【ルシファー】シーズン2-13話のネタバレ!地獄に帰る!?

海外ドラマルシファー(LUCIFER)シーズン2の13話を動画視聴しました。

そこでネタバレや感想を紹介していくのでチェックしてみてください。

 

ルシファー(LUCIFER)シーズン2-12話では、

クロエとイイ感じだったルシファーでしたが、全ては偶然ではなく必然だということがわかり、この気持ちや愛もまやかしだと落胆するルシファー。

そんななか事件が起こり、クロエと解決していく中クロエが犯人の持っていた毒にやられていたみたいで…

ルシファー(LUCIFER)シーズン2-13話 ネタバレ

クロエの家に行ったルシファーでしたが、なんと鼻血が止まらないとクロエ!!

シーズン2-13話はクロエのピンチ!ルシファーは助けられるの?

シーズン2-13話のネタバレはこちらから。

脅かされる命

※引用:https://www.hikaritv.net/video/series/Z3JvdXAvYjAw

ルシファー教授の毒にやられたんだとすぐにピンときます。

病院に急ぎますが、クロエは

「病院には行かない。助かるには解毒剤を探さなきゃ」

と冷静になり、2人で解毒剤のことについて調査を始めます。

 

夜でしたがすぐに警察署に戻り、エラを呼び出します。

エラはパジャマ姿でした!急いで来てくれたみたい(笑)

 

教授の毒について話しを聞いた2人。

エラが言うには24時間以内には死んでしまい、内臓がバーンと…

それを聞いたルシファーは焦り始めます。

 

アメナディエルを呼び、クロエと会うことになったのはお父さんの仕業かと荒々しく聞きます。

ですがアメナディエルが言うには、

「彼女は何も知らない」

と言うのです。

 

つまりルシファーをはめるためのコマに過ぎないと思われていたみたいです。

しかしクロエは何も知らないので、ルシファーを好きになった気持ちは彼女のものだと…

 

解毒剤を捜しに出かけますがクロエが入院!

そこへクロエが。

教授の毒を運んでいたと思われる運び屋の男に会いに行きました。

 

クロエは上手に近づきます。

寝室に押し込んだクロエですが、すでに体調はかなり悪そう。

 

ルシファーが運び屋の彼を拷問しましたが、収穫は何もありませんでした。

そしてクロエが気絶!

病院にすぐ入院します。

 

ダンはこんな事態になったのでルシファーと言い争いに(笑)

意識はあるクロエ。娘のトリクシーのことが気になってしょうがありません。

 

今度はダンとルシファーがコンビを組んで解毒剤捜しに。

ある個展を開いている男の所へ。

 

ルシファーはダンから指示があるまでは何もするな。動くなとクギをさされます(^^;

ダンとルシファーはさっそく捕まってしまい、怪しい裏の部屋へ。

 

ルシファーは手錠で繋がれていた手をサクッと外し、

「言われるまで何もするなと言われていたから」

と、ダンが横で殴られていたにも関わらずそれが作戦かと思い黙っていたと言いました(笑)

 

「調合の割合は教授しか知らない」

と言われ、解毒剤の材料はわかるけど分量まではわからない状況です。

 

クロエを助ける名案

ルシファーはママから、悪い人間は地獄に落ちると聞き、

「直接教授から聞けばいいんだ!僕が死んで直接聞いてくるんだ」

と名案を思い付きます。

 

ですがルシファーの名案に、ママとメイズは大反対

マーティンとアメナディエルは協力してくれるということですが…

 

そしてルシファーはダンに解毒剤の材料を集めるようにと指示。

アメナディエルにはクロエと自分を近くに置いておくように、ここから動かさないようにしてくれと指示。

 

クロエの近くにいれば不死身じゃなくなるからです。

 

ダンはさっそくエラのところへ。

ZX3という薬がいるんですが、希少な薬だと言われますが、エラがその材料の知っている2人は一緒に出ていきます。

 

さっそくルシファーは死ぬことに。

メイズとクロエが殺して生き返らせる役でしたが、どっちが殺すのかもめにもめて…(笑)

 

アメナディエルは病室に。

トリクシーから「何で悪い人がいるのかな?」と言う問いかけに困ってしまいます。

「あなたは良い人よ」

とハグされ、気持ちが楽になったみたいです。

 

解毒剤のレシピゲット!しかし…

ルシファーは地獄にたどり着き、そこには教授が地獄で苦しんでいる姿が。

「君の罪悪感が創り出した拷問だ」

「償いをすれば助かる可能性はある」

と悪魔がささやき、ルシファーは解毒剤のレシピをゲットしました!

 

すぐに帰れないルシファー。

目の前にはなんと自分が殺したはずのウリエルが!

 

そしてあの時と同じ状況がまた始まります。

何度もルシファーがウリエルを刺すことに。

現実ではメイズとマーティンがルシファーの蘇生を試みますが、効果がないため焦ります!

 

ルシファーはまだウリエルの幻影に悩まされていました。

 

地獄から帰れないルシファー!

クロエが急変します!

「こんなのおかしい!地獄で何かあったんだわ。誰かが助けに行かないと!」

とメイズは言いますが、メイズは魔物なので地獄に行けないと…

 

そこにママが!

「私が行くわ。もう抵抗しない」

自ら息子を助けるために地獄へ。

 

解毒剤の材料集めに言っていたエラとダン。

怪しげな倉庫にエラのピッキングで潜入。

するとそこでエラの弟、リカルドが出てきます。

 

エラの頼みで、結局リカルドからZX3をもらいます。

 

ママはルシファーのところまでたどり着き、2人は元の世界へ。

クロエも助かり、一件落着!

 

クロエは意識が戻り、ルシファーに「また話しましょう」と言います。

ですがルシファーは親父が僕の行く手に用意した。はめられたとわかり、傷ついていました。

「コマにされるのはうんざりなんだ」

 

そしてルシファーはラックスから消えます。

 

ルシファーの動画視聴ならココ!!

 

ルシファー(LUCIFER)シーズン2-13話 感想

ルシファー(LUCIFER)シーズン2-13話の感想です。

 

12話の事件から大ごとになっちゃいましたね!

キレイに事件が解決して、それからルシファーとクロエの問題が深堀されるのかなって思っていました。

ですがいろいろ事件が起きてしまってわちゃわちゃになっちゃいましたね(^^;

 

トリクシーが病室にいるアメナディエルと話しているとき、

アメナディエルは良い人になるために努力していると言っていました。

するとトリクシーは「あなたはいい人よ」と言ってくれ、なんかこっちまで感動させられるシーンだなって思いました。

 

トリクシーは不思議な子供ですよね。

ルシファーのことも好きですし、アメナディエルにも言ってほしい言葉を投げかけているという…

なんて優しい子供なんだ!

 

13話ではママが大活躍でしたね。

あれだけ協力しないと言い張っていたママでしたが、ルシファーを助けに地獄まで行くなんて!

メイズやマーティン、それにアメナディエルもルシファーとクロエのために必死になっていて、人格?人じゃないけど、どんどん変わって良くなって思いました。

とくにメイズは友達なんてってツンツンしてましたが、

クロエとマーティンの優しさに触れ、とっても穏やかになりました。

 

でもママへの扱いはさすが!

あの地獄へ行かす時のシーンもめっちゃ面白かったです。

電気ショックするとき、ルシファーは私できない!って感じだったのに、ママだとまったく躊躇しないのね(^^;

 

ルシファーはクロエと会ったのが必然だとわかりショックを受けていましたね。

確かにショック!

ショックを受けるという感情があるだけでもルシファーの成長に繋がっているんじゃないでしょうか?

 

それも含めてお父さんの策略なんじゃないかなって思います。

 

ルシファー シーズン2-14話 ネタバレはこちら!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください