【ハワイファイブオー】シーズン2の16話「捜査の代償」ネタバレ!

海外ドラマハワイファイブオー(HAWAIIFIVE-O)シーズン2-16話「捜査の代償」のネタバレをしていきます!

感想やみどころもあるので参考にしてみてください。

 

ハワイファイブオー(HAWAIIFIVE-O)シーズン2-15話「過去から来た男」では、

ダニーの元相棒が逆恨みでグレイスを誘拐!

脅されるダニーは言うことを聞かざるを得なくて…

ハワイファイブオー(HAWAIIFIVE-O)シーズン2-16話「捜査の代償」のネタバレ!

16話冒頭、

スティーブは病気に運ばれ急変!?ロリは自分の責任ですと手が血だらけになっていました!

知事に問いただされるロリ!

何があったの!?ハワイファイブオー(HAWAIIFIVE-O)シーズン2-16話「捜査の代償」についてのネタバレ!

久々登場!スティーブの恋人キャサリン

18時間前、

知事の正体でスティーブはチャリティーパーティーへ。

キャサリンも一緒にドレスを着て参加。

 

楽しく話していたファイブオーですが、そこに知事から呼び出され…事件です!

女性が殺されていました。

被害者の彼女がチャリティーに参加していた客がどうかもわからないまま、ホテル全体が犯罪現場になってしまいました。

 

しかし知事はホテルにいる容疑者を表立って調べることを反対。

IDも調べることが出来なくなってしまい…

 

マックスが検視に事件現場となっているホテルまで来ます。

被害者は首も絞められ、後ろから殴られ、かなり抵抗したようです。

 

ドレスにタグが付いていたのでまずは被害者の身元確認からあたります。

 

「キャサリンとの週末なのにな」

とダニーに言われるスティーブ。

と、監視カメラを調べんていると、彼女とデート相手の男?が見つかりました。

 

男の名前はデニス。

向かうと自殺しようとしていて「彼女は戻らない」と言ってホテルの屋上から落ちていきました!

 

そして現在に。

傷だらけのスティーブは知事から「国際問題を引き起こしたことかね」と言われ、

また15時間前に戻ります。

 

デニスは自殺して飛び降りたところをスティーブが助け、下の階のベランダに2人は着地。

被害者の彼女はエイプリル。

かと思われましたが、彼女はエイプリルでなく「エレベーターの子だ」と(^^;

 

被害者の女性はまだ何者なのかわかりません。

泊まっていた階もかわらず…

 

被害者の名前が発覚も謎は多い

チャリティーに参加していたガーリン社が抑えていた部屋が殺害現場だと判明。

被害者の彼女の名前はヴィクトリア。知事のパーティー参加者でした。

 

ヴィクトリアの家を訪ねたスティーブとコノ。

部屋には女性が赤ちゃんを抱っこして出てきて、被害者の妹でした。

 

チャリティーなんて有り得ないと言う妹。

 

ヴィクトリアが最後に電話した相手はファーマンという男だとわかります。

ファイブオーが家まで行くと逃走!

捕まえました。

 

そしてまた現在。

「ファイブオーは処分されて解散だが」

とスティーブがダニーに言っています!

 

ファーマンに話を聞くスティーブたち。

彼女が誰かを傷つけてほしいと依頼されており、死ぬ前に1215号室にいる男だと電話があったそう。

「(ホテルに)着いたときにはいなかった」

 

なんでも妹のアマンダに酷いことをした男だったそうで…

 

「私のせいだわ」とアマンダ。

ガーリン社に勤めていて、自分は調査員だったと。

重役の男を好きになり、何度かデートしましたが彼は奥さんがいて、強姦されたとアマンダ。

 

ロリ降板!?辞表を出されたスティーブ

「姉はそれが許せなかったの」と泣いています。

その男はディミトリという男。

行方不明になっていて、今いるところがわかりません。

 

ロシアの領事館にいるとわかり行きましたが、血液サンプルが欲しいという話しが通りません。

帰されてしまいましたが、確実に領事館にディミトリはいます

 

強攻策に出ます。

チンが車で領事館までツッコミ、捕まってしまいます。

危険物を持ち込んだので避難しようとディミトリがでてきました!

 

そこにスティーブたちが。

拳銃で脅し、ディミトリは逃走!

そこに車が来てスティーブとディミトリがはねられてしまいました!

 

「血液サンプルをマックスに渡して」

と意識のあるスティーブ。

そして冒頭のことに戻りました。

 

チンは捕まっているまま。

そこに知事が来てかばってくれます。

そして犯人はディミトリだと発覚し、ロシア領事館の大使に共犯ですよと脅します。

 

アマンダはディミトリのところへ。

スッキリした表情でした。

 

ロリは知事に言われ、自分で辞表を持ってきました。

地元へ戻ることにしたロリ。

 

ハワイファイブオーの動画視聴ならココ!!

 

ハワイファイブオー(HAWAIIFIVE-O)シーズン2-16話「捜査の代償」の感想

ハワイファイブオー(HAWAIIFIVE-O)シーズン2-16話「捜査の代償」についての感想です。

 

久々にキャサリン登場しましたね~

ついでにマックスも。

マックスはシーズン2の始めの方はたくさん出演回数がありましたが、最近シェルバーンの謎とかのせいで出る幕が少なくなっていました(^^;

 

キャサリンは相変わらずキレイ~

で、スティーブのこと、相変わらず好きなんですね!

シーズン1から登場していたキャラなので、海外へ派遣されると聞いて視聴者としても残念に思っていましたが、再登場あるんかい!

嬉しいドッキリでした(^^)

 

というかわざわざスティーブに会うためにハワイまで来てたんですね!

絶対飛行機でしょ!さらに時差とかあるでしょ!

愛ってスゴイな(笑)

 

スティーブはキャサリンのために訓練に一緒に行くんでしょ!?

凄すぎ(笑)

今までどっちかというとキャサリンがスティーブを追っかけてるんだと思ってましたが、ちゃんと両想いなんですね~

ちょっとそこが意外だなって思いました。

 

今回の事件ですがもう可哀想で…

結局権力者というか、お金がある人に命まで左右されるなんてほんとバカげてます!

しかもロシア大使館なんなの!?印象悪すぎて…

犯人かくまってたら確かに共犯になるわ~

 

姉妹2人しかいないのに、妹のアマンダは寂しさと怒りがずっと残るでしょうね。

なんかもう可哀想すぎて…

犯罪者との子供と、しかもその子にとっちゃあ実の父親が母親の姉を殺したんですよ?

それを知ったときには…あ~ずっと知らないで生きててほしい!

悲しい事件でした。

 

ロリはもうシーズン2の16話で降板なの!?

早すぎ!ロリめっちゃ好きだったからまだいてほしかった~

寂しい~

 

ハワイファイブオー(HAWAIIFIVE-O)シーズン2-16話のみどころ

ハワイファイブオー(HAWAIIFIVE-O)シーズン2-16話のみどころは、

チンがロシア大使館で捕まってしまっていて、そこに知事が来たときのシーン。

 

始め完全に知事はファイブオーにも怒ってて、チンにふりじゃん!

っていう状況でしたが、結局犯人も判明し、証拠もそろい、チンを擁護し始めました。

 

ひやひやしたシーンがみどころ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください