちが考えられなかったと改めてエディに謝ります。

そして仲良く3人でゲームをして過ごす。

 

ボビー大丈夫?放射性廃棄物を乗せたトラックが燃える

経費削減で危険な化学物質を運んでいるトラックがトンネルで事故!

「発火性と書いてあるぞ」と9-1-1に電話が。

トラックの積み荷からは白い炎が!

トラックに残されたアーネットはマグネシウムが燃えていて、放射性廃棄物を含むコバルト60を含んでいると!!

「チェルノブイリ状態になる!」と心配するエディ。

ボビーはトラックの運転手がまだ救出出来てないためトンネルに残ると!!

即病院へ行ったボビー。

医者からは心配ないと…即日退院ですが、アシーナに怒られてしまいます。

「自分の仕事だ」とボビー(^^;

 

アシーナ×メイ

アシーナは復帰

メイは入試のエッセーに「敵と共に生きる」というタイトルに。

敵とは…「私よ」とアシーナ!?

「娘が私を恥じてる!?」とキレるアシーナ。

マイケルになだめられます。

後日メイと冷静に話し、親子仲は大丈夫そう。

「怒ればいいのに」

「大人はひねくれてるのさ」とマイケル。

 

 

9-1-1:LA救命最前線シーズン3 第9話『悲劇の副作用』の感想

9-1-1:LA救命最前線シーズン3第9話『悲劇の副作用』の感想と、Twitterの反応(コメント)を紹介していきます↓

9話は序盤からエグいシーンが。

まさか人間に隕石落ちてくるとか(^^;

身体が丸々スパンって無くなっていてエグかった…

マディがヴィンセント助けるときも身体に穴開けて指ツッコむし…

メイはなぜアシーナを題材にした入試文を書いたんでしょうか?

たぶん『レイジ』であった出来事が原因↓なんじゃないかなと思います。

【9-1-1:LA救命最前線シーズン3】5話『レイジ』のネタバレ・感想!視聴者怒ること間違いなし回

あのときメイはかなり怒っていて、アシーナは警官なら当然のこと的な態度だったので、それが気にくわなかったというのもあるでしょう。

怒ってたアシーナですが、マイケルになだめられて冷静になったんでしょうね。

大人の対処が出来てて素晴らしいと思いました(笑)

結局タラはなんだったの!?

もう登場はないんでしょうか?マディをかき回すだけかき回しといて、結局元サヤかい!

いや~いろいろ謎!

DV夫って絶対また同じこと繰り返すよ!

タラのあの綺麗な顔までアザ付けられてて可哀想に。

放射性廃棄物を運んでいるトラック…

こんなことあってはならないけど、実際に問題になっているんでしょうね。

ニュースで観ることはそんなないけど…

ボビーは体調としても、人を助けたいという気持ちからもこの危険な事故のあったトンネルに残りますが、マジでやめてほしい。

家族も今はいるのに危ないことしないでって思う。責任感強いとかいう問題じゃないよ…

ヘンは復帰できて良かったです!

カレンの言うように、嬉しい偶然もありましたし。

カレンとの夫婦仲も修復したことだし、丸く収まって良かった!

9-1-1:LA救命最前線シーズン3第9話の個人的なみどころ

9-1-1:LA救命最前線シーズン3の9話について、個人的なみどころは…

バックがエディに訴訟を起こす時に全部弁護士に言ってしまったことを謝ったシーン。

改めて謝るんですが、あのバックがエディの精神的なことまで考えてさらに謝るなんて、大人になったな~

と温かい目で観たシーンでした。

チーム愛に感動した~

 

 

【9-1-1:LA救命最前線シーズン1】全10話の吹き替え/字幕をフル動画で無料視聴出来ないならココ

【9-1-1:LA救命最前線】シーズン2全18話の字幕/吹き替え動画が無料で視聴出来ないならココ!

9-1-1:LA救命最前線シーズン3 全18話のネタバレと感想!みどころ回3選あり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください