ウォーキングデッドシーズン3|12話『守るべき思い出』のネタバレ・感想!S1-1話以来の登場モーガン

戦う気満々の総督とリックたち!どんどん激化していくウォーキングデッド(Walking Dead)シーズン3!

 

ここではウォーキングデッドシーズン3の12話『守るべき思い出』について、

  • ネタバレ
  • 筆者の感想・Twitterのコメント
  • 個人的なみどころ

を記事にしているので、最後までご覧くださいね(^^)

 

吹き替えが付いていて、ウォーキングデッドの配信が早い『Hulu(フールー)』がおすすめ!

2週間無料で試せる!登録・退会も簡単!アニメや映画も観れちゃう!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

 

前回のウォーキングデッドシーズン3-11話では、

アンドレアが戦いを避けようと説得に刑務所へ。

もちろん無駄足になってしまいます。

<スポンサーリンク>



ウォーキングデッドシーズン3 12話『守るべき思い出』のネタバレはココ!

リックとカール、ミショーンは付近の探索へ。

ウォーキングデッドシーズン3-12話『守るべき思い出』のネタバレはこちらから↓

地元へ戻ったリックとカール

車で移動するリックとミショーンとカール。

道中生きている男1人と遭遇。

「助けてくれ~お願いだ~」と言いますが、それを無視

 

リック達は自分の地元へ戻っていました。

武器を探しに来たんですが、自分が以前働いていた警察署にはすでに1丁も残っていませんでした。

 

町を歩いていると、誰かが立てこもっている様子を発見します。

すると「荷物を置いてここを出ていけ」屋根の上から狙っている男と銃撃戦に!

 

カールがその男を撃ち、息子の行動に驚くリック。

防弾ジョッキを着ていて、撃たれた男は助かりますが、なんとモーガンでした!!

【ウォーキングデッドシーズン1】1話『目覚めの朝』無料動画視聴はココ!ネタバレや感想あり

2020年8月5日

↑モーガン登場回

 

S1-1話以来の登場!モーガン!

さっそくモーガンを手当てするため家の中に入るリック達。

部屋には武器が大量に。

さらに自分が片方渡したトランシーバーが見つかりました!

 

モーガンは意識が戻り「お前を駆除してやる!」とリックは肩を刺されてしまいます。

手を縛り、説明すると、やっとリックだとわかってくれました。

「毎日屋上で電源を入れていたのに!あんたは答えなかった!」

と言われ、リックは「仕方なかったんだ」と言い訳を。

 

モーガンは息子デュエインをすでに失っていた!

実はデュエインに武器は持たせてあったけど、目の前にはウォーカーになった母親が立っていて引き金を引けなかったんです!

モーガンは撃ったけど時すでに遅しで…

 

泣きながら「俺のせいだ。俺は弱い」と…

 

モーガンも一緒に来ないかと誘うリックですが、拒否!

ここでウォーカーを駆逐し続けると言います。

 

カールは家族写真を取りにレストランへ!手伝ってくれるミショーン

リックはモーガンが目覚めるまで待つと言い、カールはベビー用品を探すと言って近所へ。

「ベビーベッドなら手伝うよ」とミショーンと一緒に行くことに。

 

カールはベビーベッドではなく、ジュディスのためにあるものを取りに。

ミショーンも協力してくれます。

ウォーカーがうじゃうじゃいるレストランに飾ってある家族写真を取りに行ったんです!

 

結局はミショーンが取ってくてくれ、リックの元へ帰る2人。

 

そして3人でここを去ります。

カールは最後モーガンに「仕方なかったんだ。ごめんなさい」と撃ったことを謝りました。

モーガンは「次も躊躇するな」と忠告。

 

挙動不審のリックに「死者が見えるの?私もよく彼氏と話してた」とミショーン。

 

 

ウォーキングデッドシーズン3 12話の感想・Twitterのコメントはココ!

ウォーキングデッドシーズン3-12話『守るべき思い出』の感想・Twitterのコメントを紹介していきます↓↓

12話の冒頭ですが、リックも変わったな~と思います。

S2までは撃ってきた男の子すら見捨てれないと助けていたのに…

帰り道にはウォーカーに襲われたであろう男の荷物を何も思わず持って帰っちゃうし…

リックはシェーンを撃ってから人が変わったようです。

もちろんそんな父親を見て育ったせいか、カールも非情な感じになっていて、ちょっと怖い。

将来大丈夫かな~

でも妹への愛は本物で、わざわざ危険を冒してでも家族写真を取りに行くのはさすが。

優しいお兄ちゃんだなって思いました。

ジュディスがもうちょっと大きくなった時、こんな世界だからこそ自分の母親と家族を見ることが出来るって大切なことでしょうね。

カールはずっとミショーンのことを信じられない様子で、仲間になることを嫌がっていましたが、

12話に一緒に出掛けたことで意識が変わったみたいですね!

ミショーン面倒見もいいし、普通に優しいし。

登場時との印象がガラリと変わりました!

S1の1話で出会い、リックを助けた男とここで再会するなんて!

1話の伏線がここで回収されるのには驚きました。

この12話はなんとなく悲しくなっちゃうというか、寂しくなっちゃうというか…そんな回でした。

モーガンはこれ以上の回で出てくることは無いんでしょうか?

今後どうなったのかが気になる。

モーガンの選択した生き方もわかる気がする。

リックは守る者がたくさんいて、それにより武器もいるし危険も伴う。そして失ったときの痛みも。

モーガンは現実を直視できないでいるだけなのかもしれませんが、ずっとウォーカーを駆除していくっていうのもスゴイ選択だなと思いました。

<スポンサーリンク>



ウォーキングデッドシーズン3-12話 個人的みどころは…

ウォーキングデッドシーズン3の12話の個人的なみどころは、モーガンが自分の息子を失ったときのことをリックに話しているシーン。

 

トランシーバーの電源を毎朝入れていたのにリックからは何もなかった。と泣きながら言っていたシーンも印象的でしたが、

息子のデュエインがまさか自分の奥さんに噛まれたなんて…

 

S1の最後の方で奥さんを撃つことが出来なかったモーガン。自分の甘さが招いた結果だと思ったんですね。

そのやるせない気持ちと後悔が可哀想で…

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください