【ルシファー/LUCIFER】シーズン3-17話奪われたスポットライトのネタバレや感想!マーカスの希望

海外ドラマ『ルシファー/LUCIFER』のシーズン3の17話『奪われたスポットライト』のネタバレや感想、みどころなどについて紹介しているので参考にしてみてください。

 

前回のルシファー(LUCIFER)シーズン3の16話『地獄のモルモット』では、

アベルの魂を現世に持ってきたルシファー。

しかし誤って女性に入れてしまいますが、カイン(マーカス)と協力してこの地獄から抜け出そうとする2人。

ですがアベルは車にひかれてしまい…

<スポンサーリンク>



【ルシファー/LUCIFER】シーズン3-17話『奪われたスポットライト』のネタバレ!

アベルを失い、何をしても結局未来は変わらないんだと落ち込むマーカス。エラは必死に励ましますが難しい!

ルシファー/LUCIFERシーズン3-17話『奪われたスポットライト』についてのネタバレはこちらから↓↓

クロエを避けるという作戦に

※引用:https://tv.rakuten.co.jp/content/237912/

ルシファーはカインなどどうでもよく、クロエを守るために一点集中する様子。

16話での爆弾騒ぎで父(神)の目からクロエを逸らすため、自分もクロエを意識しないようにしようと心掛けようと対策をするルシファー。

マーティンには「大切な人と溝をつくることに」と忠告されますが…

 

大人気女性歌手がステージにたち、盛り上がるファンたち。

なんとその歌手めがけて花火?のようなものがクリーンヒット!

「どうしたのジル!?」と同じ衣装を着た女性が駆けつけます。

 

バックダンサーがサプライズでアラザに扮していたらしく、主役である彼女は無事でした。

マネージャーはローハン

ジル以外はアラザと入れ替わっていると知らせれておらず、犯人はアラザを狙っているみたい。

 

彼女にはボブたちボディーガードが付いています。

「あなたを狙いそうな人は?」と聞かれ、スムージーを作ってくれたスタッフと同時に「パトリック」という男性の名前が出てきました。

 

パトリックはアラザのことを確かに嫌いだと言い、事件当時も会場にいたんですが、ルシファーが望みを聞くとアラザと対等に張り合いたいと…

しかもパトリックにはアリバイがありました。

 

今度はアラザの熱狂的なファンを探るべくSNSをチェック。

ベニー・パーカーという男性はアラザの熱狂的な大ファン。

クロエとルシファーはさっそく向かうことに。

 

道中クロエは自分がいなくなっても傷つかないために私を避けているとルシファーに言います。

もちろんルシファーは否定しますが…

ベニーの家に行くと、彼はなんと部屋で亡くなっていました!

 

狙われている大人気歌手はルシファーの自宅へ

そして遺書のようなものが見つかり、彼は自ら命を絶ったのだとなりますが、クロエは出来過ぎていると思い捜査を続行。

エラから検視の結果、ベニーは事件の前日に亡くなっていることが発覚!

犯人はまだ捕まっていません!

 

そこでライブを決行しようとしているアラザの元へ。

大丈夫だと言い張る本人でしたが銃弾?が飛んできました!

アラザを守ろうとしたクロエに「守っている場合か!?」とw

 

ライブを中止し、昼夜問わず彼女を護衛しようとなりますが、ルシファーは自らかって出ます!

アラザはルシファーの家に

 

アラザを撃った?銃の持ち主はマネージャーのローハンのもの。

保険金狙いだと思い事情聴取し、逮捕までしますが容疑を否認しています。

 

検視の結果ベニーはスムージーに混ぜた睡眠薬だとわかり、クロエはラックスへ!

 

アラザはルシファーの部屋を抜け出しラックスで歌い始めてしまいました!

そしてルシファーとデュエットにw

 

そこに刃物を向けて「彼女を守ってよ」と現れたスムージーを作っていた女性シーシーが!

彼女はアラザを愛するあまり、脚光を浴びないように殺人までしてしまったんです!

シーシーを止めようとルシファーの肩にナイフが刺さってしまいます!

 

「なぜこんなことを!?」と怒るクロエ。

 

スッキリしたマーカスはクロエとアラザのライブデートへ

ダンはマーティンと一緒にラックスへ。

マーティンに話をすることでちょっとは楽になるよとアドバイスしたんですが、マーティンから聞いた相談事は大きすぎて対処できませんw

 

そこでアメナディエルが合流し、ルシファーやクロエが自分と関わっても惨めに生きているから諦めることにしたと言い、これからも苦しみは永遠に続くと…

「人生は驚きの連続だ。希望を持て」と言われたマーカス。

 

事件解決後、クロエはアラザから貰ったペアチケットを持っていて、マーカスと一緒に行くことに。

それを聞いたルシファーはショックを受けたみたいw

 

 

【ルシファー/LUCIFER】シーズン3-17話『奪われたスポットライト』の感想!

※引用:https://www.youtube.com/watch?v=PMwbDnS6hj8

ルシファー/LUCIFERシーズン3-17話『奪われたスポットライト』についての感想です。

 

17話主役の女性はとっても綺麗で素敵な女性でしたね。

発声練習ですら声が綺麗だし、歌出来る人って感じw

スタイルとかもめちゃくちゃ良かったし。

魅力的なキャラだったなと思います。

アラザの歌で終わるエンディングが雰囲気あってすごく良かったです!

 

ルシファーはクロエから目を逸らすためにいろんな人に優しくしていてホントにw

なんかやってることいろいろ違う気がする(^^;

小手先でどうにかしてもどうもならないのにね~

しかもクロエと一緒にいて行動しているだけでもうその時点でアウトでしょw

ルシファーは毎回お父さんの目から逃れるために行動し、反抗したりしていますが、結局はクロエが危険にあってる。

普通に考えれば警察官なので危険を伴う仕事ですよね~しょうがないことではあると思うし、クロエが危険な目にあったのは全部神が仕掛けたことなんでしょうか?

そこはちょっと謎!

でもアメナディエルがルシファーが顔も翼もないのに奪うものはこれ以上ない!と言っていたことに対して、まだ奪えるものはあると言っていました。

これはたぶんクロエのことだとは思いますが…

どうしてもアメナディエルのセリフが気になるんですよね~

アラザはルシファーにピアノを弾いてと言っていたとき、ルシファーがモーツァルトたちが弟子だと言っていましたが本当に?w

ピアノが調律出来てないと言っていましたが、調律どころか全然違う音が出てるのに対応出来てたアラザすごいなって思いました。

 

マーティンはメイズに許してもらうためにガチの斧の差し入れまで持ってきて、さらにアメナディエルとも別れたのにメイズの怒りは治まっていないんですね…

斧をブチ折ってたし、複雑そうな表情でした。

許すことが出来れば自分も楽になるのに、それが出来ないんですよね~メイズは。

不器用なのがもはや可愛くなってしまう!

いつ仲直り出来るんですかね~?

 

2人に挟まれたシャーロットはどうすればいいのかとオロオロしてましたw

マーティンも怒っているメイズに怒ってたし、メイズの怒りは治まらないし…

これはどうすれば…

ルシファー/LUCIFERシーズン3-17話についてのみどころ

アラザの誘いに「そんな気分じゃない」と断った後の2人の会話部分が17話のみどころ!

すぐに「あの刑事さんね」とバレてしまい、「なぜ自分をあざむくの?」と核心を突かれました。

 

ルシファーは父からクロエを守るための避けていることを告白するんですが、むなしそうな表情がなんともいえない。

アラザは自分の人生なんだから他人に干渉させたら生きる意味を失うと助言していて、

このセリフがめちゃくちゃ深いなと思いました。

 

ルシファー(LUCIFER)シーズン3の18話 ネタバレ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください