ハワイファイブオー|動画視聴ならここ!

海外ドラマ「HAWAII FIVE-O(ハワイファイブオー)」の動画視聴ならここ!!

動画視聴できるところの紹介や、あらすじ、感想(ネタバレ注意!)なども紹介していきます!!

2010年にシーズン1が放送されて、現在は2016年から放送していたシーズン7までがでている超ロングヒット中の捜査もののドラマです。

HAWAII FIVE-O(ハワイファイブオー) あらすじは・・・

題名にHAWAIIと冠しながらも、物語は別の国から始まる。

テロリストを護送中のシールズのスティーブは、突然ハワイにいる父親から電話を受けるが、それはテロリストの仲間が彼を開放させるため、人質に取ったスティーブの父親の携帯からかけた電話だった。

 

仲間の開放を交換条件としたが、敵の急襲により護送車は大破し、スティーブは逃亡を試みたテロリストを射殺してしまう。その報復として、父親は殺されてしまう・・・

 

父親の葬儀のため故郷のオアフ島に戻ったスティーブは、

ハワイ州知事から特命の特別捜査班の打診を受け、父親の事件を捜査していたハワイ警察の刑事ダニー、スティーブの父親が現役刑事だった時の相棒であり、汚職刑事の汚名を着せられ、ハワイ警察を追われた元刑事のチンとチームを組むことに。

 

手掛けた事件で潜入捜査が必要となり、顔を知られていない腕の立つ優秀な人材が必要となり、チンの従妹でアカデミー卒業間近のコノもスカウトする。

 

HAWAIIFIVE-O(ハワイファイブオー)という特別捜査班として、

ハワイで起こる事件やテロを一話完結型のストーリーで解決しながらも、スティーブの父親を殺害した因縁のテロリストに迫つつ更なる巨悪と対峙していくまでの伏線もあり、

正統派の警察モノではないけれど、毎回次の話が楽しみになるアクションたっぷりの警察ドラマです。

 

HAWAII FIVE-O(ハワイファイブオー) 視聴しての感想(ネタバレ注意!)

冒頭から最後まで、ハラハラするストーリー展開でありながら、ハワイの魅力も満載!!

このドラマは70年代くらいにヒットしたドラマのリメイク版ですが、最近の海外ドラマのリメイクラッシュの走りともいえる作品だと思います。

 

次々事件を解決していく特別捜査班のリーダーが警察官ではないという設定も面白いし、随所でみられるスピード感あふれる体を張ったアクションも秀逸です。

 

それだけでなく、ハワイが舞台なのであらゆる背景が美しく、普段アクションや刑事ドラマを観ない人でも十分に楽しめるのではないかと思います。

 

ハワイ旅行した時には、もしかしたらどこかで撮影に遭遇できるかと期待してしまうくらい、普通に現地の観光スポットで撮影されています。

毎回知っている景色が出てくるので親近感があり、私にとっては他の海外ドラマよりもより親しみやすいドラマでした。

 

個性的な「HAWAIIFIVE-O」はハワイ州知事によって捜査特権が与えられているという設定ですが、

リーダーの元シールズのティーブは普通の刑事がしないだろう荒っぽい捜査、尋問を当たり前のように行い、観ている側からすると、行き過ぎではないかと思うところが多々あります。

 

その彼のバディとなるハワイ警察のダニー。

やり過ぎなスティーブにツッコミたくなるポイントを代弁してくれるので、ちょいちょい書かれる二人の掛け合いがコメディ要素満載で毎回笑ってしまいます。

 

最初は水と油のような関係だったのが、皮肉を言いながらも良き相棒、良き友になっていく様子や、本土出身のためハワイに馴染めないのが、段々とハワイの生活を楽しめるようになっていく様もちょっとした見ものです。

 

彼らより少し年上で頼れるチンは、ハチャメチャなコンビを裏で支える冷静沈着かつ柔和なキャラクター。

暗い過去から家族からも離縁されながらも、耐え忍び沈黙を貫く姿がとてもカッコいい兄貴分です。

 

そして紅一点のコノは、男勝りのアクションから、

色っぽい潜入捜査までこなす刑事の姿もさることながら、時々出てくるサーフィンの腕前がお見事でとっても魅力的です。

 

普通の刑事ドラマと一線を画しているので、人によっては現実離れしすぎていると感じてしまうかもしれませんが、そこがこのドラマの魅力ともいえます。

 

主人公のスティーブは父親も殺され、母親も殺され、妹しか残っていません。

自分の家族ももっていません。

父親と母親が殺されてしまった謎に迫っていて、シーン1から度々捜査していきます。

 

ハワイファイブオーは基本的には1話完結型になっていますが、人間関係のことなどはもちろん続いていきます。

チンの過去、スティーブの両親の死の謎、コノの恋、ダニーの家族のことが見どころになっています。

 

シリーズものなので、あくまでも大きな物語の序章に過ぎないですが、個々のストーリーも飽きがくることのないドラマだと思います。

 

HAWAII FIVE-O(ハワイファイブオー) 動画視聴できるのはココ!!

HAWAII FIVE-O(ハワイファイブオー) 動画を視聴するならTSUTAYAがオススメ!!

DVDのレンタルもできるし、動画配信でも視聴することが可能です。(ちなみに字幕・吹き替え両方あります)

日本語吹き替えは、綱島郷太郎さん、など豪華な声優さんが起用されています。

地味にゲスト出演している人の吹き替えも、茶風林さん、梶裕貴さんなどが担当していてけっこう豪華です(笑)

 

それに今ならトライアル期間として30日無料でTSUTAYAのサービスが試せてメッチャお得!!

登録も1分で終わってかなり早いし、解約するのも超簡単です!

TSUTAYAの場合はDVDのレンタル・動画配信共にあるのでお好きな方で視聴してください!!

TSUTAYAの場合は無料トライアルが30日となっています。

管理人も無料トライアルを利用してドラマの視聴をしたことがありますが、30日以内に解約しても、全く料金がかかることはありませんでした。

 

無料トライアル期間がいつまでしているかわからないので、お得に試せるときがチャンスです!!

↓ ↓ ↓ ↓

<TSUTAYA>

 

ハワイファイブオー 動画視聴した人の反響・コメントはこちら!

実際にハワイファイブオーを動画で視聴した人のコメントや反響はどんな感じだったのか調べてみました!

シーズンを追うごとにつまらなくなっていく海外ドラマも多いですが、ハワイファイブオーの場合どうなんでしょうか!?

ハワイファイブオーはやっぱりコメント見てると反響かなりありますね!

けっこう満足度高くて、動画視聴しだしたらハマるって人かなりいました~

やっぱり動画でハワイファイブオー視聴するべきですね!

 

ハワイファイブオー(HAWAIIFIVE-O)吹き替えの動画は?

個人的にで申し訳ないんですが、

海外ドラマは吹き替えで動画視聴するのが好きなんです(笑)

 

目を話しても声が聞こえてくるので話の内容もわかって楽ですからね~

 

ハワイファイブオーの吹き替えをされている人ですが、

スティーブ(アレックス・オローリン)・・・綱島 郷太郎

ダニー(スコット・カーン)・・・山路 和弘

チン(ダニエル・ディ・キム)・・・新垣 樽助

コノ(グレイス・パーク)・・・松井 茜

 

カマコナ(テイラー・ウィリー)・・・杉野博臣

デューク・ルケラ(デニス・チュン)・・・町田 政則

知事・・・沢田 敏子

レイチェル・・・岡 寛恵

グレース・・・佐々木 りお

ウォーファット・・・原 康義

ケイ・・浅野 まゆみ

ローラ・・・海本 きくえ

フォン・・・真殿 光昭

 

他にも有名な声優さんがゲスト出演されてたりするので、吹き替えで動画視聴はかなりおすすめですよ~

 

ハワイファイブオーを吹き替えで無料動画視聴をするならこちら!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください