相続者たち10話のあらすじと感想!タンがウンサンに告白!!

韓国ドラマ「相続者たち10話」の動画視聴したので、あらすじと感想(ネタバレ)を紹介していこうと思います!

 

相続者たち9話では、

ヨンドの部屋に入ったウンサンが気になり、タンはウンサンのバイト先に押しかけます!

タンはウンサンに告白してしまうのですが、ウンサンはどうでる??

 

相続者たち10話が無料で視聴できるのはここ!

 

かなり気になってしょうがなかった相続者たち10話のあらすじと感想はこちら!!

相続者たち10話のあらすじと感想はこちら!

相続者たち10話のあらすじ

「ヨンドのホテルに何で行ったんだ?」と責めるタン。

「俺を心配させないでくれ」と言うタン。

「俺は君のことが好きだ」と勢い余って言ってしまいました!

 

「だからこれから学校では君に関わることは積極的に口出しして、プライベートも干渉する」

とタン。

「ほかにやることはないの?何も聞かなかったことする」とタンの告白を聞き流そうとします。

 

しかしそこへ電話が。

タンは会長から電話がきて、ウンサンはタンのお母さんから電話が・・・

「でるな」と言うタンでしたが、ウンサンは「あなたは無視できても私はできない立場なの」

 

しかしタンはウンサンのスマホを取り上げ、「ウンサンと今大事な話をしてるから」と言い切ります。

 

「(さっきの告白に)答えて」

「携帯を返して!」

「俺はお前が好きだ。何が難しい?」

「今君を抱きしめたいと思う俺はいかれてるのか?」

と言い、泣いてしまったウンサンを抱きしめます。

 

「泣くな。俺を嫌いとかいうなよ。考えると言ってくれないか?」

と言います。

 

お母さんにさっきの電話のことを聞かれ「人を殴ったことを母さんに話すなってお願いしたんだよ」とごまかします。

 

お母さんはウンサンに誰を殴ったのか問いただしますが、ウンサンは口を割りませんでした。

それとタンと外で会っていたことで、ここにお母さんと2りで住めなくなると脅されます!

 

タンは会長に呼び出され、「今更関心を持っても遅いよ」

と、愛情を注がれていなかったことを伝えます。

 

タンとウンサンはすぐに顔を合わせますが、

ウンサンは「家では話しかけないで。これ以上疲れるのが嫌なの」とタンを突き放します。

タンは必至でウンサンをフォローしようとしますが・・・

 

次の日、

タンは「一晩中いろんなことを考えたよ」

と、言い、けっこう本気な態度を示します。

 

タンに「俺のこと考えてくれた?」

と言われますが、ウンサンは「SNSをログアウトして」とはぐらかします。

 

「タンとなにかあった?なんで避けてるの?」とチャニョン。

ウンサンは「避ける理由は1つだけだと思う?私は使用人の娘。あいつは王子」

と・・・

 

イジメられていた男の子は転校していきました。

するとヨンドから電話があり「出ない」と表示されていました(笑)

しかしユンドが後ろからきて「友達に変えてくれる」と言います。

 

そしてユンドは「掲示板にお前の名前が貼ってあるぞ」と・・・

なんと放送部に合格していたのです!

そしてその合格通知をはがすと、なんとそこにはアメリカでタン宛てに書いた書き置きが出てきました!

 

それを持ってタンに会いに行きます。

「そうやって見つけたの?」とウンサン。

タンは学校でたまたま見つけていました!

 

電話番号を教えてくれなかったウンサン。

タンは「どこにいる?行かないでくれ。俺ともっと一緒にいてくれ。会いたい」

と言いたかった。とウンサンに言います。

 

その姿を見ていたラへルはやきます。

「俺はチャ・ウンサンが好きだ」とラへルに言います。

ラへルはいろんな言葉で脅しますが、タンはしっかりいろんなことを考えているみたい。

 

そのことがわかったラへルは「私が傷つかないと思ってるでしょ」

と、泣き出しそうになりながらその場を後にします。

 

室長は会長の所へ行きます。

会長はウンサンの話を持ち出し、タンと格の違いを分からすために帝国高校に通わせたと話します。

 

家族写真を撮りたくない!と、柔道でお父さんに勝ったら撮らなくても良い約束を取り付けます。

「まだ勝ち方を知らないな」「結果はお前の負けだ」

という結果に・・・

 

ヨンドはその帰りウンサンのバイト先に来ます。

「告訴は取り下げるよ」

と言っていると、そこにタンが入ってきます。

「チャ・ウンサンには近づくな」と言いますがヨンドは・・・

 

夜になり、

ウォンはヒョンジュの帰りを家の前まで来て待っていると、そこにはヒョンジュと室長が!

ヒョンジュは「室長の息子さんに家庭教師をつけたいそうよ」と言います。

 

「俺を支えるだろ?」

「支えたくないの帰って!」

と言われ「家を出た。君のところへ一緒に住んでいい?」

と話していると、物陰からカメラでパシャっとされていて・・・

 

帰宅したウンサンとタン。

2人が喋っているところにタンのお母さんが!

とっさにタンはウンサンと物置に隠れます。

 

密室で2人きりになり、タンはキスしようとしますがぐっとこらえます。

 

それからワイン倉庫で勉強しているウンサンについてきたタン。

「そこ間違ってるぞ」などと、ちょっかいをだします(笑)

 

ヨンドの話になり、「ただ寂しかったから」とバイト先で言っていたことをタンに言うと、

タンは「あいつはただ俺に見せつけるためにちょっかいを出しているんじゃなくて、あいつはお前に会いたがっている」

と言います。

 

そして、

結局家族写真を撮りに行くことに。

しかしそこへは以前お父さんが付き合っていた女の人が「オッパ」と言いながら現れ、ラヘルのお母さんが切れちゃった!

「笑顔を作れそうにないから」と家族写真はキャンセル。

 

そこでヨンドはラヘルに、「ウンサンの税関申告書」が欲しいと言います。

 

ラヘルはヨンドに「キム・タンはチャ・ウンサンのことが好きだと言ってきたわ」

と言い、「それを解決できない?」

と取引を持ち掛けますが・・・

 

相続者たち10話の感想

なんだか雲行きが怪しくなってきましたね。

ウンサンとタンが家の外で会っていたことにお母さんは不快感を示していて、バレたらどうなるんだろう・・・

かなり心配です!

 

しかしタンはウンサンことが大好きって気持ちが先に出て、何かとウンサンの機嫌をとろうと頑張っている姿はカワイイです。

 

10話ではこんな面白いシーンがありました!

タンのお母さんにウンサンのお母さんが陰口を言う代わりに書いていると、

「何が言いたいの?」と悪口を書いたと思ったタンのお母さんと書いた紙の取り合いに!

2人がもみ合っていると枕が破れ羽が!

 

なんか2人とも言い組み合わせ?なのかな?

クスって笑っちゃいました(笑)

 

タンのお父さんである会長は断固反対みたいですね~

すでに2人の情報を知っていて、ウンサンを帝国高校にいれたのも身分の違いをわからすためって・・・

めっちゃ腐ってるわ・・・

 

今どき皇室の人だって一般人と結婚するくらいなのにね~

お父さんに花男見せてあげたいわ!

それにウンサンじゃなくてタンがちょっかい出してるんだからそっちをどうにかしたらいいのにって思う。

 

タンはウンサンに告白して、なんだかいい雰囲気に。

このままいっちゃってくれーって思いますが・・・

 

ヨンドもウンサンのことが好きになっちゃったみたいですね!

まだ本人は気づいてないみたいですが・・・

 

ウンサンのバイト先に来て「ただ寂しかったから」って!

何なんですか!なんかナイフのような危険な男が見せたちょっと弱い感じ!

これぞギャップ萌えですね(笑)

 

ヨンドも好きになってきました!

 

相続者たち11話は??

相続者たち10話もめっちゃ面白かったです!

相続者たち11話は、

ウンサンがお昼ご飯を食べようとしているところにユンドが来ます!

「お前と一緒に食べたいからさ」

と言い、昼食を共にすることに。

 

さて、ドキドキの11話に続きます!

 

相続者たち11話について、あらすじと感想はこちら!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください