【ハワイファイブオー】シーズン2のネタバレ4話「海に眠る宝」

ハワイファイブオー(HAWAIIFIVE-O)シーズン2の4話を動画視聴しました!

そこで4話「海に眠る宝」のネタバレをしていくので参考にしてみてくださいね。

ネタバレはもちろん、感想、みどころもあるので一緒にご覧ください(^^)

 

ハワイファイブオー(HAWAIIFIVE-O)シーズン2の3話「狙われたシールズ」では、

シールズの隊員が次々と狙われる事件が勃発!

スティーブはホワイトと一緒に行動し、事件を解決します。

ハワイファイブオー(HAWAIIFIVE-O)シーズン2の4話「海に眠る宝」 ネタバレはこちら!

シーズン2の4話冒頭、

ここはオワフ島の海岸。

男の子がお宝を探すと楽しんで潜っていると、目の前になんとちぎれた人の手が!

ハワイファイブオー(HAWAIIFIVE-O)シーズン2の4話「海に眠る宝」ネタバレはこちらからどうぞ。

ハワイファイブオー(HAWAIIFIVE-O)の無料動画視聴ならココ!!

 

被害者はダイバー!

スティーブとホワイトはカマコナが店を出店するからと試食を頼まれていました。

もちろん味はあまり…(笑)

 

人の手が見つかったためファイブオー(HAWAIIFIVE-O)が動き始めます。

マックスの調べでこれは殺人だとわかります。

被害者はブレイク・スペンサーという男性。

 

スティーブとダニーはすぐに彼の自宅へ向かいます。

ブレイクはダイバーで、沈没した船を探したりして宝探しをしていたと聞きます。

 

家を捜索すると、そこにはお宝が!

そのため殺されたんだとわかります。

 

ブレイクの母親に会いに行ったロリ。

もうお母さんはかなりボケていて、息子はまだ小学生だと思い込んでいます…

 

次にダニーとスティーブは博物館へ。

ブレイクが見つけていた金貨を見せます。

 

「この財宝にはスゴク価値があるわ。預からせてもらってもよろしい?鑑定させてください」

と言われたスティーブは断りましたが、

ダニーは彼女の美しさに見とれて金貨を1枚渡してしまいます(笑)

 

久々登場のキャサリン

スティーブはブレイクが持っていたメモをキャサリンに見せ、またお願い事を(^^;

さらに国防総省からの連絡が遅いことが気になっていて(音声動画の件で)進行状況を調べてもらうように頼みました。

 

チンは自分のログインパスが不正に使われていることがわかり、調べ始めます。

(コノが使ったためです)

 

沈没船プリンセサ号をブレイクが追っていたことがわかります。

ロリはダイバー仲間をあたったり、テレビ出演の映像をチェック。

 

と、博物館で働いていた女性から連絡があり、あの金貨は偽物だと発覚!

 

チンはコノが自分のログインパスを使ったということがわかりました。

とっさにコノかばいます。

 

ブレイクがボートを調達しているところがわかりました。

追跡機能が付いているので調べてもらうと、追跡機能は切られてしまっていました!

しょうがないのでヘリコプターから目視で探します。

 

沈没船でお宝さがし

船が見つかるとスティーブはホワイトも連れて潜りに行きます。

 

チンはコノの家に。

コノはどうやったら復職できるかと考えて自分のファイルを見たと言いますが…

コノの家には例のごろつきたちがいます。

 

スティーブが潜ってみると、そこには骨になってしまっている死体が。

マックスが検視をします。

大きなラボで死体の特定の検視が出来ると大喜びです(笑)

 

調べていくと、マックスは骨を探していることに気が付きます。

そしてブレイクはおじいさんの遺体を探していたことがわかりました。

 

ボート屋の人が追跡機能出来るのに隠していたことをチンが突き止めます!

しかし彼は帰らぬ人に。

ブレイクが探していた棺の中で発見されます。

 

マックスの調べで「犯人は変わった指輪をしている」

と、ロリが事情を聞いていた男でした!

 

さっそく彼を捕まえます。

2000万の棺が目当てでブレイクを殺したんです。

 

スティーブのところにキャサリンが。

キャサリンはペルシャに派遣されると告げられます。

そしてホワイトからの調査は要請されていないと…

 

ダニーは博物館の博士(ギャビー)のところへデートを誘うために行きます。

チンはコノに気持ちはわかる。いつでも話しを聞くと言います。

 

ホワイトはスティーブのために調査を依頼しなかったようです。

ですがスティーブはそれでも知りたいと…

 

ハワイファイブオー(HAWAIIFIVE-O)シーズン2の4話「海に眠る宝」 感想はこちら!

ハワイファイブオー(HAWAIIFIVE-O)シーズン2の4話の感想です。

 

久々にキャサリンの登場でしたね!

相変わらずの美人で、いまだにスティーブのことが好きみたい。

スティーブもある程度は好きなんでしょうけどね~

 

ちょっとよくわからない2人の関係。

キャサリンも良いように使われて?協力させられて可哀想だなって思いますが、実際は事件にかかわることを調べているので良いことをしているんですが…

 

スティーブはほんと勘が良いですね!

ですが周りの人たちを信頼しながらも疑うことになるなんて…

気が抜けない生活を送っているんですね。

大変…たぶん爆睡なんてなかなか出来ないんでしょうね。

 

元上官のホワイトまでも疑わないといけないなんて…

確かにシーズン2からのポッと出だし、ケイはたぶんウォーファット側の人間だし、

視聴者としても信頼できる人ってかなり限られてきますよね!

 

さらにコノの様子もおかしいし。

シーズン2以降も出演するんで、さすがに悪の道に走ることは無いだろうけどめっちゃ心配。

危ないことしないで無事でいて~って思います(笑)

 

4話は夢があるような内容でしたね!

宝さがしとかめっちゃ楽しそうです。

それにいまだにいますよね。宝探ししてるダイバーさんとかも。

 

ちゃんとスポットとかも残しているわけだ。

ですがほとんどの海で採掘されていたとよくドキュメンタリーとかで聞きますが、実際はまだ残っているでしょうね。

でも日本は残念ながら(笑)

たま~に世紀の大発見とかあるので、そういうのは夢が膨らむなって思います。

 

ハワイファイブオー(HAWAIIFIVE-O)シーズン2の4話 みどころ

ハワイファイブオー(HAWAIIFIVE-O)シーズン2の4話のみどころですが、

チンがコノの家に最後尋ねたシーン。

 

「お説教ならけっこうよ」とコノの表情は浮かない。

そこにチンは、自分が一番気持ちがわかるのにきつく当たってごめんと謝りました。

 

コノのことを温かく見守るという姿勢がみえて、家族愛に感動しました!

めっちゃ良い話(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください