ウォーキングデッドシーズン2|8話『希望という幻想』のネタバレ・感想!消えたハーシェルを迎えに行くリックとグレン

やっとサイコパスシェーンが動き、ソフィア発見!のウォーキングデッドシーズン2の第8話『希望という幻想』について、

この記事では

  • S2-8話のネタバレ
  • 感想とTwitterのコメント
  • 個人的なみどころ

についてまとめているのでご覧くださいね~

 

前回のウォーキングデッドシーズン2-7話『死の定義』では、

シェーンがカギを壊し納屋からウォーカーが!

そして最後にずっと捜していたソフィアが登場し、リックが撃ちました。

<スポンサーリンク>



ウォーキングデッド|シーズン2-8話『希望という幻想』のネタバレ!

家族が撃たれ、意気消沈のハーシェル。ここを出ていかなくてはならないのか!?

ウォーキングデッドシーズン2-8話『希望という幻想』のネタバレはこちらから↓

静かなお葬式

ハーシェルやベスたちはかなりショックを受けていて、ベスははウォーカーに「ママ」と言って近づき泣いています。

 

そしてすぐに出ていけと言われたリックやシェーン。

2人は言い合いになり「なにがリーダーだ!」とシェーンはリックに怒ります。

 

魂が抜けたようなキャロルを心配するダリル。

マギーはグレンと話し、これからどうするのか聞かれますが「わからない」と…

 

カールはソフィアがウォーカーになったことにショックを受けていましたが、「パパは正しい。僕でも撃ってた」という発言に驚くローリ。

「息子が冷酷になっていくわ。父親のあなたが側にいてあげないと」と…

 

こんな状況になって自分の選択を悔やむリック。

 

お葬式を済ませた後、倒したウォーカーを燃やしに行くTドッグたち。

 

シェーンがオーティスを犠牲にしたことをローリに言うデール。

さらに自分も脅されたと。

ローリは始め信じませんでしたが衝撃を受けています。

 

消えたハーシェルを迎えに行くリックとグレン

急にベスが倒れてしまいました!ショックからでしょう。

ハーシェルは不在で、マギーは街の馴染のバー『ハットリン』にいると言い、リックとグレンが迎えに。

 

道中、車内で「マギーに愛してると言われた。まさかね。信じられない」とグレン。

「帰ったら気持ちを伝えろ」と相談にのったリック。

 

無事にバーに着いた2人。

しかしなかなか帰ろうとしないハーシェル。

2人は言い合いになってしまいます。

 

「誰にも希望はない」とハーシェルは絶望。

「いい加減にしろ。俺たちの信念は関係ない!仲間のためだ」

とリックに説得され立ち上がったハーシェルでしたが、目の前に生きてる人間が!

 

人間の安全な土地の取り合い勃発

デイブとトニーと名乗った男たち。

情報交換が始まりました。

リック達が行こうとしていたフォートべニングはウォーカーだらけだと聞き落胆。

 

誘導尋問にひっかかり、自分たちのいる農場が安全だとバレてしまいます。

自分たちも一緒に…と言われますが断るリックとハーシェル。

 

過剰反応され、農場と自分たちの身が危ないと思ったリックは彼らを撃ちました!

 

ベスが危険だと思ったローリはリックとグレンとハーシェルを連れ戻してくれとダリルに相談。

しかしダリルは「嫌だね」と拒否!

そして自分が車に乗り出発。

ですが目の前にウォーカーが!

車は裏返しになってローリの意識もなくなり…

 

 

ウォーキングデッド|シーズン2-8話『希望という幻想』の感想やTwitterのコメント

ウォーキングデッドシーズン2-8話『希望という幻想』について、感想やTwitterのコメントを紹介していきます!

 

シェーンとリックは仲良しのわりには考え方も違うし分かり合えません。

根本的に重きを置いているところが違うんです。

いつも口喧嘩になってるし。

リックはソフィアが納屋から出てきたことで、今までみんな危険を冒して捜索していたのが申し訳なく、また自分の選択が間違いだったと後悔していました。

もちろんみんなまさか納屋にいるなんて思わないし、捜すことにも協力的だったんですが、

自分がずっとソフィアにこだわっていたからこんなことに…

って思っていると思います。

ローリにだけ弱みをみせていて、気丈に振る舞うリックはスゴイ!

シェーンとデールは相変わらず8話でもバチバチ!

デールの命はウォーカーではなくシェーンに取られそうで心配。

 

マギーはハーシェルを迎えに行ったグレンを心配していましたね。

農場から出ていくのかも気にしていて、本当にグレンのことが好きなんでしょう。

どんだけツンデレなんだよw

リックもちゃんと無事に連れて帰るから…って言っていましたしw

ハーシェルをわざわざ危険をおかしてまで連れ戻しに行ったリックは優しいですね~

まあ息子の恩人っていうこともありますが。

ベスのことも心配してて、どれだけ他人のことを心配するんだ…

説得までして連れ帰ろうとするなんて優しすぎ!

8話では生きてる人間に久々に遭遇し、生きてる人間同士で戦いが始まりました。

安全な土地を求めて争いが起こるんですよね…

これは人間の心理だし、こんな状況じゃあウォーカーを気にしない土地がほしいです。

彼らは「手を汚してないものはいない」と言っていましたが、確かにそうですね。

盗みやダマしなど、自分の身と大切な人を守るためなら何でもやる世界です。

<スポンサーリンク>



ウォーキングデッドシーズン2-8話 個人的なみどころ

ウォーキングデッドシーズン2-8話の個人的なみどころは、

グレンがマギーに「愛してる」と言われたことを相談していたシーン。

 

全てが初めてなことに戸惑っていたグレンが可愛いなと思いつつ、こんな世界だから錯覚してるんじゃないかと信じられない気持ちもわかりますw

まあリックはちゃんとわかっていたみたいですけどね。

 

今後はこの2人にも注目!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください