【ハワイファイブオーシーズン1】7話のネタバレ、みどころや感想もあり

海外ドラマ、ハワイファイブオー(HAWAII FIVE-O)シーズン1の7話を動画視聴しました!

ちなみに日本語吹き替えで動画視聴したんですが…

7話についてネタバレはもちろん、みどころや感想もあるので最後までご覧くださいね(^^)

 

ハワイファイブオーシーズン1の6話では、

コノが父親も同然くらいに慕っていたCEOの男が狙撃されれました。

なんでもずっとハワイの島を守っていたカクという組織が怪しく、捜査に向かったファイブオー!

ハワイファイブオーシーズン1の7話 ネタバレはこちら!

ハワイファイブオーシーズン1の7話の冒頭、

ここはオワフ島のフォード島。

男がナイフを持ったまま逃走していてそれを追いかける警察。

 

男は戦艦に乗っている観光客のところへ。

「俺はやってない!妻を殺してない!」

と言いながら

ハワイファイブオーシーズン1の7話についてネタバレはこちらから。

容疑者は元シームズ!

※引用元:https://ameblo.jp/caffeelmo/entry-10948556300.html

容疑者はシームズにいたグラハムという男。

要求は妻を殺した犯人を捜せということでした。

 

殺害現場で凶器を持っていたので彼が犯人だという目撃証言がありました。

7歳の娘がソファーの下に隠れていたようですが、一言もじゃべらず困っていると…

娘の方にはコノが行きます。

 

そして捜査はダニーとチンが。

スティーブはなんと海を泳いで戦艦に侵入します!!

 

コノは娘のリリーも元へ。

「今日はたくさん聞かれたでしょう。でも私は何も聞かない。お腹すいちゃった~かき氷食べない?」

と上手い具合に誘います。

 

上手く戦艦の中に潜入できたスティーブ。

グラハムは人質を数人とっていました。

 

一方ダニーとチンは家宅捜索に。

ロシア語の書いてある手帳?のようなものを見つけ、怪しい貸金庫のカギを発見します。

 

グラハムは大量の薬を持っていたことがスティーブに伝わります。

中にはPTSDの薬もありました!

 

スティーブは戦艦に潜入するも人質に

戦艦の中にいたおじいさんと行動を共にしたスティーブ。

音がしてしまいおじいさんを逃がし、スティーブはしょうがなく人質に加わります。

 

グラハムはPTSDの薬を飲んでいて治りつつあったのに急に後退したと…

もしかしたらグラハムは妻を殺したことを覚えていないのではないかと思うダニーとチン。

 

スティーブは自分がシールズにいて、ファイブオーだとグラハムに身元を明かします。

そして主導権をグラハムに渡し、「人質を何人か解放してくれ」と言います。

 

ケガした人の看病をしながら、スティーブは奥さんとの馴れ初めを聞いたり、リリーとの話しを聞いたり、

だんだんと心を開くようになるグラハム。

 

奥さんはロシア人でした。

奥さんが倒れていて蘇生しようと思ったと…

 

スティーブはトイレに1人入れられ外から閉じ込められてしまいました!

他の人質は移動させられてしまいます。

 

スティーブはトイレの中からダニーに連絡。

ダニーはグラハムが奥さんを殺した犯人じゃないのかと疑いますが…

 

閉じ込められたスティーブをさっきのおじいさんが助けに来てくれました(笑)

 

スティーブはグラハムから凶器となったナイフをゲットしたので指紋をとります。

 

おじいさんとスティーブの祖父が知り合いだとわかりました!

「爆発も目撃したよ。素晴らしい男たちだったね」

「誇りに思えよ」

その言葉を聞いたスティーブの目には薄っすら涙が。

 

犯人は奥さんの元旦那!

リリーはコノに話し始めます。

ママに男の人が怒鳴ったと聞き「2人で変な言葉をしゃべってた」と有力な証言が!

すると怪しい男が近づいてきて、逃げたリリーは車で連れ去られてしまいました!

 

指紋はグラハムのじゃないのが2つありました。

グラハムはシロ!

ダニーからは気をぬくなと言われます。

 

奥さんの元夫チュバエが奥さんを殺し、リリーを連れ去ったとわかります。

ですがグラハムはスティーブを人質にとって解放してくれません!

 

チュバエは飛行機でハワイを発つことがことがわかりました。

急いで追いかけたコノたち。

飛行機を止めることに成功し、リリーも助かりました!!

 

サットが戦艦に侵入してきてグラハムは包囲。

「武器を捨てるんだ」と言われましたが捨てず弾が飛んできます!

ですがスティーブがグラハムの命を助けました。

 

最後にグラハムはリリーと再会。

 

ハワイファイブオー(HAWAII FIVE-O)の動画視聴ならココ!!

 

ハワイファイブオーシーズン1の7話 声優

ハワイファイブオーシーズン1の7話のゲスト声優についてです。

 

グラハム(アダム・ビーチ)・・・佐藤美一

ローラ(サットの司令官 ケリー・フー)・・・海本きくえ

エド・・・村松康雄

カマコナ・・・杉野博臣

リリー・・・橋本佳奈

 

ハワイファイブオー(HAWAII FIVE-O)シーズン1の7話 感想はこちら!

※引用元:https://ameblo.jp/caffeelmo/entry-10948556300.html

ハワイファイブオーシーズン1の7話は序盤からかなり面白かったです。

犯人かと思われていた男が逃走して、人質をとっているなんてかなり緊迫した状況。

 

グラハムはシールズという人を守るために活躍してきたのに、今ではこんな犯罪者まがいなことをするなんて…

しかも任務についていて人がたくさん殺され、それを目の前にしたらPTSDとかになってしまうのはしょうがないと思います。

というか可哀想ですよね。

それだけショックだったってことは優しい心を持ってる人ってことでしょ??

 

PTSDという病気は精神的なもので、強烈なショックが心のダメージとなって幻覚をみたりパニック障害を起こしたりといった症状があります。

 

グラハムは薬を飲みながら病気と向き合っていたんですが、結局こんな事態に・・・

 

スティーブは海に潜ってまでグラハムと人質を助け、スゴイ勇気だったと思います。

例え警察でも軍でも、勇気がなければ並み大抵の人じゃないと出来ないことだと思います。

それにグラハムにかけた言葉もかなり巧みで心理術も併せ持ってるのかな?

もうスペック高すぎ!!

 

7話の中で言われていた「ネイビーシールズ」とはアメリカ海軍の特殊部隊のことです。

 

コノはさすがでしたね!

ダニーからは「女だからじゃない、下っ端だから行かせるんだ」って言われてましたが、適任ですよね~

リリーがコノに心開きましたもんね(^^)

 

ハワイファイブオー(HAWAII FIVE-O)シーズン1の7話 みどころ

ハワイファイブオーシーズン1の7話のみどころは、

戦艦に入ったスティーブがダニーに連絡したときのシーン。

 

ダニーが「(俺がいなくて)寂しいだろ?」って言っていて、おじいさんが夫婦の会話かと言ったシーンがかなり面白かったです。

スティーブは普通に「相棒だ」と答えてましたが、おじいさんが本気で行ったのかツッコミだったのかわかりませんでしたが、そこまで仲良く会話できるようになったんだなって思いました(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください