【ハワイファイブオーシーズン1】18話のネタバレ!感想・見どころもあり

ハワイファイブオー(HAWAII FIVE-O)シーズン1の18話「ロンググッドバイ」についてネタバレはこちら!

また18話の感想やみどころについても記事にしてあるので最後までご覧くださいね(^_-)-☆

 

ハワイファイブオー(HAWAII FIVE-O)シーズン1の17話では、

ハワイの海で海賊が現れ大学生が誘拐されてしまいました!

ファイブオーは身代金を要求してきた犯人を捕まえることに成功はしたんですが・・・

ハワイファイブオー(HAWAII FIVE-O)シーズン1の18話 ネタバレはこちら

ハワイファイブオー(HAWAII FIVE-O)シーズン1の18話「ロンググットバイ」冒頭、

ここはオワフ島の森。

日系の男が60歳の誕生日だからと娘がターザンロープをプレゼントと言って自分が先に滑ります。

すると電話が。

「娘にサヨナラは言ったのか?」

その瞬間ロープが切れて娘が落ちていってしまいます!

 

ハワイファイブオー(HAWAII FIVE-O)シーズン1の18話についてネタバレはこちらからどうぞ!

ダニーの弟がハワイへ襲来

ダニーは娘のグレースを連れてマット叔父さんのところへ。

ダニーの弟です。

 

ビジネスでハワイに来たのかと思われていましたが…

そこでダニーに仕事の連絡が。

グレースはマットと夜ご飯まで一緒に過ごすことに。

 

事件現場に行ったファイブオー。

スティーブは爆弾でロープを切った跡があり、意図的な犯行だと思われます。

 

判事のお父さん(カマレー判事)は意気消沈。

ターゲットは父親で計画的な犯行でした。

 

車両侵入禁止エリアに車のタイヤ跡があったため調べます。

爆薬も調査中。

男、凶暴、爆弾に詳しく、判事に恨みがある男を探りますがかなり容疑者が多く(^^;

 

ダニーはスティーブとグレースのところに。

先に弟は強烈だと言います(笑)

 

グレースはレイチェルとマット、さらにスティーブも同席することに。

兄弟の仲はよく思い出話に花が咲きます。

 

そこにFBIがいることに気づいたスティーブとダニー。

会いに行きます。

「なんで弟に?なんの捜査をしてる?」

 

スティーブは州知事にすぐ連絡。

冗談だと思っていたFBIは電話でやっと知事だとわかり、マットが容疑者だと衝撃事実を突きつけられます!

 

ダニーはかなりショックを受けます。

どれだけ良い奴なのかをスティーブに言い、「絶対やってない」と弟を信じます。

「家族優先だ」とスティーブ。

 

チェン検事のところへ会いに。

容疑者が一人浮かび上がり捜査へ。

 

するとその検事に「いいね~息子とランチか。さよならは言ったのか?」

なんと目の前で息子が乗った車が爆発してしまいました!

 

事件現場に向かったファイブオー。

「なぜ子供の方を狙うんだろう?」という疑問が。

 

事件現場には犯人の男がいたんじゃないかと予想し、目撃者たちの写真から犯人の車がありました。

 

マットは犯罪者!?

ダニーは弟を調べていて、そこでスティーブは調べようとしているとわかり合流します。

マットはクライアントのところへ会いに行くと言い出ていったのでスティーブは追いかけます。

「ミーティングの前にボディーチェックって」

「ヤバイ連中ってことだな」

 

レイチェルとグレース、マットがビーチに。

ダニーの様子がおかしいことに気が付いたレイチェル。

マットがFBIからマークされていることを言います。

 

そして「兄弟でしょ」と言われ、ダニーはマットに話します。

「クライアントから金をだましたんじゃないのか?」

「盗んだって言えば良いのか?そうだ、盗んだよ」

 

「兄さんはなんでも正しくやりたいんだろ?間違えることがあるんじゃないのか?」

本当にマットはお金をちょろまかしてたんです!

 

仕事で損失があってそれを埋めようとしたんですが出来ずだったみたい。

ダニーは「良い弁護士を付けてやる。一緒に乗り切ろう」と言います。

 

事件の方ですが、飲酒運転で捕まり刑務所の中で刺されて死んだ息子トーマスのための復讐だとわかりました。

父親はトラディスという男でした。

 

トーマスの母親に会いに行きました。

「さよならを言えなかった」とトラディスが言っていたと知ります。

 

次のターゲット

次のターゲットは弁護士の息子だとわかりました。

ダニーの方が近かったので息子のところへ。

スティーブはよく警戒するように言います。

 

トラディスはすでに爆弾を息子に渡していました。

車に乗ったとき電話が!

スティーブが先に母親の弁護士に電話をかけ、車から出るように言いました。

 

そしてトラディスが爆破させる前に間に合い、捕まえることに成功したました!

 

さよなら ダニーの苦悩

「弟を迎えに行くよ」とダニー。

マットの部屋に行くとFBIが来ていて、もう連絡もつかず居ませんでした。

 

麻薬で取引している男たちも捕まえて一網打尽にする予定だったのにとFBI。

 

マットは逃げる予定だったためそこにダニーは行きます。

銃を構えて「お前は自主するんだ」

「俺は兄さんみたいに強くない!逃げる気はなかった。ただ事態を収集しようと」

 

ダニーは激怒!

「俺を撃つか、さよならを言うか」とマットから言われ、静かに見送るしか出来ませんでした。

 

ハワイファイブオー(HAWAII FIVE-O)の動画視聴ならココ!!

 

ハワイファイブオー(HAWAII FIVE-O)シーズン1の18話 声優

18話に登場した声優さんについてです。

 

マット(デイン・クック)・・・斎藤志郎

カマレイ判事(クライド草津)・・・松永英晃

トラビス・ローン・・・高桑満

 

斎藤志郎さんはこないだコナンにもゲスト声優として登場していました(笑)

俳優さんとして時代劇でも活躍されていて、ハリーポッターのルビウスの担当声優さんで超豪華~

 

ハワイファイブオー(HAWAII FIVE-O)シーズン1の18話 感想はこちら

※引用元:https://ameblo.jp/caffeelmo/entry-11029726937.htm

ハワイファイブオー(HAWAII FIVE-O)シーズン1の18話についての感想です。

 

今回の事件は爆弾魔でしたね。

普通の人って爆弾作れるというか、知識ってあるものなんでしょうか?

 

花火くらいなら作れるんでしょうけど・・・

確か科学の授業とかでさわりだけやったことあるような気がする。

でも相当賢くないと出来ない気がします。

今回の事件で使われていた爆弾はスイッチを入れたら爆発するものでしたから。

 

 

18話ではダニー弟が登場しましたね(笑)

超強烈キャラクターにビックリしました~

兄があれなのに弟はちゃらんぽらんな感じだしお気楽ですね(^^;

こんなに性格も違うとは。

 

始めマットは何もやってなくて無実だと思ってたんですが、なんと本当に犯罪してたんですね(^^;

ダニーはめっちゃ信じててまさか弟がって感じでしたね。

ちゃんと調べてたのもツラかったと思います。

 

それに尾行してたのも疑ってるようで嫌だったでしょうし、まさか本当に犯罪してたなんてわかったときには顔面蒼白ですよね!

やらかしてくれました(^^;

 

結局最後はマットを逃がす感じにになったんですが、いったいこれからどうなるんでしょうか?

ダニーはFBIから捕まらなかったんでしょうか?

絶対調べられたら公務執行妨害ですよね!?

 

ハワイファイブオー(HAWAII FIVE-O)シーズン1の18話 みどころについて

ハワイファイブオー(HAWAII FIVE-O)シーズン1の18話、みどころですが、

ビーチでレイチェル、グレース、マットがいて、そこに合流したダニー。

 

ダニーはマットにあれこれ質問しますが、それをなんだかおかしく感じたレイチェルはダニーに「嘘はつかないで。話して」と言ったシーンがみどころ。

 

さすが元夫婦だなってところですが、さらに「兄弟なんだから」とグサッとくる言葉をスパッと言うレイチェルは凄いなって思いました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください