リゾーリ&アイルズシーズン5の11話をネタバレ!被害者は誘拐犯!?

リゾーリ&アイルズシーズン5の11話を動画視聴しました!

そこでネタバレを紹介しようと思いますのでご覧くださいね(^^)

またネタバレや感想、見どころもあります~

リゾーリ&アイルズシーズン5の11話 ネタバレ

リゾーリ&アイルズシーズン5の10話では、

ジェーンは職場に復帰し、コーサックの友人の冤罪をはらしました!

リゾーリ&アイルズシーズン5-10 ネタバレはこちら!

リゾーリ&アイルズシーズン5の11話「熱い街」ネタバレについてはこちらから。

暑い夏に氷水の中で死んでいた被害者!

ジェーンとモーラは凄く暑い中ジョギングに。

水遊びしたいという子供たちのためにジェーンが水の栓を開けました。

「いつかまた妊娠していい母親になるわ」とモーラ。

 

「リゾーリ」「アイルズよ」仕事の電話です。

被害者はリチャード・ネルソン28歳男性。

マンションは停電してエレベーターとエアコンが使えずみんな汗だく。

 

被害者は風呂に入っている途中で死んだみたい。

 

被害者の上半身は夏なのもあって腐敗がかなり進んでいましたが、

おかしなことに下半身はほとんど腐敗していませんでした。

32℃とかなり高い気温だったのに、水の温度は18℃で低体温症を疑うモーラとジェーン。

 

死因は絞殺。

リチャードの部屋の窓にはロープの後があり、バスタブに運ばれた氷は45キロ以上。

謎がまだまだ残ります。

 

リチャードはかなりの大金持ちだったことがわかりました。

恋人のアレックス・ルーベンスを呼び出しました。

彼女は赤毛だったのでジェーンはなんだか・・・(笑)

 

アレックスは2日前にリチャードと会っていました。

お金の話をすると、リチャードの大金は拾ったものだと!

「お金なんか欲しくないから」と言って、自分が管理しているお金は警察に渡すというのです。

 

どうやらアレックスはリチャードに嘘をつかれていたみたいですね。

そして麻薬の売人ではないかと疑うコーサックたち。

恋人にはバーテンのバイトをしながら小説を書いていると言っていましたが、どうやらこれも違うみたい。

 

リチャードの同僚を呼び出します。

するとリチャードはかなりの真面目で、まさか麻薬の売人なんて出来るはずないと・・・

 

リチャードが持っていた紙幣を調べると、なんと続き番号でアメリカでは9割付いているはずのコカインなど薬物反応が出なかったと。

古い墓で見つかる成分が出たとモーラ。

 

そしてジェーンはコーサックとリチャードのおばあさんが眠っているお墓に。

「棺をATM代わりにしていたみたいだ」

なんとお金が発見されます。

 

管理人にリチャードのことを尋ねます。

毎週金曜日に来ていて、「あの金は探してた誰かが探してリチャードを殺したんだ」とジェーン。

 

モーラの調べで、リチャードの風呂の水質検査をするとナトリウムが検出されなかったと。

つまり農家や船乗りが使う脱塩水だということがわかりますが・・・

 

被害者は誘拐犯!?

フランキーからの言葉で6年前のある誘拐事件と繋がっていることがわかりました。

そのときの誘拐事件で支払った200万ドルで、リチャードの持っていたお金とピッタリ

誘拐されたのはエリックという男性。

 

そして調査を開始!

リチャードは当時エリックと同時に入社しており、リチャードはある仲間と協力してエリックを誘拐したんじゃないかと予想します。

 

エリックの姉がジェーンのところへ。

そしてモーラと一緒にエリックのいる精神病院へ行きます。

モーラは持ち前のトーク力でエリックと話し始め、次にジェーンが「誘拐犯の一人を見つけたの。共犯者が彼を殺したんだけど」と説得を開始。

 

エリックは誘拐された時、男2人に捕まったと。

そのとき船の汽笛が聞こえたそう。

あとは下水のような臭いがしたと・・・

 

リチャードが大学生の時のルームメイトの名前が上がります。

漁師として働いているとわかり、ボート好きだったと。

指紋も一致したためさっそく向かいます。

 

しかしジェーンたちの姿を見てすぐに逃走!

ですがきちんと捕まえられました。

そしてエリックにもう安心してほしいことを伝えに行ったジェーンとモーラ。

お姉さんも嬉しそうです(^^)

 

そして事件解決後、アンジェラが11話冒頭から飲んでいたお茶は、

なんと性欲促進効果のある成分が含まれていたんです!

モーラがラボで調べたんです(笑)

 

リゾーリ&アイルズシーズン5 動画視聴ならココ!

 

リゾーリ&アイルズシーズン5の11話 感想・見どころ

リゾーリ&アイルズシーズン5の11話 感想

日本も夏はかなりの猛暑で熱中症で死ぬ人も出るくらいですが、アメリカの夏も暑いんですね!

エアコンの使い過ぎで停電とかもう死んじゃいますよね(^^;

 

アメリカでも仕事ならジャケットは必須なんですね!

もっと自由に働いても良い国なんだと思ってました。

コーサックなんかあれだけ太ってるのにジャケット着てて、観ているこっちまで暑くなります(笑)

クールビズすればいいのに・・・

 

モーラはかなり涼しそうな服装でしたが、モーラは良いんだ(^^;

刑事だから人とあったりするためだからでしょうか?

 

コーサックが拾ってきた犬がスペイン語しか理解できないなんてなんかおしゃれで笑っちゃいました~

モーラはスペイン語を話せると知っていましたが、まさかコーサックもスペイン語をあんなペラペラに話せるなんてビックリです!

それに安定の犬好きですね~里親までみつけてあげるなんて、やっぱりコーサックは底抜けに優しいです。

 

アンジェラがずっと持って進めていたお茶は怪しかったですが、モーラがラボで調べるなんて(笑)

それにあんなドレス着て登場して、自分がジェーンの立場だったら複雑だなって思います(^^;

 

リゾーリ&アイルズシーズン5の11話 見どころ

リゾーリ&アイルズシーズン5の11話の見どころは、

モーラとジェーンがエリックのところへ行って、誘拐された時の証言を得るために説得したシーン。

 

始めは「忙しいから」と言って拒否していましたが、さすがはモーラ!

と思いました。上手い具合にエリックの興味ある話しをすることが出来てましたね~

知識ってスゴイ(笑)

 

ジェーンはまだ犯人が捕まっていなくて怯えているエリックに優しく寄り添い、そして事件解決したときちんと報告に行っていて、人助けだな~と思いました。

なんか最後は感動する、良いシーンでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください