【ルシファー/LUCIFA】シーズン2-18話(最終回)のネタバレ!

海外ドラマ「ルシファー/LUCIFA」シーズン2は全18話なのでシーズン2の最終回になりますね。

シーズン2の18話を動画視聴したので、最終回のネタバレを紹介していきます!

 

ルシファー/LUCIFAシーズン2-17話では、

身体の限界がきているママ。

天界に帰るために最後のピースが見つかり、俺は父から愛されていた!と思うアメナディエル。

すぐにでもママを天界へ帰すべきなんですが、その前にママは17話で登場したチェットに刺され、その刺し口からもれた光でチェットが焼け死んでしまいます!

ルシファー/LUCIFAシーズン2-18話(最終回)のネタバレ

ルシファー/LUCIFAシーズン2-18話(最終回)のネタバレはこちらから。

犯人はママ!

※引用:https://vod-life.net/lucifer-%E3%83%AB%E3%82%B7%E

刺し口のホッチキスで止め、応急処置するママ。

チェットの遺体はかなり生々しい…

 

アメナディエルの持っていたネックレスがアズラエルの剣に反応したことから

「最愛の息子は俺だった」

と嬉しそうなアメナディエルですが、ルシファーは「親父らしい」と安定の皮肉を言います。

 

「頭を整理したい」

と言ったアメナディエルはルシファーの前から消えてしまいます。

最後のピースを持ったまま。

 

ママは「応急処置をしてほしいの」と言ってマーティンのところへ。

お腹から光線が出たので驚くマーティン(笑)

「ルシファーの仕業なの?炎の出る剣がなんとかで…」

と口を滑らせてしまいます。

 

事件現場に向かったクロエとルシファー。

倉庫のようなところで焼け死んでいる死体かに思われましたが、エラの話しでは漂白されていたと…

 

ルシファーはママといるマーティンのところへ。

アメナディエルが最後のピースを持っていたと知ったママは子供たちにこれで会うことが出来ると大喜び。

 

ですがママからチェットを燃やしてしまったと聞きます。

その事件をクロエが担当していると焦るルシファー。

 

このままではママが爆発して多くの人間が死んでしまうとメイズに言いに行きます。

 

クロエはメキシコに住んでいるチェットのお兄さんを呼び出します。

「ウチは犯罪者一家だ。チェットは大事な弟だ。愛してる」

と言っています。

 

まだ事件は進展していないと知ったルシファーは嬉しそう。

 

ダンと仲良くなったアメナディエル

アメナディエルはダンと一緒にいました。

劇にアメナディエルを誘っていたからです。

でも特に楽しくはなさそう(笑)

 

エラの捜査でわかった、事件現場にいた車の追跡をしているクロエとルシファー。

と、その車を見つけたとき死体を運んでいる2人が!

 

2人は女の子。エバとキャスリーン。

2人は遺体回収する清掃業者でした。

その遺体は2週間前のものだと言います。

 

事件を急かそうとするルシファーに違和感があったクロエ。

またルシファーが隠し事をしていると本人に直接言います。

家族のことだとバレています。

 

メイズはルシファーに頼まれたためアメナディエルの回収に。

気絶させるというなんともメイズらしい回収方法(笑)

 

回収したアメナディエルに、ママにはもう時間がないことや、人を殺してしまっていること、その事件をクロエが追っていることを全て話します。

 

被害者が2人に増える!

2人目の被害者が!

清掃業者のエバです!

チェットと同じように焼かれたような姿で。

 

妹のキャスリーンは内緒で遺体を引き取ったことを言います。

ですが内容は怖がって話そうとしません。

 

またクロエはルシファーが隠していると思い、誰かをかばっているのかも!

チェットと関係のある…シャーロット(ママ)だと推理します。

 

ですがママは誰の頭も焼いていないと言っています。

「元々私と天界に帰るつもりなんかなかった。あなたの先生に聞いたの」

「私は怒ってない。ただ失望しただけ」

とアメナディエルとルシファー2人を投げだします!

 

アメナディエルはママにカギを渡しませんでした。

「母の破滅は近い。危険だ」

 

真犯人登場

アメナディエルはマーティンのところに。

ルシファーはママのところに別れて向かいます。

 

ママは遊園地にいました。

そこにクロエとダンが来て、クロエと2人で話したいと誘います。

 

ルシファーはママと電話をしたためそれがわかり、クロエを人質に取られたと焦ります!

 

マーティンのところには先にメイズが。

血だらけになって意識は朦朧としています。

アメナディエルも来ます。

 

ルシファーは先にダンのところに。

実はアメナディエル、最後のピースをダンに隠していたんです!

 

ママはクロエに「チェットの死に関わっていたことは認めるわ」

ですが清掃員の殺しには関わっていません。

 

ルシファーはアズラエルの剣をとってママを説得。

と、そこにチェットの兄が銃を持って復讐に来ます。

 

銃が撃たれてしまった瞬間、時間が超ゆっくり動き始めます。

アメナディエルがマーティンのために力を使ったんです。

 

シーズン2のフィナーレ

そしてルシファーはアズラエルの剣を手にママに向けます!

「僕は地上を離れたりしない」

「もう一度やり直すチャンスが欲しいの」

「後ろでなく前に進んでくれ。もう会えないだろう」

 

すると空間を切ったルシファー。

「親父のいない新たな世界を創り出すんだ」

自分たちが天界に帰ると争いが起こるとルシファー。

 

そしてお互い泣きながら、ママは何もない無の世界へ。

ルシファーはアズラエルの剣もそこに投げます。

シャーロットの身体はここに残ります。

 

リンダは無事病院に。

 

2人目の清掃員を殺したのは兄のヘクターだとわかります。

クロエからは家族のことを話さず、自分は信用されていないとルシファーに言います。

 

クロエに全てを打ち明けようと決心したルシファー。

しかし後ろから何者かに殴られてしまい、気づいたら一人砂漠?に。

なんと羽が戻っています!!

 

シーズン2終わり。

 

ルシファーの動画視聴ならココ!!

 

ルシファー/LUCIFAシーズン2-18話(最終回)の感想

※引用:https://kaigai-drama-board.com/posts/images/15157

ルシファー/LUCIFAシーズン2-18話(最終回)の感想です。

 

いやースゴイ展開になりましたね!

シーズン2ですがまだシーズン2!

濃いでしょ!

 

最終回ではママが天界へ帰るんじゃなくて新しい自分の世界を作るという、無の空間へと送り出したルシファー。

心配じゃないんですかね?

凡人的な考え方ですが、ママって女神ですがいろいろ生み出せるものなの?

自分で世界って作れるものなの?

といろいろ疑問点が残りました。

 

でもクロエみたいに、ルシファーのことをまともに考えるなんて時間の無駄なんでしょうけどね(^^;

視聴者の方も固く考えず柔軟に物事捕らえないとダメなんでしょうね(笑)

 

アメナディエルはシーズン2からかなり人間的な感情がわいてましたね。

あんなに愛されたいという欲求があるなんて。

でもルシファーもお父さんから謝ってほしいと言っていたので、ルシファーも愛されたいって気持ちがあるのかもですね。

 

リンダはホント可哀想ですよね。

ルシファーはトラブルメーカーだと思うはずです。

でもルシファーの話しを信じ、女神には脅され、停職になり、痛い目にもあわされて…

良い精神科医なのに。

 

ところで停職は解除になったんでしょうか?

メイズがなにかしたんでしょうけどね。

 

さてさて、シーズン2が終わり、シーズン3からはどんな展開になっているんでしょうか?

アメナディエルは天使の力が戻ったし、ママはいなくなったし、

肝心の主人公のルシファーは?

 

たぶん天使の羽が戻った?生えたってことは…

ん~わからない(^^;

ただ自力で飛べるようになっただけでしょ?

そこまで必要なもんでもなさそうでしたし、燃えた時もちょっと寂しそうな感じなだけでしたしね~

ナゾ!!

 

またクロエとの関係も気になります。

シーズン3はもしかしたらLAとび出すかも?

いやいや、クロエとダンは必要不可欠でしょう!

 

まあ何が何だかわかりませんが。シーズン3がとにかく楽しみ♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください