【ハワイファイブオーシーズン1】17話のネタバレ!感想やみどころについても

ハワイファイブオー(HAWAII FIVE-O)シーズン1の17話「海賊」を動画視聴しました!

そこで17話についてネタバレをしていくので参考にしてみてくださいね~

感想・見どころ・声優さんについても記事にしているため最後までご覧くださいね!

 

ハワイファイブオー(HAWAII FIVE-O)シーズン1の16話では、

証言するために裁判所へ行かないといけない女性が襲われ、保護するため動いたファイブオー。

ですがレイチェルとグレースがカージャックにあい、自宅も侵入された形跡がったためダニーはそっちの問題収集へ。

ハワイファイブオー(HAWAII FIVE-O)シーズン1の17話 ネタバレ

ハワイファイブオー(HAWAII FIVE-O)シーズン1の17話「海賊」の冒頭、

クルーズを楽しんでいる若い男女。

めっちゃ楽しそうなことろに小型船が猛スピードで近づき、拳銃を持った目出し帽の男4人が襲ってきます!

操縦していた男性は撃たれてしまい…

 

ハワイファイブオー(HAWAII FIVE-O)シーズン1の17話「海賊」についてネタバレはこちらから。

海賊に襲われた大学生

スティーブはお父さんとの思い出のクラシックカーを直したスティーブ。

ですがちょっと走っただけで動かなくなり、ダニーはブーブー行ってます(笑)

 

すると電話が。

沿岸警備隊からで、大学生12人が見つからないとのことです。

 

ファイブオーは大学生が乗っていた船へ。

海賊に襲われた後だったため誰もいません。

あるのは目出し帽の男と操縦士の男の2人。

 

大学生がスマホで撮っていたムービーが見つかり、解析に回します。

と、そこへカギをかけていた部屋からドンドンと音が!

乗船していた女性でした。

 

自分だけが助かったからと後悔する従業員の女性。

「スーザン」と言って婚約者が迎えに来ました。

 

スマホの動画では解析不可能。大した情報は得られませんでした。

 

身代金は1人1,200万ドル!

犯人は誘拐目的。

身代金は1人2,000万ドルで、もしかしたら最初から彼らを狙ったんじゃないかと推理するスティーブ。

 

ファイブオー本部に到着した1組の両親。

涙ながらに娘の無事を祈っています。

 

カナコノのところへ行ったスティーブとダニー。

2年前の事件と関係があるかもという情報しか得られませんでした。

それから海賊に銃を売っている店があると聞き、さっそく2人が向かいます。

 

チンからは撃たれていた2人の死亡時刻が違うと電話がありました。

 

武器を売っているという店の店主は施錠をして何も言わず、ドアも開けようとしません。

そこでスティーブは手りゅう弾を持ってきてドアを撃破(笑)

「お前さ!普通じゃねーよカウンセリング行け」

と言われます(笑)

 

結局海賊のアジトがわかりました。

突入しますが人質はいません。

 

その海賊の1人が殺されていた男がいとこだと言う男。

ですが関係ないし、人に手を出すことはないと言います。

「俺は盗みはやっても手は出さねえ」と。

 

また捜査は振り出しに。

 

誘拐された大学生はリッチな両親の子供

ワイキキには誘拐された両親が集まります。

本当ににリッチなご両親です。

 

「ビジネスと考えているんだ。金を払えば子供は助かる。金を払わさせてくれ」

と言う1人の父親。

スティーブは賛成できないと言いますが…

 

大学生のクルーズは1人の叔父さんがチケットを買っていたとわかります。

そして12人全員が行っていたというバーに。

コノとチンが行くと1人逃走!

コノが捕まえます。

ですが「誘拐のことは何も知らない」という男。

 

店には監視カメラがあり、怪しい男がいました。

誘拐犯の中にいた顔と一緒でした!

 

誘拐犯から連絡がスティーブのところへきます。

「1時間後、今度はお前に指示をする」と言って電話が切れ、逆探知できたサンドアイランドへ。

すると男の子が1人浜辺に打ち上げられていました。

 

両親に報告に行った2人。

「一部だけでも金を渡せば助かると思ったんだ。うちの子だけでもと」

その男の両親は単独で行動してしまったんです。

 

誘拐犯捕まる

誘拐犯は1時間後に金と飛行機を用意しろと言ってきました。

「今朝新聞に出てきた女だ。スーザンに届けさすんだ」

犯人は金を運ぶ相手にスーザンを指定してきました!

 

スーザンは不安になりながらも了承してくれ、待ち合わせの倉庫のところに行ってくれました。

外では警察やファイブオーもいます。

 

スーザンに「だから言っただろう」と誘拐犯。

中身はお金じゃなくて爆発物が入っていました!

 

1人が逃げバスに乗り込みました。

スティーブは拳銃でその男を撃ち、目出し帽をとるとスーザンの婚約者と言っていた男だったのです!

 

スティーブは新聞にスーザンと名前を載せてなかったのに誘拐犯が名前を知っていたからでした。

 

親子は再会。

ファイブオーたちは嬉しそうに感動のシーンを見ています。

 

ハワイファイブオー(HAWAII FIVE-O)の動画視聴ならココ!!

 

ハワイファイブオー(HAWAII FIVE-O)シーズン1の17話 声優

ハワイファイブオー(HAWAII FIVE-O)シーズン1の17話に登場した声優さんです。

 

スーザン(ヴァネッサ・ミニーロ)・・・竹田まどか

タイラー(スーザンの婚約者と言った男 ニック・ラシェイ)・・・乃村健次

ビッグ・ロノ(武器商人)・・・原田晃

サローニ(捕まった海賊)・・・上城龍也

 

ハワイファイブオー(HAWAII FIVE-O)シーズン1の17話 感想

※引用元:https://ameblo.jp/caffeelmo/entry-11023243676.html

ハワイファイブオー(HAWAII FIVE-O)シーズン1の17話についての感想です。

 

17話の冒頭部分で流れてた挿入歌、たぶんレディーガガだと思うんですが…

めっちゃ良かった!豪華~

 

スティーブはやっと車を直したんですね~

でも直しきらず(笑)

ダニーからはめっちゃボロクソに言われてましたね~

けっこう頑張って修理したんでしょうが、ちょっとしか走らないとなれば使い物になりません。

 

というかダニーと一緒にドライブしてたんですね(笑)

仲良すぎでしょ(^^;

 

大学生の誘拐。

12人も一気に誘拐するなんてスゴイですよね。しかも見つからないと・・・

リッチな両親を持っている子供が狙われていたんですね。

 

あんなに楽しそうにしてたのに銃が出てきて襲われるなんて一生のトラウマになりそうですね。

しかも入れられていたのが檻みたいなところで、こんな暑いハワイの中の場所でずっといるなんて・・・

 

1人だけ人質が殺されてしまいましたね。

他の親はスティーブに任そうと言っていたんですが、被害者のジャスティの親は自分の子供だけでもとお金の一部を届けたみたいで、

お母さんの方が「あなたのせいで死んだのよ」と言っていました。

もうお父さんもお母さんも後悔しかないでしょうね。

スティーブも泣きそうになっていて、ご両親の気持ちがわかるんでしょう。

 

観ているこっちもいたたまれない気持ちになりました。

 

今回は明らかスーザンが怪しいとわかりました。

拳銃もどれかハッキリわかっていたし、誘拐犯が「スーザンに」と言ってたからです(笑)

ちょっと推理という部分では微妙な感じでした~

 

ハワイファイブオー(HAWAII FIVE-O)シーズン1の17話 みどころ

ハワイファイブオー(HAWAII FIVE-O)シーズン1の17話のみどころは、

武器商人のところへ行って鍵のかかったドアを手りゅう弾でぶち開けるシーン(笑)

 

開けるというかぶっ壊したが正しいんですが…

 

ダニーが店主に言った言葉も面白かったし、脅しじゃなくて本当にぶち壊したスティーブにも笑いました(^^;

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください