【ハワイファイブオーシーズン2】7話のネタバレ!「ハロウィーンの亡霊」

ハワイファイブオー(HAWAIIFIVE-O)シーズン2の7「ハロウィーンの亡霊」の動画視聴をしました!

そこで7話についてネタバレしていきます。

感想やみどころについても紹介しているので、最後までご覧くださいね。

 

ハワイファイブオー(HAWAII FIVE-O)シーズン2の6話「グッド・ファイト」では、

やっとフォーファットとお父さんが話している動画に進展があり、

「シェルバーン」と言っていることまでは突き止めます!

しかしそのことでウォーファットによって新たな被害者が出てしまい…

ハワイファイブオー(HAWAIIFIVE-O)シーズン2の7話「ハロウィーンの亡霊」のネタバレ!

7話冒頭、心霊スポットを回っているカップル?たち。

ビデオカメラ片手に巡っているみたいですが、もしかして幽霊に襲われた!?

ハワイファイブオー(HAWAIIFIVE-O)のシーズン2の7話「ハロウィーンの亡霊」のネタバレを紹介していきます!

ハロウィーンで起きた事件

ダニーはグレースを連れハロウィーンなのでお菓子の回収に行っていました(笑)

しかし急に呼び出しがあり、スティーブのところへ。

 

被害者はクリスチャンとキャット。

埋められていたそうで、第一発見者はルームメイトでした。

 

ロリのハロウィーンでの仮装の話しになりますが、上手くかわされてしまいます。

 

遺体は目の前にあるのに入れないファイブオー。

そこは神聖な場所とされていて、精霊の許しがないと入れないところでした。

 

しかしダニーはハワイに住んでいる地元の人なんかお構いなしにずかずか入って行きます!

すると車には大きな石が落ちていて、バチが当たったと(^^;

 

「聖なる土地を踏み荒らすことは無神経だ」

とスティーブから怒られるダニー。

 

現場に合ったビデオカメラを調べるファイブオー。

墓荒らしによって2人は殺されたのでは?と推理します。

 

マックスのところへ行くと、彼はマトリックスの格好をしていました(笑)

被害者の眼鏡には指紋があり、グレッグという男の指紋だと調べは付いているんですが、なんとその指紋が死者のものだと!!

 

死人が犯人?

グレッグには前歴がたくさんあり、恋人に殺されたことがわかります。

もしかするとグレッグの死は偽装されているものかもしれないと思い、墓を掘り起こす許可をとりにチンが向かいました。

 

神官が来てくれ、神聖な土地の殺人現場はやっと調べられるようになります。

 

ロリとスティーブは精神疾患のグレッグの恋人に会いに。

「生きてるだろ?彼の死もあなたの病気も演技だろ?」

と言いますが…

 

ロリの見立てでは彼女の病気は確かみたい。

夜になるとグレッグが幽霊になって現れるというのですが…

 

そしてグレッグの墓を掘り起こします。

DNAは一致したのでグレッグではないことがわかります。

 

コノがビデオの解析をしていて、バッグの中身はたぶんグレッグの手だろうと。

博物館のガブリエルが久々登場します!

仲良さそうに話しているダニー。

ハワイファイブオーシーズン2 ガブリエル登場回

 

と、チンがまた車に岩が落ちていると報告に来ました(笑)

「犯人はココに住んでると?」

「ホームレスの男だ!」

 

精霊の仕業?それとも幽霊?

スティーブたちは序盤に登場したホームレスの男を捜しに森へ。

 

「精霊を怒らせた」

とサミュエルというホームレスを捕まえます。

「ヘイアウのためだ。奴らに忠告したんだ!ヘイアウを敬え!死者たちはお前たちを狙ってるぞ」

ヘイアウについて

キリスト教を受容する以前の古代ハワイ社会の宗教はカーネ神、カナロア神、ヒナ女神、ペレ女神、クー神らが信仰される多神教の世界であったが、そうした信仰に付随する宗教行事に用いられたのがヘイアウ(聖所)である。

 

ロリはサミュエルが犯人だとは思えないと…

 

マックスが現場にあった保冷バックなどから、犯人は臓器などを盗んでいたのではないかとわかり、

埋葬する前にタイラーという男が立ち会っていたことを突き止めます。

 

自宅に行ったファイブオーは別れて自宅を捜索。

ロリが地下を探っていると、タイラーはすでにヤられていました!

真犯人がロリを後ろから殴り…

 

スティーブがすぐに駆けつけ、犯人は裏口から逃げて行ってしまいます。

 

次にギャリソンという男がヒット。

彼の別荘へ向かいます。

 

追い詰められたギャリソンは自分に火を放ち、別荘ごと燃えてしまいます。

 

ハワイファイブオー 動画視聴ならココ!!

 

ハワイファイブオー(HAWAIIFIVE-O)シーズン2の7話「ハロウィーンの亡霊」 感想

ハワイファイブオー(HAWAIIFIVE-O)シーズン2の7の感想です。

日本でもハロウィーンではお祭り騒ぎになりつつありますね。

 

元々日本ではハロウィーンなんて浸透してなくて、カボチャの飾りを玄関に置いとくくらいだったのに、最近では街全体で大騒ぎになっていますよね~

仮装して楽しいのは良いんですが良し悪しです(^^;

 

騒ぎすぎるのも迷惑になりますしね~

ここはアメリカじゃなくて日本なので普通のお祭りで充分な気もします(笑)

 

ダニーはシーズン2でグレースと会っていたのは初めてじゃないですか?

夫婦が離婚したままで残念ではありますが、娘のグレースには罪はないし、ダニーはグレースを愛してるんだなって再認識しました。

カワイイですもんね!

 

被害者がいる物件で、ダニーは大家さんに言って家賃交渉しようとしてましたね~

いやあ~賢い!

でも事故物件に住むのは大丈夫なんでしょうか?

なんか嫌ですよね。ここで人が死んだのに同じ部屋に住むなんて。

 

で、結局契約はせず、ダニーは自分がみた老人が幽霊だったって思ったみたいですね!

というか本当に幽霊だったのかも!

怖い!

また

家を探さないといけませんね(^^;

みんなに引っ越しまで手伝わせたのに(笑)

 

ハワイでは精霊とかそいうの信じてそうですよね。

確かによくハワイってパワースポット巡りもあるくらいなので神聖な土地ってのが多そうではあります。

 

ハワイファイブオー(HAWAIIFIVE-O)シーズン2の7話 みどころ

ハワイファイブオー(HAWAIIFIVE-O)シーズン2の7「ハロウィーンの亡霊」のみどころですが、

ファイブオーたちがタイラーの家に行ったときのシーン。

 

なんか気味の悪いタイラーの自宅で、そこを捜索するファイブオーがドキドキしたでしょう。

観ているこっちまでドキドキする、緊迫したシーンがみどころ!

 

ロリが地下を捜索していると、後ろの棺おけが開いたところはめっちゃ怖くてみどころです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください