【ルシファー/LUCIFER】シーズン2-16話をネタバレ!神登場!?

ルシファー/LUCIFERシーズン2-16話を日本語吹き替えで動画視聴しました。

そこでネタバレを紹介していますが、感想もあるので最後までご覧いただければ嬉しいです。

 

ルシファー/LUCIFERシーズン2-15話では、

アズラエルの剣を使うことが出来るようになったルシファー!

ですがママには時間がない…

感情のコントロールが出来るようになり、マーティンからルシファーは良いアドバイスをもらいます。

ルシファー/LUCIFERシーズン2-16話 ネタバレ

自分はここに残りたい。

でもママを天国に返してあげたい。心からそう思っているルシファーですが…

ルシファー/LUCIFERシーズン2-16話のネタバレはこちらから。

精神科病院に親父(神)!?

※引用:https://www.netflix.com/jp/title/800579

ルシファーは何故だかタンカで病院に運ばれているようです。

というのも36時間前。

 

マーティンと話しているルシファー。

マーティンはルシファーに最近メイズとは?と2人の関係を心配しているみたい。

 

クロエと一緒に住んでいるメイズですが、ずっと一緒にいるため、

「もっとお互い友人の和を広げましょう」

とクロエは言います。

 

ルシファーにも、最近メイズはずっと家にいるからたまには外に出たり。

とそんな心配をしています。

 

2人が向かったのはもちろん事件現場。

今回の被害者はトビー・マリガン32歳。

現場となっている病院の用務員です。

 

ここは精神科病院でした。

 

第一発見者はジョンソンという、自分を神だと信じている精神科の患者でした。

 

ルシファーはすぐに興味を持って話しに行きます。

本当にジョンソンは自分のことを神だと信じているみたいで、

「私をなじりたいならすべて受け入れよう」

と言われます。

 

ルシファーはいつものように欲に訴えかける問いかけをしましたが、彼には全く効果がありません。

「またなサマエル」

と言われ、本当にお父さんではないかと疑い始めます。

 

さっそくアメナディエルに親父が地上に来たことがあるかと聞きますが、もちろんノーです。

それに自分がルシファーだとも名乗っていないのに、ジョンソンからサマエルだと言われたことが引っかかっていました。

 

疑っていたことが確信へ!夫婦の対面

被害者の頭部から指紋が出てきたことがエラの調べでわかりました。

ジョンソンだけは犯人ではないと言いきるルシファー。

採取した指紋は彼のものでした。

 

ルシファーは精神科病院に行ってジョンソンに近づこうとします。

なんと自分が入院患者として精神病院に入院したのです(笑)

 

ジョンソンを追いかけるルシファー。

彼は老婆を死の淵から救っていて、生き返らせるところを目の前でみます!

さらにお父さんだと思い始めるルシファー。

 

「本当に捜査のために潜入を?」

とクロエからは疑われます。

そして隠すことなく彼が父親だと思うと言っていますが…

 

ルシファーは再びジョンソンのところへ。

自分の思っていた憎い感情をさらけだします。

クロエのこともママのことも話します。

 

「過去対するすべてのことを謝罪しろ」

と激怒していると、そこにマーティンが入ってきます。

 

新たな事件に関するピースが見つかります。

被害者には白髪が付いていたことがわかりました。

事情聴取したいけど先生から許可がいると考えたクロエ。

メイズの怪しい提案にのります。

 

ルシファーは精神患者たちに自分のやりたいことをしろ!と言い、患者は思うがままに暴れまわります。

なにか考えがあってのことですが…

 

なんとルシファーとジョンソンが逃げるためでした。

 

ママを呼び出したルシファー。

ジョンソンと会わせるためです。

そしてジョンソン(父親)を苦しめようと…

 

メイズはクロエが先生と仲良くなるためにということで、自宅でパーティーを開きます。

そこにはアメナディエルもなぜか参戦。

メイズに「天界に帰る」と言うのです。

 

そしてクロエにルシファーとジョンソンが一緒に逃げたと知ります。

 

そのころルシファーはママとジョンソンを会わせていました。

2人はイイ感じに。

ですがクロエが来てしまいジョンソンは連れていかれました。

 

クロエはたまたまサンタの衣装を着たクリスマスをしている写真を発見。

その衣装が無くなっていることに気が付きます。

 

父親は偽物!益々募る憎悪

そして16話冒頭に戻ります。

ルシファーは怪しい薬で意識が朦朧と!サンタのマスクをかぶった人に連れていかれています。

犯人は看護師のキプシーという女性でした。

 

ルシファーとさらにジョンソンも同じ部屋に連れていかれました。

「なぜ私を憎いと思っている」

と聞かれたルシファー。

 

自分を追放したからだと言うと、普通に謝ってくれました。

 

ジョンソンに付いていたブローチのようなアイテムを発見したルシファー。

すでに魂が抜けたようにお父さんの感情はジョンソンから消え失せていました。

 

それを持って帰ったルシファーはアズラエルの剣に取り付けマッチング!

これがウリエルの言っていたピース(破片)だったんですね。

 

正気に戻ったジョンソンから聞くと、あのブローチのようなバックルを手にした瞬間記憶がなくて、気が付いたら縛られてルシファーの隣にいたと。

ルシファーはますます怒りが増したと言います。

「親父はこんなことは言わない」

と…

 

ルシファーの動画視聴ならココ!!

 

ルシファー/LUCIFERシーズン2-16話 感想

ルシファー/LUCIFERシーズン2-16話の感想についてです。

 

急な展開にホントビックリしました!

まさかルシファーの魔の前で自分が神だと言っている人間が現れるなんて。

 

それに久々にルシファーが怒っているのをみました。

相当神というか父親?に怒っているみたいでしたね。

あの顔久々に見た。

 

それにお母さんも相当お父さんに怒っていて、いきなりあそこを蹴り上げるなんて(^^;

人間の身体であそこは致命傷になるってどこで学んだんでしょうね(笑)

可哀想に…

 

良い感じに思えた夫婦でしたが、結局別人だったってことですよね?

だってママも「違うってわかったとき」って言ってましたもん。

さらにルシファーはルシファーで、自分の父親はあんなに温かい言葉も言わないし、自分に謝罪するようなこともないしと思い直したんですね。

 

たしかにジョンソン、めっちゃ素直だし、優しかったですもん。

でも老婆を治したあの神を思わせるような力はどう説明するんでしょうか?

あれは完全に神じゃないと使えないなと思いました。

 

アメナディエルの言ったようにやっぱり地上にお父さんは来なかったんでしょう。

 

そういえばアメナディエルはメイズに天界に帰ると言っていました。

これからアメナディエルの動きも気になるところです。

 

ルシファー シーズン2-17話ネタバレはこちら!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください