リゾーリ&アイルズシーズン5-7話をネタバレ!モーラの父ドイルが登場!

海外ドラマのリゾーリ&アイルズ!シーズン5の7話を動画視聴しました!

そこでシーズン5の7話のネタバレを紹介していきますよ~

シーズン5の6話では、モーラ不在の中スージー大活躍でしたね!そしてコーサックの生演奏&歌も見どころでした!

リゾーリ&アイルズ5-6話 ネタバレはこちら!

リゾーリ&アイルズシーズン5の7話 ネタバレはこちら!

リゾーリ&アイルズシーズン5の7話は「黒幕」さてさっそくネタバレをチェックです♪

拷問後殺されたブレンダン

モーラはシャネルのイヤリングを付けていて(片方ないけど)ジャックとの関係は良好みたい。

そして事件です!

死んでいたのは男性で本にまみれて死んでいました。

被害者はブレンダン・マクレイル。珍しい本ばかりある書店のオーナーでした。

 

金庫が荒らされていて、モーラによると拷問されて殺されたようです。

 

目撃者は従業員のリッキー。

リッキーは見た感じ書店の店員っぽくなく、金庫の番号や鍵を知りませんがコーサックたちは疑います。

 

被害者のブレンダンは拷問中にショック死したらしく・・・

ジャックとジェーンとモーラで会う予定でしたが、コーサックから警察官がいるのにまた書店に強盗が入ったと連絡が。

会うのは後日に。

犯人は何かを明らかに探しているみたい。金庫でしょうか?

 

警備していた警察官によるとかなりの大男だったらしいです。

 

店員のリッキーは相当ヤンチャで、書店にあったものを売ろうとしていたんですが、ブレンダンは訴えなかったと。

もしかしたらリッキーは虎視眈々と金庫を狙っていたのではと予想するフランキー。

 

リッキーを事情聴取。

「こんなことで殺しはしない」

「ブレンダンは変わったんだ。電気代を払うために本の挿絵を売ったんだ。俺はブレンダンを裏切らない」

半年前からブレンダンは書店のことに構わなくなり、自分が書店の経営をやっていくために行動していたと供述したリッキー。

 

リッキーはブレンダンに恩があるようで、殺人犯ではないみたい。

 

ドナルド・マックスウェルという男の指紋がヒットしました!

モーラのお手柄です。

 

本の謎は?事件は振り出しに

一方ジェーンとコーサックは金庫を開けに行ってました。

ですが中身を他のところに隠したんじゃないかと探すと、部屋の一点がちょっと怪しい・・・

壁をこじ開けると、本と本に挟まれた手紙が。

 

ブレンダンのために通っていた教会の神父が本を盗もうとしていたんです!

人生の何かを償おうとしていたため、ブレンダンのためにその本を盗んで、ブレンダンからは生前ある人に渡すように言われていたことがわかりました。

 

その本をモーラは調べ始めます。

なんでも神父が言うにはなぞかけだという伝言を預かってるそうで・・・

 

指紋が見つかったドナルドを事情聴取し始めたフランキー。

なぜ人を殺してまで本を手に入れたかったのかと聞きますが、ドナルドは何も答えず進展しません。

 

モーラはラボでなんと本を分解!

ジェーンが焦っていると、本の背表紙などは19世紀の古いものでしたが、組み合わせてブレンダンが作ったんじゃないかと予想したモーラ。

「価値のない偽の本のために人が死んだわけ?」

また捜査は振り出しに。

さらにジャックとの食事はキャンセルです(笑)

 

ブレンダンが託そうとした教授が本を見に訪ねてきますが、本を持ち帰って調べたいとなり、フランキーが断ります。

モーラに全てが任せられました。

 

ジェーンはモーラの父に会いに行く

ドナルドに弁護士が来ます。その弁護士を見た瞬間コーサックとジェーンは顔を見合わせ・・・

 

そしてジェーンはモーラのお父さんに会いに行きます。

「俺は無関係だ」と言うんですが、ジェーンはそれでも聞きます。

ドナルドはただのつかいっぱしりだと言われたジェーンは新たな突破口がみえます!

最後に「俺の頼みを聞いてくれ」と言われますが・・・

 

ドナルドを保釈させます。泳がせるためです。

そして行った先には殺人犯がいて、取り押さえ逮捕!

 

ドイル(モーラの父)はカルフォルニアに移送されることになったんです。

それをモーラに伝え、父親が最後に会いたいと言っているそうです。

 

それを聞いたモーラははっと思い、

「答えは本なの!19世紀を示す本なのよ」

その手法とは小口絵!

本のページをずらすと、そこにはテロに加担していたことが自白されていたんです!

 

イギリスの警察官が来ました!

迷宮入りしていたテロの事件の容疑者が明るみに出たんです。

 

またジャックとの食事はキャンセルしたモーラ。

「それってジャックより大切なこと?」

「あんたにも付き合ってほしいの」

2人が行った先は留置所。モーラはお父さんに会いに行ったんです!

 

リゾーリ&アイルズ シーズン5の動画視聴ならココ!

 

リゾーリ&アイルズシーズン5の7話 感想・見どころ

リゾーリ&アイルズシーズン5の7話 感想

最近ジャックとデートしているとモーラ。

楽しそうですね。

 

なんか7話はギャグ要素強めだなって思いました。

モーラとジェーンはもちろん、モーラがけっこうノリノリでジョークを入れていていてとっても楽しかったです。

フランキーはドナルドを事情聴取しているとき、話さないドナルドに「その声カンに障るな」「話せてよかったよ」と言ったシーンは面白かったですね~

 

そいえばアンジェラも恋してたんですね。

この歳で彼氏ってという感じでしたがなんか良いですよね!いつまでも女であって、母であっても恋をしてたいってのが素敵です。

日本じゃあまり受け入れられないところがありますからね。

そういうところはアメリカの素晴らしいところだなって思います。

 

7話は殺人事件というところ以外の見応えありましたね!

本の謎もあったし、まあまさかテロとの関りがあったなんてビックリです。

さらにはモーラのお父さんも登場して・・・モーラは大丈夫なんでしょうか?

 

ドイルの伝言を告げたジェーンにモーラは「これ以上話すことなんてあったかしら?」と言っていて、

強がり?でも明らかに動揺してましたね。

育ててもらってなくてもやっぱり父親は父親。

 

リゾーリ&アイルズシーズン5の7話 見どころ

リゾーリ&アイルズシーズン5の7話の見どころは、

ジェーンがドイルに会いに行ったシーン。

 

始めドイルは何も知らない、関わってないからわからないという態度でしたが、

「モーラは元気か」と急にお父さんの顔に!

やっぱり自分の娘はいくつになっても、一緒に過ごしてなくても気になるし心配なんだなって思いました。

悪名高いマフィアでもやっぱり人間なんでしょうね~

 

結局ジェーンには良い情報を渡してるし、娘の友人という気持ちもあったんでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください