【ハワイファイブオーシーズン1】23話のネタバレ

ハワイファイブオー(HAWAIIFIVE-O)シーズン1の23話「ギブ&テイク」を日本語字幕で視聴しました!

そこで23話のネタバレをしていくのでご覧ください。

 

またシーズン1の23話について感想や見どころもあるので最後まで見ていただければと思います(^^♪

 

ハワイファイブオー(HAWAII FIVE-O)シーズン1の22話では、

叔父さんが自分が保管庫からお金を盗んだと告白したため、チンは内部監査を受けることに。

チンは叔父さんをかばっているだけだと言われ、金貸しのマーカムのところで今すぐ20万ドル必要だと衝撃発言!!

ハワイファイブオーシーズン1の23話「ギブ&テイク」 ネタバレ

23話は「ギブ&テイク」のネタバレはこちらから。

23話冒頭、

ウォーハットと捕まえるため、ファイブオーは家まで行き、捕まえるために乗り込んで行きます。

 

ウォーハットと捕まえる予定でしたが、そこにいたのはなんとサンミン!!

先陣切って乗り込んだスティーブはサンミンがいたのでビックリ。

サンミン登場回は12話

 

捕まえきれずまたサンミンを逃してしまいます。

 

ダニーが被害者と同じサリンにやられてしまう

※引用:https://recapguide.com/recap/195/Hawaii-Five-0/season-1/episode-23/

ダニーはその家にあった老人の死体を確認し、外に出ると息が出来ない!

もしかしたら毒物によってダニーもやられたのかもと、急いで病院まで。

 

さっそく検視官の解析によりダニーはサリンによってやられたとわかりました。

スティーブたちもひと安心です。

 

ファイブオーはサンミンのことを後回しにし、

まずはサリンが入っていた牛乳について調査していくことに。

 

今回ダニーの命の恩人となったケイにスティーブは感謝し、捜査の手伝いをしてもらうことに。

 

スティーブはサンミンから電話がかかります。

が、ウォーハットと探すという協力をスティーブは断りました。

 

コノたちの調べで牛乳は無差別にサリンを入れられていたわけではなかったようです。

「じゃあ独立した事件なの?」

「殺人の凶器にサリン?」

「今は現金とコネさえあれば(サリンは)買えるの」

とケイ。

 

テロ?被害者は狙われた?

被害者はアモカ・ムリタロという名前て、あの家にいたのは不法侵入していたらしいのです。

 

あの家の所有者はカリフォルニアに住んでいました。

実は牛乳を買ったのはガブリエルという管理人

雑費を着服していたためガブリエルを解雇したんだとか。

 

ガブリエルは服役していたらしいのですが…

 

ダニーとグレースが合う日だったので、スティーブがグレースを迎えに行きました。

ダニーの病室に行き心配するグレース。

そしてレイチェルにもダニーが病院にいることがバレてしまいます(笑)

 

コノとチンは管理人のガブリエルを捕まえに行きました。

話しを聞いてみると、子供が病気で医療費を払おうとしていたため着服したと…

 

アモカは家ではなくシェルターに寝泊まり。

ガブリエルはたまたまアモカと仲が良く、シェルターが混んでるときにスペアキーの場所を教えて家の中で寝泊まりしていたみたい。

 

つまり、アモカもガブリエルもサリンのことは知らなかったんですね。

 

コノはチンが叔父さんのために20万ドルを借りて払ったと聞きました。

「あなたはすべて捨ててきた。これだけ苦しんできたのに刑務所に行くの?」

とコノは涙ながらに言いますが…

 

ケイの大活躍

アモカに教えていたスペアキーからエリオット・コナーの指紋が出てきます。

エリオットは家主の弟です。

 

スティーブとケイはエリオットのところへ。

エリオットは愛人との密会に別荘を使っていたとわかります。

 

ダニーのところにカナコノが来たため、サンミンの行方を調べてもらうよう頼みました。

 

コノの調べでサリンの出どころがわかります。

ミハエル・ユルスキーという男が偽装パスポートでハワイに来ていることがわかりました。

 

追っていると、持っていたサリンが漏れたみたいで、泡ふいて倒れてしまいました。

ミハエルの車にはサリンがたくさん!

 

チンの提出した20万ドルが返ってきてしまいました。

もうチンは叔父さんをかばいきれません。

 

犯人発覚!そしてサンミン再登場

※引用:https://recapguide.com/recap/195/Hawaii-Five-0/sea

ミハエルの電話服歴を知べると、エリオットのところへ度々かかっていました。

スティーブたちが向かうと、エリオットが電話をとったのではなく、なんとエリオット愛人である秘書だったんです!

見てみると彼女はもういませんでした…

 

車で逃走しようとしたところを拳銃でタイヤを撃って捕獲に成功!

自分とエリオットは愛し合っていたから別れさせようとしたジェフが許せなかったということでした。

 

事件解決後、スティーブはダニーの病室へ。

するとそこにはレイチェルがダニーの腕の中で寝ていたんです!(笑)

スティーブは静かに病室を出ていきます。

 

スティーブのところへまたお父さんの遺品が届きます。

勲章が届くんですが、ケイと何故?という疑問が出てきます。

 

ダニーがファイブオーに帰ってきました。

するとそこにサンミンが丸腰で入ってきます。

「俺が死んだら次はあんただと」

ウォーファットに脅されたみたいですが…

 

ハワイファイブオーシーズン1 動画視聴はココ!

 

ハワイファイブオーシーズン1の23話のゲスト声優

ハワイファイブオー(HAWAIIFIVE-O)シーズン1の23話ののゲスト声優さんの紹介です。

 

エリオット(ジェームズ・レマー)・・・納谷六朗

ガブリエル(ケルヴィン・ユー)・・・小野塚貴志

カマコナ・・・杉野博臣

サンミン・・・内田岳志

ケイ・・・浅野まゆみ

 

ハワイファイブオーシーズン1の23話 感想

※引用:https://ameblo.jp/caffeelmo/entry-11067851773.html

ハワイファイブオー( HAWAIIFIVE-O)シーズン1の23話の感動を紹介。

 

久々にサンミン登場でしたね。

安定でイケメンでした(笑)スティーブには負けますけど(^^;

 

玄関を開けた瞬間爆弾が爆発して吹っ飛んだのには驚きました!

サンミンの策略だったとは…でもウォーハットにサンミンも狙われていて、命の危機を感じていたんですね。

 

サンミン脱獄者なんですが、なんか憎めないような良い奴な感じがあるんですよね~

それになんとなく小者感もなってちょっと好きなキャラクターです(笑)

失礼なんでしょうけどね(^^;

 

グレースは父親が刑事で危ない事件に関わることもあるとわかる年齢です。

娘としては心配でしょうがないでしょうね。

それにレイチェルも元奥さんだけど心配してるのがわかります。

家族を持つ刑事さんって気が休まらないんでしょうね。

 

ケイは一緒にスティーブとエリオットの職場に行って事情を聞いたときにスゴイなって思いました。

メンタリストみたい(笑)

仕草で嘘を見抜くなんてさすがですよね~

 

ハワイファイブオーシーズン1の23話 見どころ

ハワイファイブオーシーズン1の23話の見どころですが、

ケイがエリオットのところに行ったとき、質問に嘘をついたと見抜いたところです。

 

イスに座り直すとか、顔に手を当てるとかは嘘をついているときとか、誤魔化す時に使うんですね(笑)

でもあの感じじゃ嘘ついてるってすぐにわかりますけどね~

 

スティーブがケイが嘘を見抜いたとき、鼻でフンって笑ったところが仲間って感じで凄く良かったです(^_-)-☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください