【ハワイファイブオーシーズン1】11話のネタバレ!感想、みどころや声優についても

ハワイファイブオー(HAWAII FIVE-O)シーズン1の11話「ハネムーンの悲劇」を動画視聴したので、

11話についてのネタバレを紹介していきます!

また感想、みどころや11話に登場する声優さんについての情報もあるので最後までご覧くださいね~

 

ハワイファイブオーシーズン1の10話では、

レイチェルが登場し、ダニーとギスギス?ところか和解しつつあって…

事件は現金輸送車を狙い、さらにトライアスロン中に宝石強盗をするという大胆な犯行でした。

ハワイファイブオー(HAWAII FIVE-O)シーズン1の11話 ネタバレはこちら!

ハワイファイブオーシーズン1の11話の冒頭、

ハワイの山の中でイノシシハンティングを楽しむ男たち。

そこに「助けてお願い!」と女性が現れます!

 

ハワイファイブオーシーズン1の11話「ハネムーンの悲劇」のネタバレはこちら!

ハネムーン中に起きた悲劇

※引用元:https://ameblo.jp/caffeelmo/entry-10979310908.html

海でモリを構えて魚を獲るスティーブとチン。

帰宅したスティーブはチンにお父さんが死ぬ前に残したメッセージ、事件の内容が入っていた工具箱をチンに見せました。

チンが聞いてみると言って探ってくれます。

 

エリカという女性が被害者です。

ホテルからなぜ森の中にいたのか、本人もわからないらしいのです!

夫が見つかりません…

 

彼女に話しを聞きに行ったファイブオー。

寝て起きたらある部屋だったと言います。

どうやって逃げたのかすらわからないとエリク。

 

ダニーはそそくさと切り上げ、スティーブはもっと聞きたかったのにという態度。

ダニーは自分の経験からこれ以上聞いても無駄だと判断したためでした。

 

エリカはお金目当て?

そんな二人の前に旦那のお母さんが。

2人は半年で結婚して、エリカがお金目当てで近づいたんじゃないかと疑っています。

エリカの旦那さんはお金持ちで、結婚に反対されたためハワイに逃げたんじゃないかとお母さんは激怒!

 

「自分で誘拐されたように見せるのはなんで?」とコノ。

ホテルに押し入った形跡はありませんでした。

もしエリカが犯人なら共犯者がいると。

 

2人が泊まっていたホテルを調べに行ったチンとコノ。

チンが隣の部屋から吸うと意識が混濁するアセトンガスが流れてきたパイプを発見します!

 

ハネムーンに付いてきたストーカーがいたことがわかりました。

ですがストーカーではなく、カルフォルニアから来ていた探偵でした。

 

隣の部屋を見に行ったコノとチン。

するとそこには旦那のジェイクが殺されていたんです。

 

探偵は元警官でジェイクの母に頼まれたため尾行していたそうです。

エリカは「本当にジェイクを愛していて金目当てじゃなかった」と探偵から言われます。

 

スティーブエリカにジェイクが殺されていたことを告げます。

本当にショックを受けている様子。

 

検視官室に行ったコノとチン。

マックスに会いに行きます。

 

死因は絞殺。

「その夫婦、新婚でしょ。ハネムーン中でしょ」

なんと1年前にもフランスで同じような連続事件があったそうです。

 

連続殺人事件です!

 

コノが貰った写真から3枚の写真に写りこんでいたある男がヒットしたとチンに言います。

 

犯人発覚!新たな被害者が出る前に

犯人は船に乗っています!

「なにか理由を付けて一人も船から降ろすな」

 

ダニーとスティーブは潜入。

部屋に犯人はいませんでした。

そして船員がわかれて犯人を捜し始めました。

 

荷物をあさっていると、被害者の指輪を持っていました!

そして被害者の資料も出てきて…

 

尾行していた船員が殴られてしまいます。

犯人を追いかけるスティーブ。

ですが海に逃げられたみたい。

 

元婚約者とハネムーンに行く予定が裏切られてしまい、ショックでハネムーン夫婦を殺すようになったらしいです。

 

殺人犯は次の新婚夫婦を襲いに向かっていました。

次のターゲットがわかったスティーブとダニーは急いで新婚夫婦の元へ。

 

するともう女性をさらって車で逃走中!

ハワイの狭い道をカーチェイス!

 

着いたところは崖の上!

人質にとられてしまい、最後犯人は自ら崖の下へと落ちていきました…

 

事件解決後、ジェイクのお母さんが「ホントに許してくれると思う?」

と言いながらエリカの元へ。

 

お父さんが死ぬまで調べていた事件が、お母さんが事故じゃなく殺人だったと思い捜査していたことがわかりました。

 

ハワイファイブオー(HAWAII FIVE-O)の動画視聴ならココ!!

 

ハワイファイブオー(HAWAII FIVE-O)シーズン1の11話 声優

ハワイファイブオーシーズン1の11話のゲスト声優についてです。

 

エリカ(ペイトン・リスト)・・・今瀬 未知

ナンシー(ジェイクの母 シーラ・ケリー)・・・塩田 朋子

バーグマン(犯人)・・・藤原 堅一

マティンスキー・・・鳥海 勝美

ミラー・・・手塚 秀彰

 

塩田朋子さんはロードオブザリングとか、たくさんの映画で日本語吹き替えしている声優さんです。

だから聞いたことある声だったんですね~

 

ハワイファイブオー(HAWAII FIVE-Oシーズン1の11話 感想

※引用元:https://ameblo.jp/caffeelmo/entry-10979310908.htm

ハワイファイブオー(HAWAII FIVE-O)シーズン1の11話の感想についてです。

 

コノは被害者のスウィートルームに行って将来のハネムーンの話しをし始めたのは可愛かったですね(^^♪

コノもあれだけ強いのにバッチリ乙女なんですね。

そりゃあまだルーキーの女の子ですし。

 

ハワイに住んでるんだから確かにハネムーンはヨーロッパとかが良いですよね~

ハワイとは全然違いますし(笑)

 

日本のハネムーンならハワイへ行く人がたくさんいるのになんか変な感じですよね!?

観光地に住んでいて旅行とか(笑)

もはやうらやましいです!でも沖縄に住んでる人とかどうなんでしょうね。

 

スウィートルームを調べているとき、コノはチンに「私は許せない」と言っていたチンの奥さん?彼女?のことが気になりました。

チンの私生活はまだドラマの中で明かされていないので楽しみですね~

女性関係に訳ありってこと?

うわ~気になる。

 

今回の事件はかなり理解不能な悪質な犯行でしたね。

まさか精神状態最悪な男だったなんて・・・

自分が婚約中の女にフラれたくらいで連続殺人犯になるもん??

 

最後には崖の上から自殺してしまった犯人。

ダニーが最後の方頑張って説得していましたが、その言葉も届かなかったみたいですね~

 

そいえばさりげなくましおかまた登場しましたね。

しかも有力情報をくれるという…お手柄です(^^♪

 

ハワイファイブオー(HAWAII FIVE-O)シーズン1の11話 みどころ

ハワイファイブオーシーズン1の11話のみどころは、

スティーブがエリカにジェイクが死んだと言いに行った後のシーン。

 

車の中でダニーが人に死を伝えるのをしたくないと言っていて、警察ってそういうのがあるから可哀想だなって思いました。

確かにそれも仕事なんでしょうが、人が極限に悲しむ場面を見たくはないですよね。

ちょっと考えさせられました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください