【911:LA救命最前線シーズン2】15話のネタバレ!銀行強盗の謎

911;LA救命最前線シーズン2の15話を動画視聴しました!

そこで15話についてネタバレや感想、みどころを紹介していきます。

 

911:LA救命最前線シーズン2の14話「故障」では、

911が停電し、システムダウン!アナログな作業に追われるオペレーターたち。

マディはチムニーと初デートをしますが…

911:LA救命最前線シーズン2の15話のネタバレ!

ある銀行の支店長が退職するということでパティーが開かれていた。

そこに荷物が運び込まれてきて…

911:LA救命最前線シーズン2の15話のネタバレはこちらから。

金庫に閉じ込められてしまったヘン!

※引用:https://tv.rakuten.co.jp/content/309039/

全員が支店長の退職を祝ってくれます。

配達員の男性が泡を吹いて倒れてしまい、さらに支店長も!

 

2人とも何の症状なのかわかりません。

エディは「神経ガスかも」と言い、ボビーは患者2人と離れるように指示。

 

支店長が頑丈な金庫の中で倒れていて、金庫がしまりそうになったためヘンが入って助けようとしましたが間に合わず閉じ込められてしまいました!

金庫は明日まで開かないと!

そしてヘンも同じ症状で金庫の中に倒れてしまいます。

 

金庫の中にまずは空気を送り込もうとドリルで穴をあけます。

金庫の会社が来るには数時間かかります。

 

ボビーはマイケルに電話をかけ、金庫を破る方法を探ります。

内緒で設計図を入手してもらい、金庫室の情報を入手。

 

銀行の壁を壊すことに。

やっと壁を壊すことに成功しましたが、同時に金庫が開きます(笑)

 

ヘンは無事!さらに支店長も無事でした!

が、現金配達員の彼は亡くなってしまい、変わらず原因はわかりません

 

LA消防局に帰ってきたボビーたち。

すると警察が来て、何事かという感じでしたが消防車の中から大量の現金が出てきました!

 

全員が事情聴取を受けることに。

マディやアシーナ、チムニーまで警察の事情聴取を受けます!

 

すると輸送車のお金が盗まれたということがわかります。

 

アシーナと一緒にヘンも自分の疑いを晴らすため捜査へ出かけました。

新しく就任した女性の支店長が出迎えてくれます。

 

金庫の中をもう一度調べ始めたヘンとアシーナ。

するとヘンがボトルに入った液体を見つけ、当日支店長が手に塗っていて、それを自分の顔に付けたから倒れたんじゃないかと予想。

 

さらに金庫の中にはダイアモンドもあったのに無くなっていました!

 

すぐにロス市警が来て、支店長の家に行きますが、

なんとパスポートを持ったまま倒れていて、さらにヘンが「ウィルソン、どこへ隠したんだ?」と疑われてしまいます(^^;

 

犯人発覚!名探偵のヘン

後日警察がそれぞれの家に家宅捜査にきました。

みんな大事なものがあったのにめちゃくちゃにされ、押収されてしまいます。

 

毒の原因はサソリとわかり、「犯人がわかった」とヘン。

 

はしご車の修理に来たマーティ

バックやヘンたちが出迎え、警察に捕まりました!

 

なんと関節炎だったマーティは、その治療のために使っていたものがサソリの毒。

消防士になりすましていたマーティ。

支店長とは義理の兄弟だったため、2人で今回の銀行強盗の計画をたてたみたい。

 

マーティは裏切られて支店長を殺害しようとした?

という感じだと思ったんですが、ダイヤモンドのことを知りませんでした!

じゃあダイヤモンドはどこに?

 

検視後、支店長の胃からダイヤモンドが大量に出てきました!

殺害ではなく、ただの急性腸炎。

ダイアモンドを大量に呑み込んだせいだったんです(^^;

 

事件後食事を楽しんでいるアシーナとボビー。

そこに上官が訪ねてきて、ロス市警がもっとボビーのことを調べるようにとしたらしい。

ボビーは消防局に入る前に嘘をついていたんだそうで、

「ミネソタの事件だ」

 

停職処分になってしまいました!

 

911:LA救命最前線シーズン2の15話 感想

※引用:https://www.happyon.jp/watch/10002918

911:LA救命最前線シーズン2の15話の感想です。

 

大ごとになりましたね!

銀行でこんなことが起こるとこんなに大変だなんて…

ヘンは閉まりそうな金庫に入って行って患者を助けようとしたとか勇気ある行動に拍手です!

 

でも観ていてなんで入っちゃったの!?

と正直思いました(^^;

閉じ込められておじいちゃんと一緒に泡ふいて寝てるなんて嫌すぎ!

原因も分からないし、このままだったらヘンは助からなかったかもしれません。

そう思うとかなり怖いですね。

 

警察はみんな事情聴取をしていますが、めっちゃ聞き方嫌ですね~

なんかねちっこいし(^^;

家族のこととか仲間のことを疑えみたいな感じで…

 

ボビーは必死にヘンのことを助けようとしたのにマイケルも疑われるなんて…

ヘンが大変だったから金庫破りをしたのに、マイケルはアシーナにボビーと結託してやったと嫌味交じりに言われて可哀想に(笑)

 

犯人は絶対支店長だとは思っていましたが、共謀してたとは…

しかも義理の兄弟って(笑)

サソリの毒っていうことをヘンは聞き、よく犯人がわかりましたね!

名探偵(笑)

 

ロス市警と聞くと思い出すのはリゾーリ&アイルズですね(笑)

でもLA消防局のメンバーを疑ってきたし、事情聴取の仕方もイラっときたのでいい印象がなかったですね~

15話は推理もんでちょっといつもと内容が違って、こういう展開もたまには面白いなって思いました。

脚本の人がいつもの人と違うのかな?(笑)

 

アシーナはかなり落ち着いててかっこよかったです。

バックは全然頭が追い付いてなくて、「犯罪って大変だな」と言っていたシーンは笑いました。

警察の人にも「え?どいうこと?」って言ってて可愛かった(笑)

 

犯人の支店長は胃腸炎で倒れて亡くなったとか、なんかあっけなさ過ぎる(^^;

せっかく犯罪して億万長者になり、高飛びするつもりがこんなことに…

悪いことはしちゃダメということでしょう!

 

911:LA救命最前線シーズン2の15話のみどころ

911:LA救命最前線シーズン2の15話のみどころですが、

銀行の壁をぶち破ったシーンがみどころ!

 

ヘンを助けるためにボビーは銀行の壁に穴をあけようとし、バックは最終的に車で引っ張って壁に穴をあけました。

久々にボビーに止めろと言われながらもバックは行動していて、シーズン1を思い出す~

 

ヘンのために無理をしたボビーとバックが見れるシーンと、

せっかく壁に穴があいたのに金庫が同時に開いてしまったシーンが面白くてみどころ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください